高尾山な一日

| | コメント(2) | トラックバック(0)

本日の目標:
「高尾山でハイキング」

いろいろと遠出でのハイキングもしたいのだが、ハイキングの最低限な装備はそろったのでまずは足慣らしに高尾山に行くことに。ついてみて思ったのは、ここはケーブルカーもあるからか、非常に軽装な格好のひとが多かった。サンダルにミニスカとか。普通にPRADAとかのトートとか。かなりびっくり。ペットを連れてきている人もいた。

9時ごろには家を出たかったのだが、いろいろと準備をするうちに時間は経ち、出発は10:00前。コンビニでお昼のおにぎりと飴と遭難時の非常食用にカロリーメイトを購入。

さて、高尾山に中央道で向かうが、かなりの渋滞なことが発覚。
途中で下道に降りるも、高尾山までの道は渋滞していた。GWなのでしょうがないか。結局高尾山に到着したのは12:30ぐらい。駐車場はどこもいっぱい。逆方向の車線からしか駐車場に入れない状態・・・。しかし!タイミングよく近くの食堂の駐車上をゲット。ここでデミオに初めての傷をつけてしまった。でも、へっこんでなくて、白い塗装がついただけなので大丈夫かも。

さて、高尾山には実は6つのコースがある。
今回は、
[上り]6号路 (沢沿いをすすむ)
[下り]1号路 (薬王院表参道。整備された道。)
で行って見た。

DSC01100.JPG6号路は沢の横をずっと歩いていく。比較的谷間を歩くので、深山にいる気分満点。道も山道なので、足場はあまりよくない。沢の音、木の音が気持ちいい。びわの滝をすぎ、しばらく登っていく。シャガの花もいっぱい咲いている。何しろ、でかい木が多い。後半は沢の中を進む。頂上まじかには丸太の階段が続き、これがこれがかなりこたえる。しかし、それを上りきったところの休憩場はいい風が吹きかなりの気持ち良さ。癒されるー。一方、山頂は整備されていて埃っぽい上に、人もいっぱいでちょっとげんなり。さっきの休憩場で食べればよかったなと思いつつも、頂上で昼ごはんを食べる。うまい。景色も遠くの新宿近くまで見える。
ひと休みして、1号路で下る。こちらはほとんど舗装されたコンクリートの道。薬王院、仏舎利殿、浄心門をとおる。こちらの道は、いたるところに茶屋がある。蛸杉、男坂、金毘羅台を通ってふもとへ。途中、鶯の鳴き声やウシガエルの声も聞こえた。

帰りは一般道でずっと帰り、家に着いたのは20:20頃。
夕食は前から行きたかった三宿の壷焼きカレーの店「Bistro KIRAKUTEI」で、チキンカレーとカシミールカレー、チーズナンを食べる。うまい。ほっとした。
家に戻り、足をマッサージしてもらい、のんびりと寝た。

みなとみらいな一日 << | >> 親からの小包2

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 高尾山な一日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/138

コメント(2)

あ、喜楽亭(漢字はこうだったっけか?)行ったことアリ。意外と辛くなく、美味しかったような気がした。車止めるのに苦労したんだよなぁ。

車でくると大変そうですねー。
三茶・三宿は。
路中も多いけど。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント



このブログ記事について

このページは、kuniが2005年5月 4日 00:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みなとみらいな一日」です。

次のブログ記事は「親からの小包2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。