「NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 第4集」

| | コメント(0) | トラックバック(0)

NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 第4集 大量絶滅 巨大噴火がほ乳類を生んだ


「NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 第4集」
出演:山崎努

2億5000年前の地球上の全生物の95%が死滅した事件がフォーカス。プルームテクトニクスにより、地球が温暖化し、大量のメタンハイドレートが発生。メタンが酸素と結びつき、極度に酸素の濃度が低くなった。そのため、地球上の生物はほとんど死滅。人類の祖先である哺乳類型爬虫類は恐竜から子孫を守るために、子供を子宮で育てる形に変化した。一方、この時期、鳥と似た低酸素濃度でも酸素を効率よく摂取できる仕組みを持っていた恐竜は逆に繁栄する。

地球上の大陸が1つに結合したとき(パンゲアが形成されたとき)に、周りの海溝でおこるプルームテクトニクスが圧巻。海洋プレートが地球の核に向かって落ち、その反動でプルームが大陸に向かって上昇し、大噴火が起こる!

虹、そして夕日 << | >> ダメだし

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 第4集」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/197

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2005年6月11日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「虹、そして夕日」です。

次のブログ記事は「ダメだし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。