2005年9月アーカイブ

image2[1].jpg

亀戸天神 船橋屋のくず餅が、たべたーーーい!

原料の小麦澱粉を15ヶ月に亘って発酵醸造させているらしい。

DSC_0228.JPG


本日もTGSに行ってきた。

昨日はPS3とXBox360のところを詳しくみただけで終わってしまったので、今日は各ブースをいろいろとみてまわることに。やはり一般デーは昨日とうってかわり、大変な人だかり。XBoxのブースはゲームをするまでに20分、30分待ちは当たり前。いくつか欲しいDVDがあったのだが、それだけ並んでゲームを試遊してはじめてもらえるので、あきらめた。

SCEのブースでは機能できなかったPSPのゲームをいくつか。「LOCOROCO
は簡単な操作で楽しめて、すごく面白かった。これは買うな、きっと。ゲームの画も面白いし、のんびりと遊べそう。

あと、今回個人的に一番注目していたのは、ATARIのブース!ゲーム云々というよりも、いろいろと思い出があるので、ロゴを見ただけでもう満足。さらにロゴ入りペンももらい、これは家宝かな。スタッフの人達がきていたTシャツもちょっと欲しくなった。ゲームの中では「Marc Ecko's GettingUp」が気になった。グラフィティを書いていくゲーム。

CAPCOMのブースでは、「God Of War」と「大神」に注目。12:00から「大神」の体験版を配っていたらしいのだが、ゲットできず残念。

他は、RPGに注目してみた。「Phantasy Star Universe」、「RF Online」とか。「龍が如く」と「SIREN2」はやってみたかったけど、待ち時間長すぎ。

あとは、結局あったのかどうかわからなかったが、PSP用の「Every Extend Extra」がちょっと注目。「Rez」「ルミネス」の水口氏のゲーム。やっぱり個人的にどうも音ゲーが好きなようで、先日やっとDSの「エレクトロプランクトン」を触らせてもらったけど、こちらもかなりはまった。岩井俊雄氏のWANDER SWANの「テノリオン」同様、触っているうちにトリップする感覚がよかった。最新のバージョンの「TENORI-ON」も公式サイトができていた。

しかし、なんといっていっても今回の一番の思い出はコスプレを生でみたこと。会場と会場を結ぶところにある空間に多くのコスプレイヤーが集い、撮影会が開催されていた。昨年のTGSはビジネスデーだけだったので、撮影会を見るのははじめて。その撮影陣、モデルのプロっぷりにびっくりした。

余談だけど、SEGAのパンフの最後のページに、ドラえもんのDSのゲームの広告があるのだけど、それによると2006年の夏のドラえもん映画は「のび太の恐竜2006」だとか。ノスタルジーだなー。

今回、いろいろなブースをまわり、各会社のデモムービー入りDVDをもらってきたのだが、世の中いろいろなゲームがあるものだ。それにしても、DVDをただで配るとは、すごい時代になったものだ。

いろいろと歩き回り疲れたあとは、昨年同様に
TONY ROMAで食事。スペアリブのノーマルといかにもアメリカなこってりケーキを注文。家にもどり、アロマオイル+ホットタオルなマッサージを受け、癒された。

香蔵珈琲で豆200g購入。
いつもよりもちょっとお値段高めのゴールデンマンデリン。インドネシア式で飲んでみようかな。

TGSの帰りに寄ったのは、赤坂にあるJembatan Merahというインドネシア料理屋さん。

Jembatan Merah Lunchは量も多く、カレーとかサテアヤムとかいろいろのったランチプレートで、デザート、インドネシア式の珈琲もついて950円。味もいいし、値段も良心的。ここはまた来たい。

idj_overview.jpg

最近ちょっと気になっている、NumarkのiDJ。なんか、これでやってたらちょいとかっこ悪いが、なんとなく利にかなっている気もする・・・。iPodの画面もS端子で出力可能とか。

今日はTokyoGameShow2005初日。そんなわけで行ってきました、幕張メッセ。

Xbox360は実機がでていたので触ってきた。ソファーのあるステージのようなところにあがり、プロフィールを作成し、ひととおりブレードを触ってみる。なるほどねー、というかんじ。iPodもつながってたし。いろんなゲームのデモ映像も流れていたのでみてみたが、個人的には、NinetyNineNightsが一番気になった。なかなかいいデモムービー。プレイアブルだったので、人がやっているのをみていたが、三国無双系。大量の敵が周りをかこみ、渾然一体となって、ぶったぎって行く。

PS3の方はムービーを観てきた。やっぱり、KILLZONEとGTかな。

2464_M[1].jpg

1996年のChateau Vieux-Georget

先日、近くのスーパーで見つけたワイン。
コンクールで金賞を受賞という割には、安かったので飲んでみると、うまかった。
有機農法で育てたぶどう。今度もう一本買おうかと思う。

機動戦士ガンダム I 特別版 【劇場版】

「機動戦士ガンダム I 特別版 【劇場版】 」
監督: 富野由悠季
出演: 古谷徹, 池田秀一, その他


機動戦士ガンダム II 哀・戦士編 / 特別版 【劇場版】

「機動戦士ガンダム II 哀・戦士編 / 特別版 【劇場版】 」
監督: 富野由悠季
出演: 古谷徹, 池田秀一, その他


機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】

「機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】 」
監督: 富野由悠季
出演: 古谷徹, 池田秀一, その他


先日、BSでガンダムの映画版を全部連続で放するというすごい番組があったのだが、どういうわけか、IとIIIしか録画されておらず、あまりにもむかついたのでTSUTAYAで全部借りてきて、全部観た。やっぱ久々に見ると懐かしい。始めは画の古さが気になっていたが、見ていくうちのそんなのはどうでもよくなった。しっかし、今みると本当に名セリフのオンパレード!むしろ名セリフだけで構成されている勢い。改めてラストのシャアとアムロの戦いのセリフをきいていると、そうかそんなことで戦っていたのかと、新発見。ホントのラストの、カツ・レツキッカのシーンはなけるよなあー。感動。

ついでに、機動戦士ガンダム0083 5.1ch DVD-BOX (初回限定生産)が発売決定したもよう。一瞬、おっ!初DVD化?とおもったが、すでにDVDにはなっており、今回は新アフレコと5.1ch化が売りらしい。あまりそこにこだわりはないので、さっそくTSUTAYAで全巻かりてきた。

gundam1.jpg   gundam2.jpg

c301.jpg


バンプレストとNAMCOが共同開発のガンダムのアーケード用アクションゲーム。
ここまで規模が大きいといったいどこにおかれるのだろうか?
一度、やってみたいなー。

ちょっとした情報ネットで入手。仕事を22:30ごろにきりあげ、いそいで東京タワーにむかった。

今日は、東京タワーがホワイトバンドにあわせてライトアップされていた。白にアスタリスクが3つ。23:00に消灯ということで、しばらくぼーっとすわってまっていたが、全然消えないので、帰ってしまった。

数日間の限定だったらしい。仕事帰りのそんな東京タワーもなかなかよろし。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2005年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年8月です。

次のアーカイブは2005年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。