田園ステーションテラス

| | コメント(2) | トラックバック(0)

本日は田園都市線の梶ヶ谷に建つ予定のマンション、田園ステーションテラスのモデルルームに行ってみた。308戸の大型マンション。TypeS-Hとよばれる、バスの隣がすぐテラスのタイプの部屋に惹かれた。前にogaogaさんに教えてもらっていたのだが、昨日「住宅情報マンションズ」をみていて、行く決心をしてみた。ちょっと三茶ではないところも見たかったということもある。
坪単価は、個人的にはいけそうな値段だったで、気になっていたのだが、まずモデルルームを見て思ったのは、やけに変なところに壁がある点。ハリがでているからなのかな?また、オプションのものが多かった。今までみたところは、比較的いいものが標準でついていた。例えば、ピアースコート三軒茶屋ではコンクリ打ちっぱなしの壁や、洗面台の周り一面のガラスの扉のついたシェルフなど。故に高くなっていたのかもしれない。場所としては、眺望もよさそうだし(玉川の花火は確実に見える)、防音ガラスもあるし騒音もばっちりそう。なので、物件としてはまあまあ。IHコンロなのが、ちょっとネックだったけど。
ただ、行ったじきが遅く、この時期からではすでに設計変更は無理とのこと。この時点で、俺としては、「ここはない」ことが決定。和室がある物件を見るのも初めてだったが、以前に、「物件には2タイプあっていわゆるファミリー向けの万人受けするタイプと、そうじゃないタイプがあり、前者の方は値段もすぐに下がり売りづらい」という話をきいたことがあったが、なるほど今回のようなタイプのやつなのかな?と納得。とはいえ、現実的なところを考えると再び悩みのループにはまってしまう・・・。
ただ、思うのは、最近の物件はどこもバスはしっかりしてるなーということ。あと、テラスの奥行きがある。

そんな感じでマンション探しの旅は続く。こんな感じでどんどん離れていくと、実は個建ても射程圏内にはいったりして・・・。

「Super Size Me」 << | >> 住宅の情報

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 田園ステーションテラス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/293

コメント(2)

この辺の物件としては、かなりいい方です。田園都市線沿線の駅近で、大規模のってもうでてこなそうだし。ただ、販売期間が短くて、もう設計変更できないという、強気の売り方はどうかと思う。

この物件の弱点は、値段が意外と高い点と電車の騒音が気になる点かな。駅前にスーパーが1つしかないため、競争がなく割高なのもあるし。なお、梶ヶ谷は、地味だけど生活しやすい駅です。(モスとフレッシュネスバーガーがあるのがポイント。)

この物件、高めの部屋が売れ残ってしまい、たたき売り状態になったときが狙いめかも。値下げはもちろん、間取り変更とかやってくれる場合もあるし。

とにかく、モデルルームをたくさん見に行くことと、タイミングですね。

そうですか、梶ヶ谷オススメですかー。生活しやすいのはいいですよね。三茶はまさにそんな感じ。豆腐屋とか、珈琲豆屋、お茶屋とかもあるし。

引き続き、売れ具合とかはチェックして見たいと思います。

最近思うのは、タイミングってやっぱ重要ってこと。
まさに恋愛と一緒!

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2005年9月 3日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Super Size Me」」です。

次のブログ記事は「住宅の情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。