「ダブリンの鐘つきカビ人間」

| | コメント(4) | トラックバック(1)

dublin.jpg

■公演日程
2005/10/28(金)~11/13(日)
■作
後藤ひろひと
■演出
G2
■出演
片桐仁(ラーメンズ) 中越典子 橋本さとし 山内圭哉 中山祐一朗
及川健 八十田勇一 田尻茂一 トロイ 山中崇 平田敦子
土屋アンナ 姜暢雄 後藤ひろひと 池田成志 若松武史
■会場
ル テアトル銀座

ダブリンの鐘つきカビ人間」を観て来た。非常にいい質の笑いと、心温まるストーリーで、ものすごく楽しめた。ラストはかなりの感動。とても美しい話。片桐仁はまさに似合い役で、見ていて楽しめたし、せつなさもあった。ラーメンズの「採集」的なノリを感じた。前回の公演でのカビ人間役が大倉孝二というのも納得。しかし、違うものになりそうな気もするので見てみたいと思った。それにしても、ギリジンがかっこよい。あと、神父役の山内圭哉もとてもいい味ではまり役。中越典子も他に負けずにいい演技をしていたと思う。土屋アンナは、ライダースとパンツの間から見える腰のところのタトゥーがずっと気になっていた・・・。舞台全体として、動きのかなりある演出で、非常に迫力があった。いい席を提供してくれてありがとー!

今回のストーリー、その雰囲気が前にみた「人間風車」に似ているなーと思ったら、同じ後藤ひろひと作なことに今日気づいた。「人間風車」は俺のすごく好きな舞台のひとつ。以前の職場でM嬢にビデオを借りて見ただけだが、その話の展開や阿部サダヲのかっこよさにほれた。

帰りに、新橋の宮崎地鶏炭火焼きの店「」で夕食。地鶏のモモ、肝、ハツ、砂肝などの刺身や焼き丹波栗等を食べた。

さらに、帰りの三茶にてDragonAshのKJに遭遇。やたらかっこいい車でスーパーに来ていた。ここは以前に片桐仁に遭遇した場所。うーん、穴場。

栗大福(WAGASHI まめ) << | >> 結婚式

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「ダブリンの鐘つきカビ人間」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/345

11/5(土)13:00の回を観て来ました。 山中さんは柿男。どこからでも見失う 続きを読む

コメント(4)

土屋アンナさんどうでしたか?って問題でもないか。
見に行きたいが最近忙しい。。。

土屋アンナはふつーうにキレイでした。
日本人離れしてました!

本日?日にちまたいでるので、正確には昨日見てまいりました。ダブリンを。
久しぶりに舞台ものを見たのですが、いや~素晴らしかった。笑いどころ満載なのに、最後は、胸がじわ~と熱くなる場面ありで、感無量です。
馬キャラにはやられましたね。1頭目も2頭目も。

そーいえば、小林さんのボツネンのチラシかっこ良過ぎます。仁さんはカビ人間ですよ~。一瞬誰かと思いました。ま、チケットはゲットならずですが。。ヤフオクに手を出すか、DVDが出るまで我慢するか。葛藤中です。

>みかりんさん
やっぱりよかったですよね!
”馬”は俺もやられまくりです。同僚はさっそく”馬”人形を手作りで作っていました。しかも、手触り最高。

小林さんの「ポツネン」は、ちゃんと文字を読むまで、すっかりとばしていました。かっこいいよな。昨日は、ついつい、知人に録画してもらったWOWOWで放送された「アリス」をみてしまいました。やば!

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2005年10月29日 23:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「栗大福(WAGASHI まめ)」です。

次のブログ記事は「結婚式」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。