2005年12月アーカイブ

ワンダと巨像

いまさらながらだが、やっと、「ワンダと巨像」をクリア!
ほぼ一日一体で、16体。毎日やっていたわけではなく途切れ途切れだったが、面白く、楽しめた。

最後の一撃がねー、切ないよねー、毎回。

ラストの敵も「まじっすか!」と思いながらも、今日しかやれるときはないと思い、頑張って戦った。気づくとこんな時間。若干最後が納得がいかないものの、いいゲームだったと思う。巨像の毛のフサフサ感とか、いいかんじ。

本日は毎年恒例の、大学の1,2年の時に一緒のクラスだった同級生とのクリスマス会。

だいたいいつも決まったやつの家でやっているのだが、今年は、最近南砂町に新居を購入した人の家にて。駅のすぐ前なのはいいことだ。

手土産のMaxinDeParisのいちごミルフィーユを買い、だいぶ遅れて到着するとすでに主賓(今年の10月に結婚)は出来上がっており、みんなの彼の結婚式のビデオを見ているところ。はやいなー。今回はいつもに比べて、集まりがよい。結婚した人は皆、奥さん同伴。家族ぐるみの付き合いになりそうで、いい具合である。

本日のメインは2つ。毎年恒例、H氏が取り寄せる七面鳥と、今回は、鍋!豆乳鍋!肉に魚介に、栄養満点。ひとしきり鍋で腹をみたされ、デザートで別腹も満たされた後に、A氏奥様にちょっとだけピアノを弾いてもらい、和む。そのまま、なぜか気づくと「iPodでイントロ、ドン!」になっており、80年代歌謡曲のレア曲かけまくり。なぜか宮沢りえの曲とかもかかり、かつて大ファンだったI氏は大喜び(?)。

そのまま皆は朝までカラオケ大会になだれ込んだのだが、病みあがりということもあり、終電で帰路に。ところが、九段下にて半蔵門線の終電に間に合わず、そこからタクシー。まあ、そんなこともある。

ドラゴンランス(4) 尖塔の青竜
マーガレット ワイス トレイシー ヒックマン 安田 均
エンターブレイン (2002/07/31)

ドラゴンランス4巻。
キティアラがついに登場!しかし・・・。前半は特にこれといった動きも無く退屈だったが、後半にさまざまな物語が展開。スタームもついに。

早朝から、激しく腹が痛くなり、ついには2回ほど吐いてしまった。
散々。

寒気もとまらず、体温をはかると38.7℃。高熱だ。

水分をとりたいのだが、取った水分はそのまま出て行ってしまうため、アクエリアス等のスポーツドリンクでなんとか水分補給。ひたすらヨーグルトとみかん、いちご、バナナと言った果物で栄養をとる。

いままで一番死を近くに感じた。

今年の”匠おさめ”をするべく、本日は匠へ。
着いたのは21:00頃。しかしながら、年末の忘年会シーズンということもあり、少し入るまで待った。


DSC00427.JPG   DSC00428.JPG

DSC00429.JPG   DSC00430.JPG

DSC00431.JPG   DSC00432.JPG

本日のお品書き:

真牡蠣
サーモンハラス焼き

大トロ
キンメ昆布〆
平目

寒ブリ
白エビ
牡蠣昆布〆

ヅケ
うに
アジ

ひもキュウ
ネギトロ巻

穴子(タレ)

いくら

かんぴょう巻
カワハギ(肝つき)

おわん

ヒレ酒

そりゃ、これだけいいもの食べりゃ、カトちゃんとの会話もはずむ。
はぁ~。もうしあわせだぁ~。

匠 関連記事

mameichigo.JPG

今日は「まめ」にて苺大福と珈琲を購入。本日の苺はあまおうとのこと。以前に珈琲を購入したことを憶えて頂いており、いろいろと教えて頂いた。

そもそも、この珈琲は直接「イノダコーヒ」のものではなく、イノダで焙煎師として修行した方が焙煎しているもので、なんでも、親子2代の焙煎師らしい。品質も安定しているとか。どうりでうまいはずだ。さすがです。
苺大福も絶品でした。苺をいろいろと変え、試行錯誤をしているとのこと。

XBox360を購入したので、GamerTagをつくってみた。

foviaのMSNスペース。最近遊んだゲームとかが表示されるらしい。ふむふむ。

PDZとかで会ったときにはお手柔らかにー。

flyer_051210.jpg


2005.12.10(Sat)
Corrupted, Envy
at yokohama CLUB LIZARD,Kanagawa
Info:045-663-4755
http://www.fad-music.com/club_lizard/

gannsaku.jpg

NODA・MAP第11回公演「贋作・罪と罰
東京公演: 12/6 - 1/29 シアターコクーン

いやー、面白かったー!ドストエフスキーの「罪と罰」に日本の幕末を絡めて話が展開。「一握りの天才が自分の任務を達成するためには他人の命をも奪う権利がある」という題目と、「狂乱の幕末で、時代を変えるためには将軍の命を奪うことが許されるという主張 vs 金で物事が押し進みそれで血が一滴も流れないのならばそれがいいという主張」が交差する。カーテンをたくみに使った演出、最後のクッション材で表現される雪、椅子がさまざまな小道具に変化する様。どれをとってもすごかった。舞台での派手な立ち回りは他の作品に比べても多く、いつもの「これでもかー」と詰め込んだセリフで、一寸たりとも舞台から目が離せない。「雪の音」のセリフが個人的にはすごく印象に残った。

ジョビジョバ時代から注目していた(そして、なぜか似ているといわれていた)マギーも初めて真近で実物を見れたし、満足。

サンクス、LINAさん!

DSC_0538.JPG

本日、Foodium三軒茶屋がオープン。
スーパーセイフーが新装新たに、名前を変えて、ちょっと高級スーパーな見かけで再スタート。しかしながら、値段はいままでのセイフーのまま、営業も24時間と、かなりすばらしい。あまりにもすばらしかったので、今日の夕飯の鍋の材料を調達。ちょっと高級鶏肉で、贅沢鍋。


オープンに関する記事 (pdf)

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2005年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年11月です。

次のアーカイブは2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。