2005年12月アーカイブ

cats.jpg


本日は、劇団四季のロングラン公演「キャッツ」を観に、五反田にあるキャッツシアターへ。このキャッツシアター、舞台のつくりがすごい。中央は回転するし、ところせましとネコが走りまわる。背面や舞台横にはネコの溜まり場の裏路地を想定して、いろいろなゴミが飾ってあるのだが、なかなかそれを一個一個見てまわるとおもしろく、たまごっちやプレステまでも発見。

舞台の方は、初経験のミュージカル。歌声とダンスがすごかった。特に、ダンスに関しては、初めて生でバレエのようなダンスをみたこともあり、かなり衝撃的だった。ミストフェリーズ役の蔡暁強さんはとにかくダンスがうまい。回転やらなにやら、全てにおいてキレがあり、その躍動感にやられまくり。

普段は演劇の方が好きなので、若干、ストーリーの深さが物足りなかったのだが、それでも生の舞台をみれて本当によかったとおもう。さんくす>みかりん。

昼ごはんは五反田にある「Franklin Avenue」にて。チーズバーガーとアボガドバーガー。ここのハンバーガーはちゃんと焼いてあってうまい。アメリカンテイスト爆発。住宅街のまんなかにあり、微妙に隠れ家的?

その後、品川atreへ。ここの「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」はN.Y.のグランドセントラル駅にあるレストランの姉妹店だったことをはじめて知った。なつかしー!今度食べにこようっと。

DEAN&DELCAにて、Stollenを発見。ドイツの焼き菓子で、クリスマスの4週間前から薄く切って少しづつたべるのだが、妙にそれが食べたくなった。近くの「ベッカライ・インマーマン」で季節限定で販売を始めたようなので、買おうかと。

kiss.jpg
Robert Doisneau (1912-1994)
「市庁舎前のキス」

本日の「美の巨人たち」でとりあげられていたのが上の写真。人々が足早に急ぐ中、微動だにせずキスをする若い2人の写真。こんな思いがけない写真が撮りたいものだ。(実際は2人に改めてポーズをお願いしたらしいけど。)キスシーンといえば、「Nuovo cinema Paradiso」。今回の「美の巨人たち」は”キスを巡る四つの愛の物語”ということで、この音楽も流れていたし、クリムトの「接吻」やら「ベートーベンフリーズ」やらがでてきた。

さて、そんなわけでカメラ勉強中。D50付属の説明書だけではわからないところも多く、もうちょっと初心者にもどこをどういじればいいのかを丁寧に教えてくれる本を購入。これで、もうちょっとうまく撮れるようになるかな。レンズたかいな・・・。


Nikon D50 完全ガイド デジタルカメラマガジン特別編集
デジタルカメラマガジン編集部
インプレス (2005/07/19)

mame.JPG


青山のWAGASHI「まめ」で、”京焙煎のおいしいブレンド”コーヒーを購入。
喫茶もできるお店で(たぶん)、お店で出している珈琲。
この珈琲は京都の「イノダコーヒ」の珈琲ということを聞いた。
さっそく飲んでみたが、うまい!マジ、うまい!苦味はあまり無いのだけど、コクがあって、甘みもある。こりゃ、はまりそう・・・。和菓子にとてもあいそうな珈琲。
本日はこれに加えて、いちご大福も購入。


関連記事:
http://www.x9x2x.com/archives/2005/10/wagashi_2.html
http://www.x9x2x.com/archives/2005/07/post_137.html

前の10件 1  2  3  4

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2005年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年11月です。

次のアーカイブは2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。