2006年2月アーカイブ

You Tube に載っていた、「microsoft ipod packaging parody」。
iPodのPackageをMicrosoftがデザインするとこうなるというもの。
画像内のコメントも面白く、「こうなる、こうなる!」と、うなずける。

すごくシンプルな汎用性のあるものをつくることと、複雑だけど特化したものをつくること。いろいろなことにあてはまるなーと思った。

[追記]
You Tubeのものは削除されたみたいだけど、今度はGogleVideoにアップされていた

globe.jpg

昨日はかなりダラダラとした一日だったので(昼過ぎに目覚め、頭が痛かったので再度寝たところ、目覚めたら18:00・・・)、今日は雨の中散歩へ。

最近、いろいろとインテリアを買いたいと思っており、その一環として、三宿のGlobe Antiques へ。ここはいい家具もそろっているし、カフェの雰囲気もいい。隣に建っているピアース三宿は、以前にちょっとモデルルームを観にいった物件。とりあえず、豪華でいいセンスだったのだが、とても高かったことを覚えている。今は、目の前に新しいダイナシティのマンションが建設中で、地価があがりつつあることもあり、ピアースよりも坪単価は高いらしい。

Globeの方は地下1階の食器、その他小物のフロアと2階の照明のフロアを重点的に観た。まずの目標は、照明。そして、ダイニングテーブルとソファが欲しいところ。なかなかアンティークのものはいいものが多いのでそれなりの値段がする。Workshopの方も、金属系のいいインテリアが集まっており、観ていて楽しい。やっぱりヨーロッパの家具は頑丈なんだよなー。なので一度買えば生涯使えるのがポイント。いすの生地も張替えできるし。こざっぱりしたダイニングテーブルで、左右が広がり大きなテーブルにもなるやつをちょっと狙っている。

Globeを観てから、三宿に来たついでに、とLa Terreへ。以前、ここの大地のプリンをもらい、それが超絶にうまかったので、一度きてみたかった。店内に入ると、なんともいえないお菓子のいいにおいが充満しており、観るもの全てが食べたくなった。ケーキはもちろん、クッキーもショコラ・オ・レもかなりうまそう。店内にカフェがあり、ケーキを注文すればドリンクは100円というのもかなり良心的。ここは是非また一度来たい。本日のデザート用に、チーズケーキ”酪”はしばみを購入。向かいにある Boulangerie La Terreのパンもおいしそうだったが、雨ということもあり、今日はやめておいた。

帰りに、スーパーで食材を購入。よーし、今夜は四川風麻婆豆腐&餃子だぁ!

食後に食べた、”酪”はかなーり”牛乳”な濃厚チーズケーキだった。満足。しかも安い。

ゲームセンターCX DVD-BOX
ハピネット・ピクチャーズ (2005/12/23)


CSのフジ721でやっていたゲームセンターCXのDVDをLINAさんに借りた。番組内容はご存知の通り、よゐこの有野氏が、レトロゲームに挑戦し、それをクリアしていくと言うもの。

内容としては、本放送の中のいくつかのエピソードが入っているだけなのだが、どれも観ていて意外に楽しめる。特に「魔界村」のラストとか。まさか1週目が幻だったなんて!ひどい・・・。高橋名人の16連射も本物だった。収録されている中でベストは、「プリンス・オブ・ペルシア」。よいゲームで、有野氏が挑戦しているのに自然と感情移入してしまう。

Amazonのレビューにも書いてあったが、番組で扱った全ゲームを総集編的に紹介しないで、いくつかのエピソードをフルで収録した方法で正解だったと思う。やっぱり最初から最後までクリアの過程を見ないと面白くないものだ。苦労もわからないしね。残念なのは、「たけしの挑戦状」の回が収録されていなかったことかな。ちょっとみたかった。

とはいうものの、実際のところ俺はさほどファミコンゲーマーではなく、どちらかというと、ゲーセンゲームの方がよく知ってたりするので、まさに、”ゲームセンター”な挑戦の番組も今後あるとうれしいな。

Wikipediaの方に詳しい解説あり。

# いかんなー、またレトロゲームにノスタルジーを感じる期間になってしまった。

ちょっと調べたところ、沙羅曼蛇がPSででていることを発見。 PSPでグラディウスが出たからというわけではないが、やりたくなった。グラディウスシリーズはここに詳しい解説が。

hanuman.jpg

いままで、どうも心に引っかかっているウルトラマンの映画があった。多分、俺が唯一、映画館に観にいった記憶のあるウルトラマンの作品なのだが、誰に聞いてもそんなものは知らんといわれ続けてきた。そこまで誰もしらないので、俺の幻想かと思っていたのだが、本当にあったことがやっとわかった!

きっかけは、You Tube のHanuman特集ページ。「このシーンみたことある!」と思い、検索してみたところ、発見!そうそう、このタイっぽい奴なんだよ、探していたのは!なるほどタイとの合作だったのね。ウルトラ兄弟勢ぞろいで当時は感動したものだった。

伝説のタイ版ウルトラマン 前編
ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団 後編

いやー、すごい。
ところが、これでは終わらずこんなものまであったのかぁ。
ちゅうか、この元サイト BLACK徒然草、すごい充実度かも。

Google の Webページ作成ツール、Google Page Creator

早速試してみたが、なかなかよくできている。結構デザインやレイアウトの質の高いモノを作成可能。ちょっと作ってみたが、ドメインがあまりにも名前そのままなので、公開する気にはなれず。

でもブラウザ上で、比較的直感的に画像のレイアウトとか、文字のレイアウトが可能なので、面白い。

久々に前の部署の先輩方との飲み。
恵比寿の中華で、紹興酒片手に、昔の話、そして今後の話に花が咲いた夜だった。

2次会では、Bar 五 というシガーものめるバーに連れて行ってもらった。雰囲気はかなりいい。酒も豊富。Ronricoでちょっと酔った後に、シガーでも有名なCOHIBAのラムを飲んだ。さすがに、香りがよくうまい。

充実の時間。

帰り際に教えてもらった香り屋は朝までやっているうまい蕎麦屋らしいので、今度行ってみよう。

雑誌で Puma と Alexander McQueen とのコラボレーションモデルが発表されていた。いくつかのモデルが出ていたが、なかなかどれもよさげ。
Beamsのサイトにも何モデルか出ているが、雑誌で見たのはもっとナチュラルな色使いの女性っぽいやつだった気がする。
白とかベージュとか。黒いやつもあり、

写真が載っているサイト:
Spring / Summer モデル
Fall / Winter モデル
オフィシャルサイト

laststarfighter.jpg

「The Last Starfighter」 (1984)
監督: Nick Castle

N.Y.に住んでいたときに、リアルタイムで観た映画。
当時、アーケードによく行っていて、
「アーケードのシューティングゲームでハイスコアを出した青年が、
スターシップのパイロット(しかも自軍は自分以外は全滅・・・)として悪と戦う」という内容に
なぜか興奮を覚えた。

再度みてみたが、ま、B級ながらもなかなか面白い。
思っていたよりもいろいろとシーンを覚えていてびっくりした。

本日、ふと私用の合間に時間がありタワレコにいってみたところ、King Crimsonの名盤が全て紙ジャケットで再発していた。そんな中、店内で流れていたのは、「Earthbound」。恥ずかしながらこのアルバムを初めてきいたのだが、かっこよいぃぃい!「21世紀の精神異常者」のまさに異常なハイテンションとざらざらとした音がすばらしい。今度買おうっと。

Earthbound
Earthbound
posted with amazlet on 06.02.21
King Crimson
Dgm (2005/05/16)

あと、知らないうちに、Acid King来日していたことも発見。残念・・・。激烈な重低音の波にのまれたかった。

また、今年もIndependence-Dを3月のはじめにやるみたい。all.o.k., United, Boris, Eternal Elysiumあたりはちょっと興味ありだなー。

「住宅ローン」賢い人はこう借りる!
マネーカウンセリングネットWealth
PHP研究所 (2004/12/16)

ここのところずーっとマンションを求めいろいろと探しているのだが、部屋を見る目だけを鍛えてもしょうがなく、お金の賢い借り方も考えなきゃな、と思っていたところ、図書館でこの本を発見し借りてみた。

なかなかわかりやすく、それぞれの人にあったローンの組み方がのっていて、実際に書いてある助言も会社のファイナンシャル・プランナーさんに相談した時に得られた回答に近い。(ちなみに、不動産業者から得られた回答とは異なる・・・。)

低金利の時に無理して買わなくても、その期間で頭金を充分にためていれば、高い金利の時に買っても大差がないことも納得。(ただし、インフレに備えて、貯金ではなく資産にしておいたほうが懸命だとは思うが)。他にも、家賃を払い続けるのも、家を買ってローンを払い続けるのも、結局は払い続けるといういみでは同じとか。

正しい繰上げ返済の方法や「自動返済」、「預金連動型」などいろいろなローンの種類も解説してあり、勉強になった。

あとで知ったのだが、Amazonで「ローン」のキーワードでは売れ行き第1位みたい。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年1月です。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。