« MovebleType の VersionUp | メイン | 水まんじゅう(WAGASHI まめ) »

2006年05月21日

九十九里な一日

九十九里  DSC_0040  DSC_0073

originally uploaded by x9x2x.


朝、珍しく早く目が覚めたこともあり、急遽、九十九里へ行くことに。
目指すは、九十九里町の片貝海水浴場

ちょうど梅雨前の天気のいい日で、まさに海日和、ドライブ日和。京葉道路を使用して千葉へ行き、そのまま東金有料道路で九十九里へ。かなりとばしたので、2時間ぐらいであっさり到着。途中の道は緑がいっぱいで、走っていて楽しかった。

海はまだ入るには早いため、砂浜に茣蓙をひき、しばらくのんびりと読書&昼寝。これがもうちょっと遅くなると梅雨の寒さがあるだろうし、それをすぎると、暑すぎるだろうから、本当にいいタイミングだった。砂はなぜかとーーってもサラサラでついつい童心にかえり砂遊びとかをしてしまったりして・・・。

海にはサーファーがいっぱいで、浜にはサーファーの彼の帰りを待ってる女の子や奥さんや子供がいた。なんかとてもいい感じの雰囲気。時間の流れもゆっくりに。

とはいえ、お腹はすくので、近くの海の家へ。ここでは:
・地はまぐり焼き
・焼きいか
・ながらみ(貝)
・いわし刺身
・焼き塩あじ
をたべた。はまぐり、うまーーい!金網の上で自分たちで焼いて、パカッと開いたところでタレをいれ、さらに焼く。そしていっきにたべる!これが、身がでかくて、プリプリでとにかく最高。焼きいかも、自分たちでやいて、醤油とマヨで。ついつい食べすぎてしまった。

その後、再び浜辺でのんびりして、またもや砂遊び・・・。なんで、砂はこんなに気持ちがいいのか。

ふと、高校のときに、九十九里の浜辺沿いに10km歩いた強歩大会を思い出したりしてしまった。あれはあれでたのしかったなー。

帰りは残念ながら渋滞。京葉道路は途中でおり、湾岸に乗り換え、あとはひたすら下道で。

家に戻り、絶品のカレーを食し、とても有意義な休日がしめくくられました。

投稿者 kuni : 2006年05月21日 23:01



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/598

コメント

やきはまぐり、美味しいんだよね~!!!

投稿者 さるこ : 2006年05月22日 09:55

うまかったよー。

登戸にあった、やきはま屋とやきはま弁当を思い出してしまった。
http://homepage2.nifty.com/oozora/chibayakihama.htm

投稿者 kuni : 2006年05月22日 12:28

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)