2006年6月アーカイブ

mixi musicのサービスが、無料会員にも始まったので、早速試し中。
LastFM的なよさもちゃんと持っていて、同じアーティストを聞いている人がちゃんとみれるのはやはりいいねー。
ちなみに、うちのバンドも、俺が聴く前に、早くも他の人が聴いていてくれてちょっと嬉しい。感謝。

あとは、過去の履歴で月ごとの統計とかが見れるとなお面白いのだけどね。

こういうサービスで毎回思うのは、やはり他のサービスからデータの引継ぎがしたいなぁということ。現在、メインはLastFMなので、そちらの方に今までの視聴履歴が全て入っている。となると、必然的に、mixiMusicメインに乗り換える気にならんのだよねー。もっと刹那的に生きればいいのかもしれんがそしたら、こんなサービスあまり興味を持たないだろうしなー。

先週に引き続き、今日もカレー曜日なので、またもやサムラートへ。今日は:

・バターチキンカレー
・特製チーズカレー
・マシュルームとホウレンソウのカレー
・ナン 1個半
・サラダ
・ラッシー

を食べた。真夏日に、外でカレーを食べるとやはり汗がでるな、と。
特に、今日のマシュルームのカレーは辛かった!
しかし、うまい

DSC00058.JPG

久々にドラムの練習をするためにスタジオに入った。

「ドラムな日々」なのに、めったに書かれていないドラムの話・・・。

昨日の夜中に、近くのスタジオに電話をして個人練を予約。
本来なら、ベースのアワヤ、ボーカルと入るはずだったが、都合がつかず、個人練に。

Phonophobiaで広島ツアーに行って以来の友達のモリさんが実家に帰るということで、本日は送別会が行われるとのこと。残念。

練習自体は、久々にたんたんと持ち曲を一通りとおした後に、しばらくブラスト・マラソン。ひたすら速く叩きまくる。ちょっと足の筋力が落ちているのを実感。やばいなー。ちゃんと練習しないと。腕の方は問題がないものの、ライドとクラッシュの最適な(効率的な)位置がなかなか定まらない。2時間の最後の方で、やっとこさ前の速さに戻ったが、持久力がなぁ。がんばろ。

久々に汗だくになり、心地よい疲労感につつまれ、家に戻り、本日の晩御飯の水餃子を頂いた。
うまい。
ラー油もあう。

香蔵珈琲でブレンドの豆200gを購入。
やっとアイス珈琲の季節。

濃い目に入れて、氷の入ったコップに注ぎ、
牛乳を加え、カフェオレに。


そう、今日こそは店でホワイト餃子を食べるぞと決心して、朝(正確には昼)に起きた。

そして準備をして家を出たところ、1週間ぶりの愛車デミオは、雨のおかげで見るも無残なストライプ柄の車に変貌していたので、急いでボディー&窓を拭き、そこそこ綺麗な車にやっと戻った。

タイムロスを気にしつつ急いで家を出発。下道で千葉の船橋に急ぐも、今日は道が混んでおり、渋滞に数箇所はまる。途中で湾岸ではダメだと見切りをつけ、海岸から遠ざかり、京成沿いの道をすすみ、なんとか「ホワイト餃子 船橋店」に 19:10 に到着。すでに3組ほどの客が待っていたが、がんばってそこに並び、10分程待つと席に案内された。ついに、念願かなったりー!

本日の夕食は
餃子25個。以上。もちろん、餃子につけるためのマヨネーズも注文。
25ライス(餃子25個とライスのセット)を食べてもよかったがそこまでは入らず。25個で正直最後の方は苦しかったので、次にくるときは20個にしようと決意。腹いっぱい!

帰りはぶらりと砂町のJUSCOによってみた。

最近、巨大なページをよくみる。
ページ内をスクロールさせることで、大きさを実感させるようなもの。

■超巨大ページ(firefix推奨)
http://www.deepskyfrontier.com/#howbig01
8,100,000,000,000,000,000,000,000,000,000 pixelで構成されていて、キーボードの「→」で端から端までスクロールしようとすると、平均寿命の7倍の時間がかかるとか・・。これに似たもので、ProtonとElectronの距離を示したり(いかに物質内に空間が多いかが分かる)、地球が誕生してから人類が誕生するまでのタイムスパンとかも見たことがある。

■惑星サイズ比較
http://www.rense.com/general72/size.htm
こちらは別趣向だけど、地球の大きさがなんとなく実感できる

■222Megapixel写真
http://www.aguntherphotography.com/machupicchu_222mp.html
222 MeagaPixelの写真。なかなか細部までみれて、その情報量に感動。NYとかの写真でやって欲しい。遠くのビルの洗濯物まで見えたりして・・・

なんかちょっと面白くなって来た感じのmashup。

Wiki+GoogleMaps = WikiMapia

User参加型のGoogleMapベースの地図Wiki。こんな感じのものは今までにもいくつかあったけど、これは割りと直感的&シンプル。
早速、三軒茶屋のキャロットタワーを入れてみた。
もちろんタグ付けも可能なので、あるタグに引っかかる場所だけMap上に表示とかできる。
しかも簡単なインターフェイスでmapをBlogとかに貼れる。

このサービスは、突き詰めていくと、地図上がタグで埋まりそうな気がして、究極的に行き着くと使いづらそうな気がするが、なにかブレークスルーはあるのかな?

会社での昼食に、週一回はカレーの日を設けることにした。行く店はサムラート 南青山店。以前に恵比寿で行った店。

南青山店では、ランチは、カレー3種(10種類から選択)&ナンが食べ放題で1035円。

カレー曜日2回目の本日は、
・チキンバターカレー
・チーズのカレー(パクチー入) *日替わり
・マシュルームのカレー
・ナン 1個半
・サラダ
・ラッシー
で、昼ごはんとしては、満足!

いつも大行列になっているので、通常よりも20分ぐらい前に昼ごはんで出ないといけないのがちょっと大変だけど、その価値あり!

週一回は、サムラートの外の席で、タオル片手にカレーを食え!

今日の昼間は、幕張のアウトレットへ。
いろいろとスニーカーとかを探しつつ、特に収穫は、なし。

そして、本日メイン晩御飯であるホワイト餃子を食べに、船橋支店へ。しかし!17:00開店で店に着いたのは19:30頃だったにもかかわらず、「本日は終了しました。」。もちろん、生餃子も終了・・・・。がっくりと肩を落とすも、他にも支店はある!ということで、気を取り直して、帰る途中にある亀戸支店へ車を走らせる。

電話をして確認したところ、20:30ラストオーダー。カーナビに表示された予想到着時刻は20:23・・・。1分でも早い到着を目指し、2区間だけだが高速を使用。しかしながら・・・・・、到着をしたのは20:35・・・・。悲しみながらも、生餃子を買って家で調理することにした。

学生のころ以来のホワイト餃子。改めて調理方法を見ると、ほとんど餃子揚げに近い。

冷凍のまま、餃子をフライパンにならべ、ガス点火と同時に熱湯を八部目ぐらいまでそそぐ。そのまま強火で8分ぐらい放置した後に、油をなみなみと餃子が隠れるぐらいまでそそぎ、水分がなくなり油だけになるまでそのまま強火で放置。水分がとんだら、底上げをして、中火にして底に焦げ目をつける。
以上で完成。

出来上がったホワイト餃子はさくさくで、うまい。家では、特製のにんにく醤油とマヨネーズと一緒に食べた。うっまーい。それにしても餃子たべすぎ・・・。

fried_00[1].jpg

flyer_060617[1].jpg

Last Wish
Corrupted
envy
6月17日(土) 
新宿ロフト 19:00-

予想通りの、大賑わい。完全に満員状態で、envyからライブがスタート。

静けさと激しさを巧みに繰り返し、激情的に盛り上げて行く。このジャンルをつくったバンドだけあり、さすが。何度も鳥肌が立った。最近のアルバムでは静けさの方が多いのでどんな感じかと心配したが、心配無用。相変わらずのキレのある演奏と、ぶちきれたパフォーマンスで納得。ギターの人の狂気の演奏も健在。ボーカルは、昔の方がもっと神がかっていたかな?盛り上がり部分は「キタコレ!」な感じでニヤニヤがとまらなかった。
それにしても、10年以上前にみた「Blind Justice」と同じバンドとは思えん。ちなみに、そのときは、Blind Justice、Brickbutt、Drive By Press、Super Junky Monkeyの4バンドというなんともいえん豪華な組み合わせ。

envy終了後、急いでバー・カウンターに急ぎ、ビールを。

続いてCorrupted。ビールをのみ、世界が若干浮いているような感覚の中、すさまじい低音、音圧、音の海、音の洪水に飲み込まれた。ギターとベースの轟音の中でかすかに聞こえる周期的な音のループ。クリアな音と歪んだ音のアルペジオで、短い周期の波と長い周期の波が交互に押し寄せる。その周期にあわせて体を動かしていると、いつしかその波の一部となり、溶け込む。そんな体験をした。Corruptedのライブでは、演奏を見るかどうかは関係ない気がする(基本的にずっとバックライトだし)。生演奏の爆音をただ、ただ、聞いてそれにあわせて体を動かしてさえればいい。
要するに、Corruptedは、ほろ酔いで聴くと、音がぐるぐると回って自然にトベるということ。

結局、envyは10曲ぐらいで90分、Corruptedは4曲ぐらいで120分のライブだった。Corruptedの2曲目はたぶん50分ぐらいあったんじゃないかな?

心地よい疲労感の中、ずぶぬれになりながら家に帰りました。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。