« プライスコレクション 「若冲と江戸絵画」展 | メイン | 京焙煎のおいしいブレンド »

2006年08月19日

多摩川花火大会

自由が丘での用事を済ませ、いざ、多摩川花火大会へ。
自由が丘にて、ビールとシートを購入。

そして、大井町線にて二子玉川駅へ。
実は上野毛駅の方から行った方が近かったみたい。
二子玉川駅からは、人の流れにまかせ、順路矢印に従い、ここら辺へ。
着いたのは17:30頃。しかし、土手のところも下から人で埋まりはじめていて、平地もほとんど隙間がないぐらい。うまいことちょっとしたすきまに滑り込み、無事に平地で見ることができた。

開始するまでに時間はだんだんと暮れていく空を見ていた。久々に多摩川に来たけど、空は広く、夕焼けが綺麗だった。雲の中に虹も発見。そして、無数の蝙蝠があたりを飛んでいた。

夕日がほとんど沈み、あたりに青さが残っている中、花火大会開始。今まで見た中で、一番花火に近い位置での観賞となったが、量も多く、最後は「やりすぎー!」といえるぐらい、すごかった。

さて、来年も来ようということで、おさらい。

ポイント:
1)大井町線で上野毛で降りたほうが早いかもしれない。
2)16:00頃には着くように行けばだいたい大丈夫そう。
3)できれば小さな机があるといいかも。
4)酒はワインがよさげ!つまみはチーズなどもいいのでは?
 東京側は売店が少ない・・。


DSC_0052.JPG  DSC_0069.JPG

DSC_0102.JPG


投稿者 kuni : 2006年08月19日 23:35



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/686

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)