2006年12月アーカイブ

送別会

| | コメント(0) | トラックバック(0)

課の忘年会兼送別会。
味のある中華料理店「みんみん」の2階の座敷にて。
完全に店の従業員の部屋だった・・・。
ふとんとか積んであるし、仏壇もあった・・。

花束をもらった。

2次会は橙屋。

申し訳なかったが、朝一からMtgのため、2時過ぎには帰った。

この記事を参考に、MTとmixiをシンクさせるプラグインを導入。

MTで記事を書いた後に、「mixiに投稿」ボタンを押すと、mixiの投稿画面が文章が入った状態で表示される。なので、そこで決定をすれば、mixの方にも投稿される仕組み。ちょっと面倒だが、これはこれで充分かも。

これで、MTとmixiでログを取りつつも、あまりにもプライベートな内容はmixiでということが出来るようになった。

カラマーゾフの兄弟 (上)   新潮文庫
ドストエフスキー 原 卓也
新潮社


ドストエフスキー 著、原卓也 訳の「カラマーゾフの兄弟」を読んでみた。

「私が知らないスゴ本はきっとあなたが読んでいる」で、”ダントツ”、”最強の読書体験を約束する”と書いてあり、それなら、一度ぐらい読まなきゃ、と。

帯に「上巻読むのに1ヶ月、中巻、下巻は3日で一気に読める!」のようなことがかいてある通り、上巻は1回途中で挫折した・・。まず、ロシア人の名前になじみがないためか、登場人物がだれが誰なのかが、わからなくなり(そのうち愛称でしか出てこなくなったり・・)、さらに、物語の方向性を失ってしまった。
2回目は割りとスムーズに。たしかに、中巻、下巻はすさまじい盛り上がり。

でも、全部読んでの正直な感想は、そこまでダントツでもないかな、と。確かに後半の裁判のシーンはすごいし、話の内容も、突拍子もない。でも、最近の本ではこれを越えているものもある気がした。2部構成でありながら、1部の途中でドストエフスキーが亡くなってしまい、未完で終わっていることもあるのかもしれない。(小説の中では1部は”前置き”だみたいな事を言っているので・・。)

銀座のチーズ専門店「アロマッシモ」にて、晩御飯前に食べるチーズを購入。

ブルージェクス(エルベモンス熟成)

青カビチーズだけれども、それほど強くはなく、すごく食べやすい。

お店の方ともいろいろと話をして、他にもおいしそうなのを教わった。
コンテの24ヶ月熟成も味見をさせてもらったけど、これもうまかったー。

朝から荷物ラッシュ。様々なものが家に届いた。整理・掃除しないと。

軽くご飯を食べて、紅葉を見に本郷へ。本郷3丁目駅から東大本郷キャンパス、上野へ出る道。

本郷三丁目の駅の近くで、面白い店を発見。

-------------------------------------------
珈琲、金魚、イベントスペース
「金魚坂」
http://www.kingyozaka.com/
東京都文京区本郷5-3-15 
TEL:03-3815-7088
営業時間 11:30~23:00
月曜・祭日休み
-------------------------------------------

6代続く金魚、錦鯉の卸問屋の中に、喫茶店とイベントスペースがある。金魚の方は本格。奥には金魚の水槽が山ほどあり、釣堀、金魚すくいなどももある。錦鯉をつれば、珈琲一杯無料とか。喫茶の法も充実しており、中国茶と珈琲が売りらしく、他にもおいしそうなカレーもあった。イベントスペースでは、時折、バイオリンのコンサートが開かれていたりと、なんとも味のあるお店。今度はカフェ目的できてみたい。

そして、赤門まで歩き、そのまま、正門の前の銀杏並木へ。ちょっと緑の葉も残っていたが、落ち葉のじゅうたんができていて、やっと紅葉を満喫した気分になれた。
医学部の横を通り、上野へ。そして電車にて、浅草。

浅草に来た目的は、叔母へのお土産探し。まずは亀十のドラ焼きをたべ、元気をつけてから、仲見世をちょっと散歩。そして本格的に元気をつけるために梅園へ。田舎しるこも、栗ぜんざいもうまい!そのまま浅草寺に行き、参拝。ここら辺で何をしにきたのかわからなくなり、浅草観光になってしまった。夕日をバックにした五重塔がすごく綺麗だった。ROXあたりまでぶらぶらとあるき、宮本卯之助商店へ。こちらは太鼓や神輿など、本気のお祭りグッズを売っているお店。そして、なんと、ここに太鼓館がぁ!世界の太鼓が大集合。しかし、既に閉館10分前・・。今回はあきらめ次回に期待。

家に戻り、スンドゥブ鍋でおなか一杯。

のんびりとクリスマスのリースを求めて地元を散歩。何件かまわり、結局キャロットタワーの中の店が一番いいのを売っていたのでそこで購入。Holiday Apartmentのシンプルで素朴なリースや、ミニチュアも良かったのだが、今年は王道で。

夕ご飯は、水炊き。久々にうどんではなくオジヤはうまい。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2006年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。