NewYork & NovaScotia [Day3]

| | コメント(0) | トラックバック(0)

クリスマス。

6時ごろに目が覚めた。ちょうど朝日が出る頃で、天気も良かったので、寝室から朝日の写真を撮った。

朝食はJudyが作ったクリスマスケーキとパンとグレープフルーツ。

朝食後Jineeが会いに来てくれた。

珍しく天気がいいとのことなので、庭から林を抜けてそのまま海まで歩いた。ここも全てClark家の敷地。フミも途中まで一緒についてきた。木に駆け登り、降りれなくなっているのにはあせったが、後できいたところ、いつも登った後は、Mike叔父さんの肩に飛び乗っていたらしい。違いを感じたのか、フミは途中で引き返してしまった。海まで出ると、改めて大自然の中に居ることを実感。何よりも空が広い。そして空気がきれい。至福の時間をすごし、家にもどった。

少しすると、AndyとAndyのお母さん、Shanonと奥さんが訪ねてきた。Andyは手術直後で、頭に痛々しい傷があったが、すごい回復力でびっくり。shanonも本当に久しぶりで、Hollywoodで頑張っているらしい。

昼ごはんには、サーモンサンドとパン、チーズ。

夕方からは、Michelineとともに、Stephanの家に行き、クリスマスパーティー。
奥さんのSongmiは韓国に戻っているとのことで今回は不参加。
Pierre, Judy, Stephan, Georgeとともに夕食。Judyの焼いたターキーとポテト。ターキーはやはりホワイトよりもグレーの方がうまいと思った。

Stephanの家のクリスマスツリーは昔から使っている思い出の品をオーナメントにしていた。これがなかなかよかった。”いつでも私たちを思い出すように”と、ぬいぐるみのオーナメントをもらい、感謝。

DSC_0913.JPG DSC_0937.JPG DSC_0951.JPG

NewYork & NovaScotia [Day2] << | >> NewYork & NovaScotia [Day4]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: NewYork & NovaScotia [Day3]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/759

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2006年12月25日 23:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NewYork & NovaScotia [Day2]」です。

次のブログ記事は「NewYork & NovaScotia [Day4]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。