重力ピエロ

| | コメント(0) | トラックバック(0)
重力ピエロ
重力ピエロ
posted with amazlet on 07.01.19
伊坂 幸太郎
新潮社


「連続放火事件の現場に残された謎のグラフィティアート。無意味な言葉の羅列に見える落書きは、一体何を意味するのか?キーワードは、放火と落書きと遺伝子のルール。とある兄弟の物語。」

行きの飛行機で読んだ本。伊坂幸太郎は他にも読んだことがあったので、割と好きだったのだが、これはだめだった。テーマがちょっと重いのと、なんとなく謎が早い段階でわかってしまったからかも。新潮文庫のおすすめTOP10の第3位だったけど、そこまでではないかな、と。

「君だってカラマーゾフなんだぜ」というカラマーゾフの兄弟のセリフが出てきたときは、ちょうど読んだばかりだったので、ちょっとうれしかったけど。

Lund Day3 << | >> Lund Day4 & Day5

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 重力ピエロ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/780

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2007年1月19日 14:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Lund Day3」です。

次のブログ記事は「Lund Day4 & Day5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。