再度Lund Day6

| | コメント(0) | トラックバック(0)

本日はコペンハーゲンへの旅。

週末なのでいつもよりも少し遅く9:00に集合。
そしてMalmo駅まで歩き、電車でいざコペンハーゲンの街中へ。
もちろんGPSもちゃんと使用!

コペンハーゲンの中心は建物のほとんどが17世紀に建てられたもので、市庁舎(105m)よりも高い建物をたててはいけないため、本当に昔ながらのヨーロッパという街並み。運河もある港町。道はほとんど石畳。ところが、先日の全体会同でいったホテル近辺になると、今度はガラスの壁で覆われた近代的な建物ばかりが建っている。このギャップがとても面白い。

中心街を突っ切るメインのストロイエを歩き、まずは街を見学。郵便局で面白いグッズがいろいろと買えるという情報をもっていたのだが、特にこれといったものがなく、残念。
運河沿いのNyhavnという通りに行き、Louis Poulsenのショールームを探すが、これも発見できず、残念。そして、コペンハーゲンといえばでてくるアンデルセンの「人魚の像」へ。そこそこ寒いのだが、日差しが強いので歩いていて気持ちいいい陽気。Amalienborg Slotという王宮に途中よった。そして人魚の像には観光客がいっぱい。でも、これって何回か破壊されているみたいね・・・。

そこからはバスで中心街のKogens Nytorvへ。ここは広い広場で、中心にスケートリンクがある。みんな普通に滑っているので面白い。昼食は、なぜだか、入った店はモルドバ共和国の料理の店だった。それはそれで、別にうまかったのでよし。そして、同僚と別れて、コペンハーゲン市内を歩き回り、いろいろな店に入ってみた。ライブハウスも発見。わかったのは、わりと大きな町だということ。ブランドの店もあるし、松屋のような大きな高級デパートもある。裏に入れば、代官山的な要素のお店もある。なんかいろいろとそろっている印象を持った。結局、歩きまわった軌跡はこんな感じ(KML for GoogleEarth)。途中でGPSを受信できなくなったりしているが、ま、おおよそあっていると思う。これをベースに撮った写真もGeo Tag。

帰るためにコペンハーゲンの電車の駅に向かったが、ホームで危うくスリにあいそうに。エスカレーターでリュックのジッパーをみごとに開けられてしまったが、直後に気づき特に何も盗まれずにすんだ。帰りの電車は満員状態。こっちでもこんなになるんだと驚いた。しかも、みんな空港ではなくMalmoまでのるんだね。Malmoの駅の売店でLakerolと言う飴のリコリス with オレンジピール味を発見。即購入。大人の味でうまい。

ホテルにもどり、採集したGPSデータとか写真とかを整理。そして、夕ご飯は昨日会社の人に教わったベトナム料理の店Targetへ。Koiの近くで、ここのフォーがうまいとのこと。辛味と甘味のソースを入れるタイプは初めてだが、わりとまっとうな味。充分うまいかな。この店の近くの広場では、子供たちがなぜかまだアイススケートをしていた。アイススケート場がいっぱいあるんだね、ここ。

市内のアイススケート場
市内のアイススケート場,
originally uploaded by x9x2x.


copenhagen.jpg

再度Lund Day5 << | >> 再度Lund Day7

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 再度Lund Day6

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/811

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2007年2月10日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「再度Lund Day5」です。

次のブログ記事は「再度Lund Day7」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。