館山へ

| | コメント(2) | トラックバック(0)

前々から予定していたように、今日は館山へドライブ。昨日の夜中にSu19bの現在のヴォーカルでのラストライブだったらしいが、さすがにいけなかった。申し訳ない。

しかも、6時におきる予定が、眠さに勝てず、ついつい8時起きに。急いで準備をして、朝ごはんをたべ、出発。今日の気候も天気も旅行日よりよいうことで、嬉しい。ひたすら環七をつきすすみ、浮島から東京湾アクアラインへ。このアクアライン直前のコンビナート地帯がヤバイ!ついつい高速であるのにもかかわらず、前後の車がいないので停止して写真を撮ってしまったが、荒廃した近未来というか、メカパーツの山というか、明らかに非日常的光景。ここは別途また写真を撮りにきたい。

そのままアクアラインをつっぱしり、海ほたるで少し休憩して木更津到着。そこから館山自動車道などを使用して、千葉県を南下。懐かしい内房線や菜の花、落花生などの千葉の雰囲気を満喫。一休憩に道の駅とみやまへ。ここで安政柑と菜の花を購入。それにしてもここまでくると、静かで鳥の鳴き声ぐらいしかきこえない・・。次に連続で道の駅とみうらへ。ここでは落花生と、魚を試食。枇杷も有名らしいので枇杷ジュースも飲んだ。この建物の裏は菜の花畑。

そこから先は目的地である「磯の香亭」で昼ごはんを食べるべく、ひた走る。14:00ぴったりぐらいに到着。昼ごはんに食べた海幸丼となめろうは絶品。切り身がとにかくでかい。

そして、その後は少し観光。浜を歩き、洲の崎灯台へ行き、そこからさらに南下したところで休憩所を発見。海まで降りていけ、夕日まで少しのんびり。房総半島の先端の風景を堪能。満足したので、岐路に。

帰りに、館山城によった。ここは、里見八犬伝に熱中していた中学の時以来。なつかしい。城自体は大きくはないのだが、モノトーンで趣がある。そこからは木更津まだひたすら下道で。金谷漁港あたりでおいしそうな寿司屋と温泉を発見したので、今度来る時はそこに行きたいな、と。

帰り道、運良く浮島では下道を走ることになったので、夜のコンビナートも撮影。こりゃ、すごい。どこだここは日本なのか??

今日のGoogleEarth用のルート&ポイントはこんなかんじ

DSC_0040_2.JPG  DSC_0076_2.JPG

tateyama.jpg


日本の形 DVD << | >> GPS-CS1K to ルート表示

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 館山へ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/836

コメント(2)

夕焼け写真は勝ったなー

あれはいいショットだね。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント



このブログ記事について

このページは、kuniが2007年3月21日 22:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本の形 DVD」です。

次のブログ記事は「GPS-CS1K to ルート表示」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。