Thai Festival 2007

| | コメント(0) | トラックバック(0)

本日はタイフェス!行きはじめて3年目。

昼ごろには家を出て代々木公園へ。

雑貨屋でウォレットチェーンを探すもいいのを発見できず。

で、食にはしり、冷凍マンゴーをたべ、いつものごとく、バーン・キラオにてグリーンカレー。しかし辛さになれてきたのか、若干ものたりず。そして、成田に本店がある店のタイラーメンを食べ、デザートは揚げバナナ&揚げサツマイモ。
腹も満足。

今年の感想としては、人が多かった!というか、年々増えている気がする。まあ、その分いろいろと改良され、店はギリギリまで端により道路の幅を広く取るようにしたり、食事は広場に近いところに設置したり、休憩所を多く設けたりといろいろと工夫はされているのだが、それでも昼間は人が多くてちょっとつらい。夕方にいくのがお勧めかねぇ。

帰りには渋谷の「たばこと塩の博物館」へ。渋谷にはくさるほど行っているが、実はここに行くのははじめて。入館料は大人100円。かなりのお得感あり。行った時にはちょうど「風俗画と肉筆浮世絵」展と「雲の上で暮らす アンデス-ヒマラヤ-チベット 写真展」をやっていた。特に写真展の方はすごい。落差1000mに広がる棚田とか。

夕食はフードショーで、初カツオを買い、さしみ&たたきで食べた。
満足!

箱根 翌日 << | >> ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Thai Festival 2007

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/875

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2007年5月13日 20:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「箱根 翌日」です。

次のブログ記事は「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。