Thailand Day2 [Bangkok]

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝7時に起きホテルで朝食。チャーハンに辛いナンプラーのようなものをかけて食べたが、これがわりとうまい。ついつい食べ過ぎ。朝ご飯の途中でスコールが。

突然のスコール

激しい雨だけど、20分ぐらいするとカラっと晴れた。観光日和。本日はバンコクの市内。

そしてホテルをでて、チャオプラヤー川をボートで移動して王宮近辺に行くため、いざHarbor Dept. へ。まずはホテルの前のトゥクトゥクと交渉。「ここはそもそもボートがまだ走っていないから、街の観光に連れていってやる」、と適当なことをいうので無視。歩く。途中でトゥクトゥクをまた捕まえ、今度は値段交渉。交渉の末、高いと少し感じつつも40Bで。ところが、よくわからない(家族経営な)ツアーボートの乗り場に着き、あきらめて地道に探すことに。幸い、川縁だったので、船乗り場めざしてちょっと歩き無事到着。しかし、なんか変と思っていたところ、目的の船乗り場から2つくらい離れた場所(The Oriental)。だまされすぎ。まあ、とはいえ無事に船にのれたのでよしとする。トゥクトゥクに乗るのもまあまあ気持ちよかったが、船はもっと気持ちよかった!なにしろ空が広いし、水面が近い。さすが水の都バンコク。川からみるカオティックなバンコクの町やお寺そして川そのものがなんというか、カオス?

チャオプラヤー川から

チャオプラヤー川からみたWat Arun

まずは、Wat Phra Kaeo (王宮前広場)へ、ということで、Tha Changで降りた。

そこでも話しかけられ、「Wat Phra Kaeoはまだあいていないから、どこかに連れていってやる」と言われたが、あいているのは当たり前でみんなそっちにむかっているので、さくっと流してWat Phra Kaeoへ。
メインの建物は修復中でエメラルド仏はみることができなかったが、十分満足。金ピカピンに輝く塔やきらびやかな柱、とにかくすべてがゴージャス。ここがタイでもっとも格式の高い王室寺院であることを考えれば納得。熱心なタイの参拝客もいっぱい。

Phra Sri Ratana Chedi
3本の塔。

Phra Mondop
派手。いかにも。

続いて、隣の王宮へ。ここは色使いにびっくり。沖縄に少し近いのかもしれないが、青い空にとてもよく映えるオレンジと緑と白の屋根が印象的。日本のように四季がはっきりしていてそれぞれの季節で異なる色が中心となる国とは明らかに色使いが違う。青い空に合わせて色を決め打ちしている感があった。ついでに、門番の交代式もみることができたが、ここら辺で暑さにやられはじめたので次へ。

このコントラストがすばらしい!

このコントラストがすばらしい!

次は歩いてWat Phoへ(公式サイト)。ここの中心は大寝釈迦仏。とにかくでかい大仏が寝ている。金色。足の裏にも繊細な工芸が。

Wat Pho の巨大寝釈迦仏
アップ。

天井
巨大寝釈迦仏のいる建物の天井。

そしてここでは、一度やりたかったタンブンをやった。108ある壷の中に、一個づつコインを入れていき煩悩を捨て去り無心になるというもの。しかしあまりにも観光地で人気がありすぎる為か、後ろからせかされコインの数もはるかに多くてあまり楽しめず。確かに、次々とくる観光客用に、きっちりと108個コインを数えて渡すのは至難の技。そうだよね。まあいいかということで、次に本堂に行こうとしたが、どうやら今日はお坊さんがいっぱい集まる日らしく、次々とお坊さんが本堂に入って行くも、観光客は入れず、断念。

しかし、境内にあるタイ古式マッサージが有名なので、そこへ。全身30分、足45分のコースで1800円ぐらい?特に足が気持ちよく、風もさわやかで、本当にリラックス。満足!

寺院参拝も終わり、そろそろご飯をというとで、再度船の方に。しかしまたしてもTha Tienの船着き場を見つけられず、薄暗いカオティックなボートツアーのところへ。さくっとぬけだし、船着き場を発見。20分ぐらい待ってエクスプレスボートにのり先ほど迷い込んだところを川からみると完全にバラックな個人宅。ボートで南下して、終点のTha Sathornへ。

いろいろなものが川に流れている

Sa Sothorn船着場で寝ている犬

そこから地下鉄などを乗り継ぎ、Phrom PhongのEmporium内にあるフードコートへ。

フードコートでは定番グリーンカレーとガイアーン。うまい。そしてスイカ、ブルーベリー、ストロベリーのスムージィとマンゴー、シトラスなどのスムージィ。うまい。やすい。

グリーンカレー@Emporium Food Court

その後Emporium内で買い物。Exotic Thai という雑貨屋が安い値段で割といいアジアン雑貨を売っていたのでコースターを購入。さらにJim Thompsonにて親に土産を購入。更にCD屋にてタイの仏教音楽を買ってみるかと思いつつ、それらしきCDを視聴するもいまいち。

その後、暗い中、Near Equal という日本人が経営するアジアン雑貨の店へ。レストラン併設のとても雰囲気のいいところ。店内がジャスミンのとてもいい匂いがしていた。

Near Equal @ Phrom Phong

そのまま近くのスーパーへ。タイに来てやっと初のスーパー。
・カスタードアップル 1個
・ドラゴンフルーツ 1個
・マンゴスティン 6個
・ランプータン 6個
・牛乳
・水 数本
などを買い、500円以下。すばらしい。万歳!

残念だったのが、昨日・今日は祝日ということで、このスーパーではビールを売ってくれないこと。ホテル前のセブンイレブンよりも断然やすいのだが・・。

今回の旅行のGoogleMaps

Thailand Day1 [Tokyo - Bangkok] << | >> Thailand Day3 [Ayutthaya]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Thailand Day2 [Bangkok]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/912

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2007年7月30日 23:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Thailand Day1 [Tokyo - Bangkok]」です。

次のブログ記事は「Thailand Day3 [Ayutthaya]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。