2007年8月アーカイブ

で、夕食は、「Lawry's The Prime Rib Tokyo」へ。
俺がリブ好きということで。

DSC_0016

The Lawry's Cut
Lobster & Prime Rib
Original Spinning Bowl Salad
Yorkshire Pudding
Mashed Potatoes
Clam Chowder

ということで、大満足。

リブは他では食べたことがないぐらい、やわらかくてびっくり!
量もかなりあり、満足。


朝、いきなり宅配便が到着。
何かと思うと、誕生日プレゼントに、ということで、相方さんがくれた焙煎器、非電化工房の「煎り上手」。以前にブログに書いたけど、これ、欲しかったので、ナイス。

ということで、朝一(正確には午後一)から焙煎開始。
生豆はウィンドファームさんより、
エクアドル・インタグ生産者協会
ブラジル・ジャカランダ農場
の2つ。フェアトレード系。

DSC_0003

付属の説明書で順番を確認。うちの豆挽きのサイズに合わせて、量は50gから。
生豆って、独特な匂いがすることをはじめてしった。
しかも、収穫してからどれくらいたったかで、呼び方も変わるようだ。

DSC_0001

まずは、ハンドピック。専門のサイトを確認しながら。

ダメな豆
ダメな豆。空洞になっていたり、色が悪かったり。

そして、悪い豆をとったのち、焙煎開始。手首のスナップを利かせて、ふる!

そして、煎る!

いい匂いと、煙、そして、豆がはじける音がしだしたら火から遠ざける。

だんだんと茶色に。

そして望みの色になったら、ざるにあけ、冷ます。ここまでで10分もかからない感じ。煎り上手、すばらしい!

冷めたところで、すぐにまたハンドピックでダメな豆を取り除き、これで完成!

焙煎終了

本来ならここで、2-3日おいてなじませるのだけれど、どうしても、焙煎したてで挽きたての、ほとんど酸化していないアルカリ性極上珈琲が飲んでみたかったので、すぐにドリップ。

珈琲、淹れます
先日のEarth Day Marketで購入した、ヘンプドリッパー。ちょっと細かく挽きすぎた。

う、うめぇええ~。これはこれでありかも。

そうか、酸化していないって。こんな味なんだ、と実感。
ただ、今回は挽き方を若干失敗したので、徐々にトライ&エラーで。

将来的には自家焙煎豆を速達便で届けるネット通販でもやろうかなぁ(笑)。まあ、いずれにしろ、老後のカフェ&珈琲豆屋併設店へ一歩近づいたか?!実は、珈琲ブランド名が既に決まっていたりして・・・。

[追記]
生豆の保存方法は、きまめやさんによると過保護にせず、風通しのよいところに置いておくのがいいとのこと。時期によって、購入直後では豆本来の味と香りが楽しめ、水分が抜けたあとではまろやかさが楽しめるというのは、自家焙煎ならではの楽しみ方だなぁ。

ちゅうか、この、きまめやさんのページの情報量、すごい。これ、勉強になるなぁ。

日々少しづつPSPでみていた、TVシリーズ「攻殻機動隊」の2シリーズ目
全13巻26話。

シリーズ1と比べると、かなり政治色が強い内容になっている。わりと漫画版の内容があちらこちらに出てきたり、ストーリーも複雑だったりする。
でも、ラストのタチコマの行動とかなかなか感動するので、わりと楽しめた。個人的には笑い男の方が面白かったかなぁ。次はSolidStateSocietyかな。

ラストが、漫画版のオープニングなのは??

koukaku.png

誕生日が来て、一つ歳をとりました。
まあ、この年になると、いい加減、一個歳をとってもかわらんよ、と思いがちだけど、そこを敢えて、1年1年大事に行きたい、と。

で、相方さんに食後にケーキを頂きました。三軒茶屋にある「アーモンド」という店です。いつも行き帰りに通っていて、”はなまるで紹介されました!”ってなっているので、一度食べたいと思っていた。

DSC_0002

DSC_0003

ショートケーキとモンブラン、甘すぎずうまかったなぁ。

さらに、誕生日プレゼント第2弾に、ナファ生活研究所の竹布タオルを!

古来、漢方薬の材料として活用されてきた竹(慈竹)主原料に9種類の竹を混ぜ合わせて作った、天然抗菌竹繊維TEMBROを100%使用したタオルです。

ということらしく、吸水力は綿の2倍、やわらかく、抗菌性が高いということ。

MHPをこつこつとやり続けること153時間(実際はリセットもあるので、+20時間ぐらい?)、やっと集会所のティガレックス2頭を倒し、HunterRank6に!

いやー、やっとラージャンとご対面。

ちょっとは終わりが見えてきた・・・。

ONJO

| | コメント(0) | トラックバック(0)

以前の自分のブログを読んでいて、キャロサンプのサイトを再度みたところ、こんなイベントがつい最近あったみたい。しまった、みのがした・・・。最近もライブやってるんだねぇ、ONJO。

------------------------------------

Otomo Yoshihide's New Jazz Orchestra
2-day Concert @Shinjuku Pit Inn

8月3日(金)
ONJO
 大友良英 Otomo Yoshihide:conduct, guitar
 カヒミ・カリィ Kahimi Karie:vocal
 津上研太 Tsugami Kenta:alto sax, soprano sax
 アクセル・ドゥナー Axel Dörner:trumpet
 Sachiko M:sinewaves
 高良久美子 Takara Kumiko:vibraphone
 水谷浩章 Mizutani Hiroaki:contrabass
 芳垣安洋 Yoshigaki Yasuhiro:drums, trumpet

19:30 open/20:00 start
料金:前売 ¥4,000/当日 ¥4,500(各1ドリンク付)

8月4日(土)昼
1st set:ドゥナー/Sachiko M/大蔵 トリオ
 アクセル・ドゥナー Axel Dörner:trumpet
 Sachiko M:sinewaves
 大蔵雅彦 Okura Masahiko:alto sax, bass clarinet, tubes
2nd set:ONJQ
 大友良英 Otomo Yoshihide:guitar
 津上研太 Tsugami Kenta:alto sax, soprano sax
 アクセル・ドゥナー Axel Dörner:trumpet
 水谷浩章 Mizutani Hiroaki:contrabass
 芳垣安洋 Yoshigaki Yasuhiro:drums, trumpet

14:00 open/14:30 start
料金:前売 ¥3,500/当日 ¥4,000(各1ドリンク付)

8月4日(土)夜
ONJO
 大友良英 Otomo Yoshihide:conduct, guitar
 カヒミ・カリィ Kahimi Karie:vocal
 津上研太 Tsugami Kenta:alto sax, soprano sax
 アクセル・ドゥナー Axel Dörner:trumpet
 大蔵雅彦 Okura Masahiko:alto sax, bass clarinet, tubes
 青木タイセイ Aoki Taisei:trombone
 石川高 Ishikawa Ko:笙 sho
 Sachiko M:sinewaves
 宇波拓 Unami Taku:computer
 高良久美子 Takara Kumiko:vibraphone
 水谷浩章 Mizutani Hiroaki:contrabass
 芳垣安洋 Yoshigaki Yasuhiro:drums, trumpet
19:30 open/20:00 start
料金:前売 ¥4,000/当日 ¥4,500(各1ドリンク付)

@新宿 PIT INN
tel. 03-3354-2024
東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿B1F

所要にて、11:00前に表参道に。

外人のツーリストに、PRADAの場所を聞かれる。

あと、表参道って、この時間はほとんど人通りがないと知る。夏休み&店が開店前だから?なので、なんかドラマの撮影もやっていた。

あまりにも焼ける日差しと温度のため、カキ氷が食べたくなり、「たいしあん」へ(ここ)。抹茶とヨーグルトハニー。昔ながらのカキ氷の機械で、うまい。ついでにおじちゃんと会話もはずむ。

chara.jpg

いやー、ついに!すれ違いました!チャラさんとタダノブさん夫妻!

以前からチャラは音楽的にも好きだったし、邦画をよく見る故にタダノブさんとの夫妻もいいなと思っていて、自由が丘で見かけたという話を友人からきいて、俺もすれ違わんものかと思っていたけど、遂に!駒沢公園にて!いやー、東京に上京してよかったぁー。ついつい、何度もみてしまった・・・・。

----------------------------------------
さて、本日はいい加減に太陽の光を浴びようということで、駒沢公園へ散歩に。もちろん、LightCapを持ち、中には氷水を入れて。

と思いきや、キャロットタワーで「世田谷のれん展」をやっていることにきづき、寄り道。多摩美の学生による、世田谷駅前商店街へののれん提案。なかなか面白いの多数。世田谷のロゴもいくつも案があり、興味深い。

世田谷のれん展

駒沢大学の駅から歩くことしばし、駒沢交差点で左折。そして、駒沢公園に入り、入り口近辺を散歩。球場とスケートボードランプのあたりを一周して、再度道にもどり、Oriminaへ。

しばらく服を見た後に、再度公園。はじめてきたが、思っていたよりでかかった。ドッグランもみたし、プールもあり気持ちよさそうだったので、今度来たいな、と。サイクリングも気持ちよさそうだった。

ここに自転車できて、木陰や芝生で読書とか、いいね。

気になるものメモ

■montbellの「LightCap
フリーペーパー「Rice Paper 88」で知った。水筒兼、太陽光で充電できるランプ。2時間充電で1時間点灯。24時間充電で8時間点灯!BBQ、野外フェスなどで活躍しそう。

lightcap.jpg
→早速本日購入・・・。


Jet Boil
以前より、アウトドアサイトで話題になっていたJetBoil。本日、montbellの店舗で見かけてびっくり。海外サイトなどから通販で買わないとだめだったりしたのだけど、国内の店でも売り出した!いいねぇ。トレッキングやハイキング時のコーヒー淹れ用に欲しいと思っている。


■ロータスハーツのTシャツ
ぐらするーつで発見した、ヘンプのロータスハーツのTシャツ。

このブランドは、リトルイーグルのデザイナーのカオリコさん、自然素材の生活雑貨を扱うショップ KILA TERAのディレクターの川崎直美さん、伝統紅型染めのTUNEさんの3人の想いがつながったことで生まれたものです。

ということらしいけど、ここの紅型がよい。以前に沖縄で「紅型だいだい」のデザインにはまったけど、はやりおれはどうも紅型が好きらしい。

ちなみに今使っているブックカバーは、これ
欲しかったけど断念したTシャツは、これ

ここのヘンプTか竹布Tかで迷う。
関連:Orimina

香蔵珈琲にて、豆200gを購入。深入り。
ガツンとくる味で、これはいい。アイスでうまい。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2007年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。