ニュー・メガネ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

先週末、銀座に行ったときに気になっていたいた銀座ベルビア館のメガネ屋に再び。

4,5年ぶりぐらいに新しいメガネを購入。

REIZ というドイツのメーカーのもの。若きドイツ人メガネデザイナーフランツとヨハンの2人が手がけているものらしく、素材もオリジナルとか。HASEというラインのフィット感と、色に惚れ、決定。この数ヶ月、メガネを探し続けてきたが、決まるときは早い。HUMMELもためして見たが、やっぱり、HASEのほうがよかった。前からみたときにシンプルさと横からみたときのイメージの差、置いたときのかっこよさなども、すばらしい。いかにもドイツなかけごごち。なんか、安定感とか、ベンツに通じるね。

びっくりしたのは、検査の機械。レンズを差し替えるのも機械でおこなうのかぁ、最近は。利き目もはじめて測定。視力はやっぱり落ちていて、レンズがさらに厚くなるかも。まいったなぁ。でも店員さんもとても丁寧に、親身に度数やレンズの厚さや、メガネの調整のアドバイスをしてくれたのでとてもよかった。

REIZ.jpg

マンデリン・トバコ << | >> ジャーマン・ブレンド

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ニュー・メガネ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/961

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2007年10月 6日 22:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マンデリン・トバコ」です。

次のブログ記事は「ジャーマン・ブレンド」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。