Malmöで引越しその1

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝若干寝過ごし、急いで準備をして、テンポラリーハウスの前で待ち合わせ。一瞬道に迷ったものの、無事に到着。

着いてみると、家はまさにMalmöの中心。ただし、マンション街の中にある一軒家に近い家の1階。家においてあった解説を読むに、18世紀からある家で、昔は納屋でその後ホテルに使われた場所だったらしい。なかなか雰囲気のいい場所で、おそらくこんなところは2度と住めないと思うので、かなり貴重な経験。しかしショッキング
だったのは家の庭から引き戸を開けて入っていく地下の洗濯機で、洞窟のような狭い空間。これはちょっとへこんだ。あとは、Furnishedとはいえ、人が代々使っていた食器などをなかなか使う気になれないのが正直なところ。また、鍵も「The鍵」というぐらいいかにもなもので、開錠などに思いのほか苦労している。

リビング
リビング (でもほとんど使用せず・・・。)

キッチン
キッチン

ダイニング
ダイニング

ひととおり家の説明をうけてから会社へ。

夕方、少し早めに会社をでて、ホテルに戻り荷物をとってテンポラリーハウスへ。駐車場に少し苦労し、荷物を運びいれてから、ICAにてパン、水、オリーブなどの買い物。

その後同僚とリラトリィにあるIndianSideで食事。ここもなかなかうまいことを発見。ちゃんとしたカレー。
そして、食事後、皆でうちに見学に来てもらった。

本日も早くに就寝。やっと1週間終了・・・。

Malmöで会同 << | >> Malmöで休日

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Malmöで引越しその1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1029

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2008年1月18日 23:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Malmöで会同」です。

次のブログ記事は「Malmöで休日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。