BOKREA

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝、寝室の窓から入る朝日で起床。かなりの快晴!と思い、二度寝しておきたら強風&雨。すぐに天気が変わるのがスウェーデン。

スウェーデンでは、季節のイベントとして、BOKREA(本のセール)というものがあります。これは、毎年2月26日からということで固定らしい。まるで世田谷ボロ市みたい。こちらのセールはかなりの安売りになるので、祭りに近く、その期間は夜の12時に店が開店し、2時間だけ営業してまた閉まるみたいなこともあるみたい。

今日は普通に本屋めぐりをしたのだけれど、大体どこも40%Off。なのでかなりお得。小説とかはスウェーデン語が読めないので残念だけど、英語の本とか、インテリア、アートなどの本もあるので。

Hiltonの裏に駐車し、ざっくりとマルメ銀座を歩いて本屋めぐり。

今日は人がいっぱい

あちらこちらにBOKREAの袋を持った人がいっぱい。街にもいつもより人がいる。

Akademibokhandeln → Hamrelius Bokhandel → Bokia

BOKREA中
Hamrelius Bokhandelにて。

結局、俺が購入したのは、
Rum att växa i
  9789177153580.jpg
  スウェーデンの本と言うわけではないけど、Debi Treloar と Judith Wilson による、
  ヨーロッパの家の写真がいっぱい載っている本。かなりセンスのいい部屋や
  インテリアとかがあるので、リビングをどうしようか悩んでいる今、参考にしようかな、
  と思い。こちらのブログにも他の写真が。

・Visiter's Guide Skåne
  9789163188831.jpg
  スウェーデン南部、今まさに住んでいるSkåne地方のガイドブック。英語。
  ハイキングコースやら遺跡やら美術館、自然などが網羅されているので、
  地元を知るのにはいいかな、と。

・Phone Book
  phonebook.jpg
  電話の本。

奥さんは、絵本とか子供用の料理本などを購入。あとは、135000語の英語⇔スウェーデン語辞書。

その後、HansaのSytembolagetにて赤ワイン、デザートワインとビールを購入。決してアル中ではないが、週末の生活からはずせなくなっているSystembolaget、まいったものだ。酒の種類が豊富で、しかも定期的に新入荷があり、ちゃんと味とかが全部グラフになったカタログがあるとなったらそりゃ行かないわけにはいかん。

家にもどってから、まだ早かったので家の前の浜辺へ散歩。最近、鳥がとにかく多い。どうやらもうすぐ雛の季節になるみたいで、そのときは鳥が道路に出てきて町のあちこちで渋滞がおきているとか。それも楽しみ。

竜巻ビルと男

そのうちに晴れていた天気が曇りになり、雨に。ということでさっさと帰ってきた。

初給料! << | >> スウェーデンでハイテク

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: BOKREA

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1064

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2008年3月 2日 02:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初給料!」です。

次のブログ記事は「スウェーデンでハイテク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。