2008年4月アーカイブ

午前中は、こまごまとしたものを買いにIKEAへ。
バスマットとか、いろいろと購入。

その後、日曜はどこも店が閉まっているので、少し近場のドライブをすることに。

普段はCopenhagenの空港を使っているが、実はMalmöにもMalmöAirportと言うものがある。なので、それを見に行こうということで、車でいざ出発。30kmばかりのドライブ。途中、高速の両側には菜の花も咲き出していて、芝生の緑との対比がとてもきれい。

そして到着したMalmöAirportはまさに、全面、菜の花の黄色の空港。なかなかポップ。でも小さい。そして、脇を通る道がこれまたとても気持ちのいい道だった。

帰りの途中で、林檎の看板を発見。そろそろ季節で、絞りたての林檎ジュースを売っているとのことで、看板につられて、市民農園の中の店に。林檎ジュース購入。

林檎ジュース

さらに、昨日あたりからあちこちの庭でBBQがおこなわれはじめていて、庭の無いウチとして、あまりにもうらやましいので、以前に行った公園へ下調べに。つくと早速、BBQをしている家族が。あれ?キャンプエリアとか、BBQエリアとかないのか?と思ってきいたところ、9:00-17:00であれば、公園のどこでもしていいと。すげー!超広大な海に面したエリア、こりゃBBQするしかない。

ということで家にもどりWeberのBBQセットカタログをチェック。高いなぁ。

IKEAで買ったロウソク。
DSC_3551

「生首に聞いてみろ 」
法月 綸太郎 (著)

初の法月作品。”「このミス」1位、本格ミステリ大賞受賞作”という帯にひかれて購入。
個人的にはちょっといまいち。なかなか予測はできない展開だけど、なんか”読んだ感”がいまいちない。というのも、ぼんやりとミステリーが始まるからかなぁ。

だめだ、この作家さんとはちょっとあわないのかも。

午前中は街を散歩。

移民街にて、前にも買ったロシアや中近東あたりのゴマのお菓子ハルヴァがないかなぁと彷徨い、ちいさなトルコのスーパーにて発見。ちょっと切り分けてもらい購入。

さらに、角の大きなチーズ屋にも初めて入ってみたところ、ここがすばらしい。チーズの種類は豊富だし、サラミは丸ごと1本売っているし、チーズ関連製品も充実。ついついラクレットチーズと、ギネスに漬けて熟成させたチーズを購入。

そして、さらに街を散歩。いい陽気でとても気持ちよかった。

Architecture in Malmö

駐車場

セレクトショップのセールの宣伝?

家の近くまで来てからついでに公園も散歩。目当てはウサギ。
で、注意深く散歩していると、ウサギ発見!しかも4羽も。

ついにウサギ激写!

でも、目がコワイ・・・。こちらのウサギは毒をもっているので触らない方がいいらしいけど、本当かなぁ。

ニルスの親子も発見。

家族連れ

芝生は花でいっぱい。

DSC_3523

そんな中、家に戻り、太陽を浴びながら読書をしているうちに陽がくれた。

23日からロンドンに行き、今日やっともどってきた・・。
とてもつかれた。

23日の便はうまいこと窓側にすわれたので、空撮をいっぱい。
特に今回は、デンマーク側、そしてスウェーデン側の風力発電用の風車を見ることができたので満足。

Windmill (Denmark side)

Windmill (Sweden side)

また、飛行機雲を作りながらとんでいる飛行機の後ろを通り、まさに飛行機雲をつっきるハプニングも。

ついてからはいろいろと晩まで仕事。皆さんとご飯をたべ、爆睡。

そして、あくる日は、昼から仕事だったのでそれまでは、NottingHillGateのカフェで朝ご飯。
昼から仕事で、夜はご馳走になり、最後にはパブでしめくくり。林檎を発酵させた酒、サイダーを初めて飲んだけど、うまかったなぁ。ビールじゃなくてこれでいいや。

最終日は仕事場に歩いて行く前に、一瞬ハイドパークへ。

Hyde Park

仕事後、ロンドンを少しぶらぶら。

いかにもロンドンな赤い街並み

帰りのフライトに向けて、HeathrowExpressにて空港へ。

Heathrow Express

帰りも窓側できれいな空を見ることができた。

Sky Scape

家に戻ったのは夜中の12時近く。さくっと爆睡。

五月の初めにこちらでは四連休があるので、いい加減その予定を立てないと、ということで、昨日の晩に一気に検討。結果ストックホルムに決めて、Expediaにて宿と行きの飛行機を予約。そして、せっかくスウェーデン内だし、ちょうど手元に親からおくられて来た「世界の車窓からDVDブック スウェーデン・ノルウェー」もあったので、スウェーデンの高速車両X2000で帰ってくることに。

その切符を買うために、まずは中央駅へ。

運河沿いに駐車し、歩いて駅へ。

DSC_3384

運河でカヤック

ここで駅でいろいろと話を聞いていくつか発見した情報。
・切符は、買う人が多いほど、値段が上がっていく。なので、早く買えば買うほど安い。しかし、時期が近づいて、買う人が増えると、どんどん値段が上がっていく。なので、今回の旅行のように、1等車の方が2等車よりもやすいことも。
・ネットで購入すると2割引。
・SJ(スウェーデン)のカードを作っておくと、ポイントがたまる。(なので、早速つくった)

無事に情報をしいれ、ネットで買うことにして、次の目的地へ。途中、広場でフリマに遭遇したのでちょっと寄り道。

広場ではフリマが

いまいちな感じでいいものはなかったけど、今まで行きたかったジェラート屋「Dolce Sicilia」のすぐ前だったので、迷わずそこへ。

Dolce Sicilia

店内

Mサイズ と Sサイズ

2006年にできたばかりらしいが、おいしいと評判。今回はMサイズの3種類(ピスタチオ、チリショコラ、オレンジ)とSサイズの2種(コーヒーとヨーグルト)を注文。あっさりでうまい!いかにもなジェラート。ピスタチオとオレンジ、コーヒーがおいしかったなぁ。また来よう。

そして、NovaLundへ。そろそろいい加減に生活家電をそろえないと、ということで、MediaMarktにて、Tefalのアイロン「Power Jeans 400」とElectroluxの掃除機「ergorapido(オレンジ)」を購入。アイロンは現品特価&メーカーがモデルチェンジをするということで、200SEK引き!すばらしい。

そして、隣の家具屋にてTV台とソファー用のテーブルをチェック。さらにPlantagenへ。

家に戻ってくる途中、高速でふと横を見ると、野性のウサギがいっぱい!冬眠から覚めたのか?
なので、いそいで、海沿いの公園へ行き散歩。

平和な公園の景色

ここではウサギを発見することはできなかったけど、鳥にまたもや多く遭遇。

白鳥。
DSC_3401

雛!
雛!

白鳥の巣。
白鳥は巣で雛がかえるのをまっていた。

いやー、自然と共生、それがスウェーデン?!

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は久々に午前中から街へ。

いままで外観だけで避けていた服屋に入ったところ、かなりすばらしいセレクトショップでびっくり。サイズがでかいのは相変わらずだが、それでもまだ何かありそう。

そして第一の目的地にて、TV台を検討。OakとかElmとかBirchの中から選べるのだけど、やはり高価でどうしても手が出ない。頑丈で、ベンチなどにも応用がきくからもっともなんだけど、TV台に10万以上はちょっとつらいなぁと。なので、もうちょっと他をみて検討することに。

今日は快晴な上、暖かいので、運河の周りには人がいっぱい。


運河で昼寝

なんか楽しくなって来たので普段は入らない店にも入ったり。NudieJeansの店も発見。噴水では鳥が大暴れ。

リラトリィの広場も、店の外にいっぱい席をならべ、皆幸せそうにビールをのんでいた。そんな中、今日の昼ご飯はベーグル。トーストされたオニオンベーグルとアボガドの相性がよい。

Bagel Classic

食後、Systembolagetにて今週のワインとビールを買い、駐車場に行く途中でちょっと桜並木を見に。並木と言うほどいっぱいはないのだけれど、ちょっと日本を思い出した。

DSC_3321

DSC_3326

その後、すぐ近くのオーガニック食品店へ。ここは品揃えが豊富。チョコもみたことのないものを多く発見。生姜をベルギーチョコでコーティングしたやつを購入。これが大ヒット。

そして、次に、Malmö Sydのモールへ。ここではまず家具屋へ。やっと、ソファ決定。形と布地もとてもいい感じ。注文書類までもらったところで、注文先のサーバーか何かがおかしくて注文が完了できない状況なので、月曜に連絡するとのこと。注文してから8-10週間かかるらしい。これでやっと大物1個完了。

ついでに、自分でTV台を作るとしたらできるか?ということで巨大DIYショップBAUHAUSへ。ここにはなんでもある。

BAUHAUS

板材を探したところ、木の種類もいくつかあり、切ってもらえるらしい。さらに、コンクリやレンガのブロックも何種類かあったので、最悪ここで材料はそろいそう。ちなみに、横には、大量&大物購入用に車で入れるドライブスルーもある。

そして、最後に、植物専門店、Plantagenへ。最近購入したオリーブとバラが順調なので、次のターゲットを何か決めようかと。で、外の売り場に出て見ると、桜やらブルーベリーやらを発見。ラズベリーもできそうなので、次のターゲットはそこかな?

家にもどり、海沿いの公園を散歩。

DSC_3345

優雅な白鳥

晩御飯は久々に日本食らしい日本食。アジのサシミによっちゃんなんばんをからめ、卵をのせた丼。二人とも無言で一気に食べた・・。

そして、快晴だったためか、今日もとてもきれいな夕日だった。

アジの刺身よっちゃんなんばんあえ丼

夕暮れ

どすこい。 (集英社文庫)
京極 夏彦
集英社
売り上げランキング: 88597

「どすこい。」
京極 夏彦 (著)

京極夏彦にしてはめずらしい、パロディ短編集。「パラサイト・デブ」「すべてがデブになる」「土俵(リング)・でぶせん」など力士とデブに終始徹しているのがいさぎよい。最後の漫画もよい。

小説としては、それぞれ当たりはずれがあるけど、結果的に各短編が微妙な関連性を持ってつながっているのもついつい読み進めてしまうポイント。

朝から頭痛は少し回復。はやり薬は重要。

昼からMalmö Sydにあるモールへ。

ILVAにて再度ソファーのチェック。モノは決まったので、あとはどの布地にするか。店員とやり取りをして、一時は、「えー、これから選ぶのじゃないの?」ということにもなったけど、最終的には前回に聞いていた情報が正しく、かなりの多くの選択肢の中から選べることがわかり、これ!というグレーのやつに。しかし、値段までは今日聞くことができなかったので次回。注文すると最高3ヶ月かかるので、早めに注文しないと。

あとは手芸屋とStadium。手芸屋のテキスタイルはほんと、いつ見ても面白い。想像力が膨らむ。StadiumではMalmöFFのポロシャツを売っていて、デザイン的にもシンプルですごくよかったんだけど、サイズがでかい・・。とても残念。

あとはPlantagenにて、小さめのオリーブとバラを購入。温室と寝室用。

オリーブ

バラ

そして今日もいい夕日でした。

DSC_3240

すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫) (文庫)
森 博嗣 (著)

日本を出る前にいくつか本をかって行こうと思い、そのときにちょうど「スカイ・クロラ」がアニメ化みたいなことが書いてあったので、ちょっと森博嗣に注目。で、まずはデビュー作で第1回メフィスト賞を受賞した本作から読んでみようかなぁと購入。

軽い気持ちで読みはじめたけど、なかなかどうして、一気に最後まで一日で(しかも頭が痛い中)読んでしまった。なかなかの傑作。そういう手か!と最後まで予測がつかないトリック。ほかのも読んでみたくなった。

今日はこちらにきてから初めてのコペン。
橋をわたってすぐで1時間もあればいけるのだが、不思議と1回目。
去年の10月に一度短期で来たときに行った以来。

なので、朝早くから行こうと思っていたのだけど、家を出るのは11時ごろに。
のんびりとバスにのり中央駅に行って、カードにチャージ。そして電車で橋を越え、デンマークのコペンハーゲンへ。

今回のメインの目的はショッピング。普段Malmöではどうしても買えるものがちょっと限られてしまうので。

まずは中央通り沿いに歩き、Illums Bolighus へ。ここでの目的はソファー。だけど、デザイン的にいいものはあるけど、すわり心地とか、頭までもたれられるようなものとかを注意すると、いまいちこれといったものがなく。ILVAのやつが一番いいのかなぁ。書斎におきたいと思ったBruno MathssonPernillaはすばらしかったので、いつかはーと思うけど、合計で50万・・・。Bruno Mathssonってスウェーデンのデザイナーだったんだ。Illumsにああったのは、Pernillaの革張りのもので、座ってみたら、本当に心地がよく、ついつい目を閉じてしまった。すばらしい。

次に、KATOのフリーペーパーに載っていた、コペンで唯一KATOデニムを扱っている店「PEDE & STOFFER」に。しかし、残念ながら今回は発見できず。でも、かなりいいセレクトショップで小さめの服も多かったので、コペンに来たときにはここにはよりそう。

PEDE & STOFFER

あとはひたすら裏道を散歩。

コペンの街並み2

デンマークは自転車の国でもあるので、面白い自転車もいっぱい。

DSC_3212

Manga屋によってみたり、手芸屋にいったり。

そのうち腹が減り、ピザを。Pizza Italia という、StrongItalianSalamiがのったピザはうまかった!

DSC_3216

そして、さらに、コペンの空港で見つけ、その後Malmöで探したけどみつけられなかったデッキシューズを購入。派手な柄のはなかなかスウェーデンではまだ少ない。もうちょっとするとでてくるのかな?

たいがい歩いて歩きつかれ、紅茶屋へ。デンマーク王室御用達の店、「A.C. Perch's Thehandel」。創業は1835年とか。狭い店内には一面に茶葉の容器が並べられていて、注文するとその場で天秤をつかって量り売りをしてくれる。しかも、ブレンドをおねがいすると、その場でブレンド。今回は、王道のEarlGrayのハウスブレンドとフレーバーティーのマンゴーを購入。日本にも支店があるみたい。

マンゴーとハウスブレンドのEarlGrey

夜になり、頭痛でしばし苦しむも、本を読むことに。京極夏彦の「どすこい。」を読んでいたら、「すべてがFになる」のパロディに遭遇。そういやうちにあったなと思い、そっちを読むことに。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。