夏フェス、Malmö運河ツアーなど

| | コメント(2) | トラックバック(0)

早めに目が覚めたので、朝からわりとアクティブに行動。

まずは、すいているうちに、数週間ぶりにsystemBolagetへ。ここではワイン2本とビールを数種類購入。イギリスで見つけたCiderのおいしいのが発見できず、これはちょっと残念。でも、日本にいたときから好きだったKanonkopを発見できたのでよしとしよう。

そして、久々にHansa内を探索。Naturkompanietにて、Haglöfsの半そでシャツを発見。なかなかシンプルな柄で、Sを着て見たところ形もよかったので、購入。ぴったりのサイズが見つかるとは、びっくり。

そして、若干腹がすいてきたので、運河沿のFolkuniversitetetの隣にあるカフェへ。大人気でなかなかいい腕のバリスタがいる店。カプチーノを注文。

カフェにて

ここで、なんとViceの臨時増刊「夏フェス特集」号を発見!

Festival Guide

これがすばらしい。(表紙はKingDiamondのGジャンの人!)
なので、一部メモ。

[Sweden Rock Festival]
7月4-7日。Sölvesborg。
以前にも書いたけど、懐かしいメタル満載。
Judas Priest、Def Leppard、Poison、Whitesnake、HanoiRocks、Carcass、Ministry、At the Gates、Ratt、Testament、などなど。とにかく大勢。

[Roskilde Festival]
8月3-6日。これはデンマークにて。
My Bloody Valentine、Slayer、Judas Priest、The Chemical Brothers、など。

[Hultsfred 08]
6月12-14日。Sweden。
Rage Against The Machine(!)、Linkin Park、Arch Enemy、Masters Of Reality、WitchCraft、
などなど。

[Hole In The Sky]
8月27-30日。Bergen, Norway。
かなりExtremeMusicな祭典。Nuclear Assault、Brutal Truth、Carcass、ElectricWizardの他にも、ColumbiaやPolandのブラックメタルも出演ということで、かなり行きたいね、これ。

[Tuska Festival]
6月27-29日。ヘルシンキ、フィンランド。
Morbid Angel、Korpiklaani、Kreator、Entombed、Slayerなど。すばらしい。


そんな雑誌をみつつ、一休憩して、買い物再開。TurningTorsoのTシャツを売っている店やらをまわった。

その後、ちょっと寄り道をしてから、急いで駅近くの駐車場へいき、いそいで、駅前の観光ボート乗り場へ。夏季のみ営業している、Malmö運河ボートツアーに乗るため。ツアーは1時間に1本、1回50分かけて、Malmöの運河を一周する。普段の見慣れた街中を運河から見るいい機会。

乗り場前のチケット発売所で、ついでにコーヒーも注文。すると、ピクニックバスケットに入れて、ポット語とくれたのが、これはお得。しかも、そこの売店がお母さんで、船の運転が(屈強な)お父さん、娘がガイドというような、めちゃめちゃ家族経営っぽくみえたのがほほえましい。

船はTorsoの方に行き、マルメヒュース、公園の中を回って、DesignTorgetの前を通り、もどってくると言うルート。

運河からTorso。
Turning Torso

潜水艦の工場。
潜水艦工場!

公園内の運河へ

途中、ボートとかカヤックに載っている人たちにすれ違うなど、かなりのんびりとしている。運河沿いの人たちも、のんびりと日光浴をしているので、どっちもどっちなんだけど。

ピクニック

DSC_4636

Malmöで一番低い橋のしたをくぐったりしながら、50分のツアーはあっという間に終了。なかなか面白かった。駅前の駐輪場、 6000台も自転車入るんだ。

そして、Maxiで夕ご飯の買出し。ハムコーナーにて、妙に熟成されたハムを発見。いままで試したことがなかったので買って見ると、なんと、4枚で50SEK!いままでで一番高かったものの2.5倍!これにはびっくり。ちょっと予想外。

今日の夕日は雲が多かったため、すごく綺麗ではなかったのだけど、夕日に照らされたデンマークの風力発電用の風車がはっきりと見えた。

雲のかなたの光

ガイア、オルテガ、マッシュポテトサラダ << | >> 公園と日光浴

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 夏フェス、Malmö運河ツアーなど

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1112

コメント(2)

北欧はやっぱりメタルが強し、なのですねぇ(笑)
数年前にRoskild Fesへ行ったときは、あんまりにものんびりしたライブスケジュールだったのでびっくりしました。
日本みたいにびっちりライブが詰まっているのではなく、ひとつのステージで一日3・4組しかやらないという感じでした。
のんびり日光浴したりお酒飲んだりしながら音楽を聴く、という雰囲気が良かったです。

それにしても夜10時で夕暮れなんて、慣れるまではつい夜更かししてしまいそうですね。

運河ツアー、私もいつか体験したい!

>tsukiko

おお、すばらしー。Roskild Fesに行かれたのですね!日本では毎年行っていたので、今年も行きたいなぁと物色中です。しかし、こちらのフェスは長い。たいてい3日ー4日。アーティストも多くていいのだけど、テントライフではちょっと辛そうですねー。まあ、のんびりと。ライブは酒のつまみに、と言う感じでしょうか?!

陽は一番長い6月半ばのMidsummerまでのび続けるそうなので、まだまだ楽しみです。日に日に、太陽のしずむ位置が変化しています。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2008年5月24日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガイア、オルテガ、マッシュポテトサラダ」です。

次のブログ記事は「公園と日光浴」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。