Malmö Festivalen -3

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日も昼からフェス。

またまたバスにて。そして、どうしてももう一度食べたかった2度目の揚げカマンベール!その後、アフリカ料理の串焼き。これがなかなか独特の味。

アフリカン料理

さらに、広場で散々4件ぐらいからなやみ、タイ料理のパッタイ。

でお腹がいっぱいになったところで帰宅。

スーパーで買い物をすませてから、夜に再度フェスへ。

まずは、20:45からMöllescenenでのVeronica Maggio。全曲スウェーデン語でうたっていて、「Swidish Grammy Awards 2007」 において、「VATTEN OCH BRÖD」という曲でベスト・ニューカマーを受賞しているらしい、期待のアーティスト。実際、客の入りもすごく、テントの外も人であふれていた。いい感じのポップなんだけど、、、、といったイメージ。

Veronica Maggio

夕暮れのTorso

そして、Stortorgに移動し、メインの大きいステージにて、Mike Patton: Mondo Cane & Malmö Symfoniorkester。言わずとしれた、Faith No More、Mr. Bungle, Fantômasのボーカル、Mike Pattonの新しいプロジェクト(Youtube)。オーケストラをバックに、50年代、60年代、そして70年代のイタリアンポップスを華麗に歌いあげる(部分的に電子音などあり)。でも、割と順当路線でがっかりして、時間も遅かったので途中でバスにのり帰宅。

Mike Patton: Mondo Cane & Malmö Symfoniorkester

この日の収穫はいまいち。

Malmö Festivalen -2 << | >> Malmö Festivalen -4 (Wildbirds & Peacedrums)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Malmö Festivalen -3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1183

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2008年8月17日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Malmö Festivalen -2」です。

次のブログ記事は「Malmö Festivalen -4 (Wildbirds & Peacedrums)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。