毘盧釈那@Utkanten, Malmö, Sweden

| | コメント(0) | トラックバック(0)

birushanah_eurotour2.jpg

仕事から帰り、ご飯を食べ、いざライブへ出発。
SUMAのときに、こちらのライブは遅くから始まりかなりゆっくりなペースで進むことを知っていたので、9時ごろに会場に着く感じで。

相変わらずの怪しい雰囲気のライブハウスだが、前回から模様替えが行われていてびっくり。ラウンジができていた。

さて、着くとすでにCrawl Back Inは終わっていて、次のPyramidoが開始するところ。

Pyramido@Utkanten,Malmö

Pyramidoはクリフ・バートンのようなベーシストとビル・スティアのようなギタリストそして、とてもスウェーデンらしいドラムとボーカルからなるバンド。永遠なるストーナーリフでとても気持ちのよいうちにライブが終了。

合間に物販を見学して、毘盧釈那のTシャツを購入。

そして、いよいよ毘盧釈那のライブ開始!

birushana@Utkanten,Malmö

いやー、ヤバイ、ヤバイ
本当にかっこよいー。準備の段階で、鉄板やら鍋やら和太鼓やらを並べていて、かなり興味津々だったけど、まさにそのまま。ドラム+スティールパーカッション(?)のため、金属質のリズムができて、その上にフレットレスのベースとギターが重なる。しかも、日本的な音階。これがかっこいい。
満足。満足。ずっとにやけていた。


終了後、ベースの草魚さんと少し会話。このあとSUMAとぐるっとまわるのだそうで。
でも、今回唯一のスウェーデンでのライブがStockholmではなくMalmöなのはなんか嬉しいな。

いやー、Malmoまでやって来てくれた毘盧釈那に感謝です。
こちらの人の反応もよかった。一緒に行ってくれた奥さんも気に入って楽しんでいたようなので、まあ、よかったかなぁ、と。

長くつしたのピッピ << | >> Glöggの季節

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 毘盧釈那@Utkanten, Malmö, Sweden

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1240

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2008年11月11日 23:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長くつしたのピッピ」です。

次のブログ記事は「Glöggの季節」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。