コペンハーゲンのクリスマスとTivoli

| | コメント(0) | トラックバック(0)

Malmöでは本日から、クリスマス後のセールが開始。しかし、全店が開くと言うわけでもないので、今日はコペンハーゲン(København)の街に行ってみることに。

やや早めに家をでて、橋をわたり、デンマークへ。いつもの中央駅では降りずに、そのままØsterportの駅まで行ってみた。そして、カステレット要塞(Katellet)の近くをまずは散歩。ここの堀が凍っていてびっくり。今日は朝から寒い気がしたけど、やはり零下のようだ。

そのままBredgadeの方に抜け、一度行ってみたかった、デンマーク工芸博物館(Kunstindustrimuseet)へ。クリスマス翌日ということもあり、開いているか若干不安だったのだけど、開いていてよかった。早速入り口でチケットを買い、カバンをロッカーに入れ、見学。

まずはモダンなデザインということで、イスやデジタル機器など。

Hans J. Wagnerのイス。(彼の作品は現在はCarl Hansen & Søn で購入可能。)
イス

Poul Henningsenの照明。
Poul Henningsen の 照明

Bang & Olufsenのレコードプレーヤー
B&O Beogram 1200

そして、2階にある、陶器のコレクションへ。ここにはRoyal Copenhagenはもちろん、Meisen、Delftなど様々な国からのコレクションがあった。

Royal Copenhagen

他には、デンマークのアンティーク家具コレクションなど。そして、期間限定展示の「VRROOOOM Motorbike Design」へ。普段はあまりバイクには興味がないのだけど、デザインとしてそのメカメカしさには、以前から興味は持っていた。で、実際、見始めるとやはり面白い。hondaやkawasaki、BMW、Ducatiはもちろんとして、いかにも"鉄の塊"というAMGのバイク(?)や、スウェーデンとデンマーク合作の初期のバイクなど。

鉄の塊

スウェーデンバイク

その後、博物館のカフェでキャロットケーキとコーヒー。ここのカフェは雰囲気がよかった。奥さんは、常連らしきおばあさんと友達になっていた。

カフェ

博物館を出て、寒い中、すぐ近くのFrederiks Kirke へ。ここは静かで、円形の内部がとても印象的。

Frederiks Kirke

そして、Magasin du Nord に行こうとKogens Nytorvにいくと、そこはアイススケート場な状態に。そして、デパートはすでに閉店・・・・。他にいくつか見ようとするも、店はすべて閉まっていた・・・。やはり、クリスマス前後はいかんなぁと思い、Tivoliに向かうことに。店はやっていないけど、街中の飾りは綺麗だった。

街中のイルミネーション

そして、今日のメインの目的、Tivoli公園へ。ディズニーランドはここをお手本にして作られたとか。いずれにしろ、1843年からある、デンマーク人の誇りらしい。以前から何度かデンマークに来ているが、一度もTivoliが開園しているところに遭遇したことが無かったので、今回ももしかして休みか?と思いながら向かったら、やっていて安心。

入り口から

Tivoliの中もクリスマス一色。イルミネーションが綺麗。もちろん、ディズニーにはかなわないけど、ヨーロッパらしい素朴な綺麗さ。ツリーも数多くあり、

メインストリート

イルミネーション

DSC_2441

ツリーとハートマーク

トロイの木馬的トナカイ

園内の道に沿って、クリスマスマーケットが並んでいて、これもよかった。皆Glöggもしくはホットチョコを飲んでいて、つられてついついGlöggを2杯も・・。なお、デンマーク特有なのか、Tivoli特有なのかはよくわからないのだけど、Glöggと、Æbleskiverとよばれるやわらかいドーナツにジャムやパウダーシュガーをつけて食べるお菓子のセットで売っている店が多かった。スウェーデンのPepparkakaorに相当するものなのか?

クリスマスマーケット

クリスマスマーケット

クリスマスマーケット

夜になると、気温は確実にマイナスに・・・。ただ、園内には、暖をとるために炭火がいろいろなところに置いてあるので、皆そこに集まり温まっていた。ついつい見ず知らずの人と会話もしてしまったり。このアイディアって、日本やイギリスでは、危険ということで絶対に無いのだろうなぁと思うけど、北欧の人々は子供の頃から火に慣れ親しんでいるからなのかな?

結局、寒くて何も乗り物には乗らなかったのだけど、充分TivoliとTivoliのクリスマスを満喫。やっと念願が叶った。

olof viktor's Julmarmelad << | >> クリスマス・セーーーールルゥ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: コペンハーゲンのクリスマスとTivoli

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1278

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2008年12月26日 23:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「olof viktor's Julmarmelad」です。

次のブログ記事は「クリスマス・セーーーールルゥ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。