Field's、そして、Louisiana

| | コメント(0) | トラックバック(0)

かねてから行こうと思っていたので、今日は、コペンハーゲンにあるField'sと言うおおきなモールへ。奥さんが、スウェーデンに住んでいるフィンランド人の人から教えてもらったデンマークの場所と言う不思議な経緯。
ここ↓


大きな地図で見る

橋を渡って、デンマークに入ってから、程なくして右側に見えたので、高速を降り、いざ駐車場へ。思っていたより楽に到着。

このモール、なかなかの規模で、1階、2階は店、3階がレストラン街となっている。Malmöには無い規模なので、まず、店の多さに興奮!(まあ、もちろんスウェーデンといくつかかぶってはいるのだけど。)

Fields

面白いのは、橋をわたっただけで、たとえば、キッチン用品店にある品揃えが変わること。スウェーデンであれほどみたOrreforsはまったく売っておらず、かわりにいくつか見たことのないメーカーのガラス製品が主流になっていたりする。(国が違うので当たり前だけど。)

あと、2階で、Arne Jacobsen Loungeを発見。

Arne Jacobsen Lounge

スーパーでもデンマークの食品をまたもやチェック。ここでは以前に行ったIrmaよりもビールの種類が豊富だったので、購入。あと、本屋にて、以前から狙っていたDansk Designの本も。これは重いので車で来たときじゃないと買えないから。

あと、レコード屋でもらったフリーペーパーをみたら、すでにRoskilde FestivalやらSkive Beach Partyの情報が早くも載っていた。今年こそは、Roskilde行くぞ!

モールを堪能し、次はドライブ。

予定としては、北上して、Helsingørにて海を渡りスウェーデンのHelsinborgという道。しかし、海岸沿いの道も綺麗ときいていたので、Søllerødあたりから下道におり、海へ。かなり住宅街が迷うも、無事に152号に到着。そして北上。この海岸沿いの道から見るスウェーデンはなかなか綺麗。さらに、それにあわせて建っている家も豪邸が多かった。

Helsingørに近づいたあたりで、Louisiana美術館を発見!そうか、この道沿いだったのか。今回行く予定はなく、しかもすでに16:00ぐらいだったので、ちょっと迷ったが、場所を確認するだけでもと思い、駐車場へ。すると、18:00までやっているとのこと。ならば!と思い入場。

現代美術館で、訪れたときにはMax Ernst 展をやっていた。Max Ernst、まったく知らない人で、しかも、初期の作品はかなりの抽象画でさっぱり理解できず・・・・。しかし、徐々に晩年になるにつれ、作風が全く変化し、面白くなった。こんな感じ↓

max-ernst1.jpg

capricorne.jpg

まあ、面白いというか、病んでいるというか。一部ベルセルク的であり、一部、ラピュタ的であり。さらに、Recently Acquiredの展示も。こちらはバラエティにとんでいて楽しめた。

Louisiana美術館は世界でもトップレベルの現代美術がそろっている場所らしく、そこに手軽にいけるのはいいのだけど、いかんせん現代美術は見るのに疲れる。理解が難しいものはなおさら。そんなこともあり、カフェで休憩。

Louisiana美術館のカフェ

そして、元気を取り戻したら、外にでて、庭を散歩。庭にも彫刻が多数。眺めもいい。

Louisiana美術館

美術館を見学後は、Helsingørへ。すぐに到着し、何も考えずにフェリー乗り場に向かってしまったが、いま考えると、もう少しHelsingørを見学してもよかったと思う。

Helsingør -> Helsinborg

すぐにフェリーは出発し、20分ぐらいでスウェーデンのHelsinborgに到着。そこからは走り慣れた道で、家に。

コペンよりも北側に初めて行ったということもあり、満足なドライブ。

スウェーデンは鮭が豊富なので・・ << | >> Hem&Villa と Skånskträdgård

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Field's、そして、Louisiana

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1343

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年3月 7日 23:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スウェーデンは鮭が豊富なので・・」です。

次のブログ記事は「Hem&Villa と Skånskträdgård」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。