Hem&Villa と Skånskträdgård

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ここのところ、街中のいたるところに宣伝が出ていたHem&Villa展、奥さんからの「見て見よう!」という誘いもあり、Malmömässanへ。宣伝効果もあってか、雨の中にもかかわらず、駐車場はかなりの混みよう。もちろん、メッセの中も。

今回はHem&Villaという、部屋・家関連の展示と、Skånskträdgårdという庭関連の展示の合同開催。

まずは、Skånskträdgårdの方へ。

DSC_3413

様々な植物がもちろん売っているのだけど、関連グッズも充実。芝刈り機やら、十数種類の種芋やら。でも個人的に一番驚いたのは、Mygind Design社による「Garden Cocoon」シリーズ

Garden Cocoon

庭に置くソファーの最終系と言うか、最高級の贅沢なのか、あるいは単に手間がかかる家具なだけなのかよく分からないけど、妙に魅かれた。いつか庭のある家に住んだら、考えてみるか。

Skånskträdgårdの一角には、もちろん食べ物のコーナーも。すると、なんと!某雑誌でみた一度は行ってみたい悪そうなにぃちゃんが経営しているパン屋、IL PANIFICIOを発見!

IL PANIFICIO

早速パンを味見してみると、これがまたウマい。何種類があったのだけど、ガーリックのを購入。こういう発見があるので、このようなイベントは来る価値があるのだ。

続いて、Hem&Villaへ。

まずは屋外用の家具。

DSC_3409

そして、暖炉。暖炉は、様々な種類があった。大半のは、ちゃんと煙突が必要なやつだったのでうちには無理だったのだけど、例えばignoRaの等は、オイルベースので、しかも臭いがしないので、手軽に炎の揺らぎを楽しめる。本当は、HandölやConturaのようなモダンな本格派が欲しいのだけどね。

暖炉

さらに奥に行くと、だんだんと濃くなり・・・。

巨大なプール(でも、SmallSizeらしい・・・)やら、ジャグジーやらのコーナーに。ジャグジーにソニーのカーオーディオがはまっているのをみて、新たなカーオーディオの商品価値に気づいたり。

プール・・。

バス用のワインホルダー

あとは、Kirunaのオーロラツアーで入ったような、ストーブ付きの小屋も売っていた。

さらに行くと、季節柄なのか、こんな展示も。気をつけろ、ということか。サイトにいくと、分かるのだけど、Mooseとの衝突事故は1月だけでも500件以上おこっているらしく。話にきいたところでは、Mooseとの衝突は、動物に取っても致命的だけど、車を運転してる人間にとっても死亡事故になることが多いらしい。

ぶつかると大事故に。

さて、そんな感じで大満足の展示会を終え、ふと思いつき、インド食材屋のIndoPakへより、家に。家にもどった頃には太陽もでて、家の中が久々に陽にあふれていたので、ついつい散歩に出発。

カモメがいっぱい

DSC_3434

DSC_3449

DSC_3454

夕日はすでにだいぶ移動しており、陽の長さも実感できるほどに。

夕日と橋

晩御飯は、買ったIL PANIFICIOのパンにオリーブオイルをつけて食べたところ、最高!

Field's、そして、Louisiana << | >> Män Som Hatar Kvinnor

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Hem&Villa と Skånskträdgård

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1347

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年3月 8日 23:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Field's、そして、Louisiana」です。

次のブログ記事は「Män Som Hatar Kvinnor」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。