Holland Day2 (Keukenhof)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝、昨日無理し過ぎたこともあり若干の疲れのため、少し遅く起きた。
急ぎ準備をして、駐車場へ。途中、スーパーのah(Albert Heijn)を発見!さすがオランダのスーパー、チーズコーナーの充実っぷりが半端じゃない。もちろん、ビールもたくさん。結局ここで、いろいろと購入。途中で食べる果物と、ポテチ、ビールなど。

準備も整い、いざ出発!

1時間ぐらいで到着のKeukenhofは、世界的に有名な花のテーマパーク。特にチューリップの種類の多さで有名。開園時期が限られており、だいたい3月半ばから5月の半ばぐらいまで。なので、満開に近い時期には世界各国から観光客が押し寄せるらしい。しかも今年は60周年とか。今回は、並ぶのが嫌だったので、あらかじめサイトでチケットを購入。

Keukenhofに行く道からすでに、花畑があちらこちらに。車をとめて、入り口に近づくと、レンタルバイクの看板が。

Keukenhof入口

なるほど、この周りを自転車で走っても気持ちよさそうと思いつつも、まずは急いで入場ゲートへ。

Keukenhof入口

ゲートをくぐると一面の花!

DSC_3951

DSC_3953

こりゃすごいや。まさに花のテーマパーク。満開ではなく、8割ぐらいが咲いている感じだけど、充分に綺麗。

水仙や、

水仙

DSC_3973

桜、

桜

目黒川風

チューリップ。

DSC_3961

綺麗な色のコンビネーション

DSC_3968

赤と赤

あと、大型手回しオルガンを演奏していたり、ワッフル屋もあったりする。
さらに、温室的な場所があり、その中に入ると、本当にさまざまな種類のチューリップ、水仙、紫陽花、ヒヤシンスなどの花々が。

DSC_3994

かわった花びら

コントラスト

白と黒

DSC_4003

DSC_4010

紫陽花

かわった花びら

充分堪能してから、再び外へ。快晴&丁度いい気温の中、散歩。

DSC_4016

風車まで歩いたところで、景色が開け、まさに一面の花畑が!このグラデーションとどこまでも続く一面の花々が本当にすごかった。この"赤"がすごいよなぁ。

DSC_4035

DSC_4044

オランダに来て、見たかったものの一つだったので、見れてよかった。
花も充分みたところで、お腹がすいたので、園内のニシン屋でニシンサンドに挑戦。オランダではニシンが有名で、皆スナックがわりに食べているみたい。

ニシンサンド

そして、うちら二人もここでこれにハマった・・・。少し生臭いのだけど、生魚はやはりおいしいなぁと。

さらに、少し園内を散歩して、他にも行くところがあるので、駐車場へ戻った。途中、畑まで歩いて行けそうだったので、トボトボと運河に沿って歩いてみることに。

のどか

結果的には運河にさえぎられ、風車から見えたチューリップ畑まではたどりつけず。でも、水仙とヒヤシンスの畑はみることができた。

水仙畑

駐車場をでたあとも、路肩に車を止め、撮影!

ヒヤシンス畑

天気・気候もよかったし、花も見事に咲いていたので、すばらしいKeukenhof訪問となった。ちなみに、花で有名なだけあり、来ている人のデジ一率もすさまじく高く、さらに、高級デジ一を持っている人もかなりの割合。ある意味、写真オタクの巣窟だったりしてw。

Keukenhofを出発し、次は、世界遺産、Kinderdijkの風車群へ!

Holland Day1 << | >> Holland Day2 (Kinderdijk と Dudok)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Holland Day2 (Keukenhof)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1373

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年4月11日 23:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Holland Day1」です。

次のブログ記事は「Holland Day2 (Kinderdijk と Dudok)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。