Lund郊外へ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

Lund郊外、Dalby近くのSkryllegårdenというところでは、この時期あたりに、一面白い花(Snowdrop)が咲くときき、それを見に行くことに。

しかし、朝は晴れていたものの、徐々に雲が増え、昼近くには曇りに・・・。それでもと思い、NovaLundによってから、skrylleへ。

着いてみると、なんとなく、まだ冬の気配漂う景色。そうだった、Lund/Dalbyの方が気温が1℃、2℃低いのでこちらの森の中の花はまだなのか?

Skryllegården

でも、手付かずの自然保護区の森なので、歩いていてとても気持ちがいい。今日は初回なので、3kmのコースを軽く歩いてみることに。

新芽や蕾や松ボックリを発見。

新芽

Skryllegården

松ボックリ

歩いていると、そのうちに雲が流れ、晴れてきた!

Skryllegården

3km歩き終わって、開始地点にもどり一休憩。案内所みたいなところがあり、パンフもいっぱいあったので、そこで、情報収集。

DSC_3805

この近辺は本当にハイキングの道やら山やら、沢山あるみたいだ。Dalby、いいとこだな。ついでに、この公園内のカフェでMorrotskaka。そうしているうちに晴れてきたので、先ほど情報をしいれたばかりの、近くにある城、Häckeberga Slottへ行ってみることに。花はまたもう一度見に来ることに。

Skryllegårdenから南へ。途中、両側に広がる畑は緑で覆われ、季節が変わったことを痛感。そして!トラクターの季節かぁ!

DSC_3808

この後ろについている巨大なやつがいいね。他にも、耕しているトラクターどもにも遭遇。いやー、スケール感がすごい。そして、後ろにひいている様々な機会のメカメカしくも実用的なところがすばらしい。

トラクターに感動しているうちに、景色が開けて、城がみえた。湖に囲まれている城で、現在はレストランらしいが、とても綺麗な場所。

Häckeberga Slott

Häckeberga Slott

斜光な中でみる、湖と森と芝のバランスがとてもよい。

Häckeberga Slott

気持ちのよい風の中、城と湖の景色を堪能し、家に戻ることに。せっかくなので、そのまま下道でSkurupまで。この道も新緑が綺麗で、キジがいたり、また珍しく高低さもあり、とても魅力的な道だった。

家にもどり、今日やっと届いた奥さん用のイスを開封。ボタンっぽいデザインなので、上だけ赤にして見た。

DSC_3824

Maia Hirasawa @ Palladium, Malmö << | >> 最後のSemla

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Lund郊外へ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1368

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年4月 5日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Maia Hirasawa @ Palladium, Malmö」です。

次のブログ記事は「最後のSemla」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。