Helsinki(Finland) & Tallinn(Estonia) Day1

| | コメント(0) | トラックバック(0)

3日ほど前に急に思い立ち、Finlandの首都、Helsinkiへ行くことに。今週末の4連休、両親の訪瑞と時期が重なっており(とはいえ、この時期は両親はノルウェー旅行中)、なかなか計画をたてられずにいた。でも、せっかくの4連休、どこかにいかないともったいないなぁということで、いくつか候補地を考え、その中から最終的にヘルシンキに。街の規模的にも3日間ぐらいがよさそうだったので。事前情報は、いぞぎにて、奥さんの友達のフィンランド人から。そして、今回の旅行の目的は"買い物"ということで決定。

さて、今日は少し遅めの9時ぐらいの便にて、Helsinkiへ。Copenhagenからは、およそ1時間30分。近い。時差があるので、着くと12時近い持間になっており、急いで空港からバスで市内へ行き、ホテルへチェックイン。天気はあいにくの曇り時々雨。

ホテルのトイレはArabia製。スウェーデンのホテルのトイレがグスタフベリ製みたいなものか?

Helsinkiの街はさすが首都だけあり、店がいっぱい!しかし・・・。祝日なので、どこも休み・・・。街並みはやはりどこと無くロシアの影響を感じさせる。

DSC_5147

まずはじめに行ったヘルシンキ大聖堂の前にはすごい人だかりが。祝日だからか?

DSC_5152

この丸い屋根の雰囲気であったり、カラフルだけどどこか尖った感じの建物がすごくロシア的だなぁと思う。

中央通りも店はすべからく閉店。そりゃそうだよね。じゃあ、急遽、タリンに行くか!と。奥さんが以前の某仕事でSkypeの人とやり取りをしていた関係で、一度Skypeの生まれた国、エストニアの首都を見てみたい!という願望もあり、個人的にもバルト三国かぁー!と言う気持ちもあったので、行くことに。

一番安く一番早い高速艇を利用すると1時間30分で着くらしいと言う情報をもとに、ターミナルへ。ところが今日は週末ではないので、便数が少なく、今日の残りの便は17:00発と19:00発。すなわち、行ったとしても、到着30分後には帰りの便に乗らないといけない話になる。これは無理、ということで、タリンは明日にして、今日は街の観光に。店を見ておけば、明後日にもスポットを絞って回れるし。

そんなわけで、気分を変えて街中へ出発!
ポホヨイスエスプラナーディ通り(Pohjoisesplanadi)の公園を歩いていると、天気は次第に晴れに!

DSC_5167

何件かインテリアの店を外から見てから、Cafe Esplanadへ。
ここではシナモンロール(でかい!)を注文。

DSC_5169

休憩後、さらに南に歩き、映画「かもめ食堂」の舞台となったKahvila Suomiというカフェへ行くことに。トラムと言う選択肢もあるのだけど、はやり、はじめての街はいろいろと寄りたくなるというもの。なので、いつも徒歩ではじめる。

DSC_5172

DSC_5175

ひたすら南に歩くと、街の雰囲気も変わり住宅街へ。緑も増えてきた。

DSC_5173

途中で、カラフルなキオスクの看板発見。

カラフルなキオスク看板

着いた「かもめ食堂」はやはり休み。でも、シンプルな店構えは映画そのまま。店の中は少し雰囲気がちがったけど。

かもめ食堂

かもめ食堂

さて、ここからは北西に向かって海沿いを歩き、もう一個の目的地、テンペリアウキオ教会(Temppeliaukionkirkko)へ行くことに。途中、Moko Market& Cafeという、とてもいい雰囲気の店を見つけたけど、やはり休み。残念。海沿いの道では、いい感じに並んだクレーンが。

DSC_5192

巨大な煙突とか。

DSC_5196

教会の近くでは、よさげなパンクなレコード屋を発見。Maximum RocknRollがそろっているあたりが、ポイント。他にもライブハウスも。

そして到着したテンペリアウキオ教会。ここは、まさに岩でできた教会。外からみると岩の塊のようにみえるが、中は岩壁の中に教会が溶け込んでいるとてもモダンな教会。

Temppeliaukionkirkko

Temppeliaukionkirkko

丁度パイプオルガンでのコンサートが開かれており、音響のよさにもびっくりした。

教会からはヘルシンキ市立美術館のある道を通りホテルへ。ここは若者のあつまる繁華街っぽい場所だった。

DSC_5199

ついでに、ヘルシンキ中央駅にも寄り道。

フィンランドの電車

そして、本日の晩御飯。いろいろと考えた挙句、せっかくヘルシンキに来たのであれば、Helsinki Menuと呼ばれる、旬の素材を使ったフィンランド料理を出す場所がいいだろうと。その中でも、フェリーターミナルの前を通ったときに気になった「Havis」というレストランにすることに。"Best Fish in Town", "Fish you were here"という(チープな?)うたい文句にやられた感じ。早速予約。

Havis

ここは本当においしかったー!北欧の料理は独特の味付けのことが多いのだけど、ここはそれが程よく、素材の味も充分にでていて、とてもよかった。パンもおいしかったし、デザートも絶品。文句なし。詳細は"続き"にて。

レストランを出るとすでに9時過ぎなのにあいかわらず明るかった。
ホテルに戻り、足湯。今日は歩きすぎたか?

--------------------
[前菜]

生白身魚

[HelsinkiMenu]

Kuohkeaa parsakeittoa ja savustettua lahnaa
Skummig sparrissoppa med rökt braxen
Frothy asparagus soup with smoked bream
Пенистый суп из спаржи с копченым лещем

ホワイトアスパラのポタージュ

Paistettua siikaa ja jokiraputagliatellea
Stekt sik med flodkräftstagliatelle
Pan fried lavaret with crayfish tagliatelle
Сиг жареный и тальятелле с речным раком

ラバレ(魚)とザリガニスープのパスタ

Jogurttisorbettia ja raparperilientä
Joghurtsorbet med rabarbersky
Yogurt sorbet with rhubarb broth
Сорбет из йогурта с супом из ревеня

ヨーグルトシャーベットとルバーブシロップ

[珈琲についてくるデザート]

コーヒーに付いてきた

かもめ食堂 << | >> Helsinki(Finland) & Tallinn(Estonia) Day2

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Helsinki(Finland) & Tallinn(Estonia) Day1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1404

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年5月21日 23:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「かもめ食堂」です。

次のブログ記事は「Helsinki(Finland) & Tallinn(Estonia) Day2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。