Scotland Day5 (Edinburgh)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

最終日。

旅行の疲れがきており、なかなかおきられず。
でも、せっかくなのでEdinburghを見ておかなきゃ!と思い、起床。

パッキングして荷物を預けて、まずは旧市街。旧市街のメインストリートは新市街に比べて少し高い場所にある。

DSC_5009

なので、そこに行くためにまずは坂を上る。

DSC_4995

いい雰囲気の裏路地も多い。

細い裏路地

まずは旧市街の端にあるエジンバラ城へ行くも、観光客だらけなので、すぐに別の場所へ移動。店によりつつ。スコティッシュキルトの店を探すもいまいちいい店がなく。そのうちに、第一の目的地「The Fudge House of Edinburgh」に到着。50年以上続く老舗らしく、今回の旅行ではFudgeにめざめたので、〆もここで。

着いて見ると開店前だったので、どうしようか迷っていると、親切な通りがかりの人が「ここは本当においしいよ。」と教えてくれた。

The Fudge House of Edinbugh

そして開店と同時にその人も中へ。ButterTabletを買っていた。

うちは、まずはカフェで食べるために、GingerとFudgeHouseSpecialを購入。これは両方ともおいしかったなぁ。

ファッジ!

そして、新市街に戻り、こちらも散歩。でもメインの通りが工事中なので、いまいち。歩いていると、エジンバラ城がとても綺麗に場所に到着。

Edinburgh Castle

お腹がすき、昼ごはんは昨日の残念だったパブ、Abbotsford Barに再び。スコットランド名物のハギスがどうしても食べたくて、それを注文。

The Abbotsford Barにて

あとは、パブなので、エール。これもスコットランドのエールで、樽仕込み。

The Abbotsford Barにて

満足したところで、駐車場に戻り、いざ飛行場へ。ただここでトラブル発生。飛行場への道の看板がまったく出てこない・・・。感を頼りに進むも、途中で道を間違えてしまった。さらに道はどんどん細くなり、これはもう誰かにきくかぁーと思っていたところ、やっと分かる場所に到着。安心して飛行場へ。

帰りのフライトは、bmi航空のEdinbughからCopenhagen直通。マイナーなローカル便なので、すごく小さい飛行機・・・。ドアが階段を兼ねている。

bmi航空

中は、列をはさんで、1人席と2人席。

旅の最後には、上空からデンマークの菜の花畑を見ることができた

菜の花畑、上空から。

これで今回のスコットランド旅行も終了。充実した旅だった。

Scotland Day4 (Isle of Islay - Edinburgh) << | >> フェスティバル

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Scotland Day5 (Edinburgh)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1393

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年5月 4日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Scotland Day4 (Isle of Islay - Edinburgh)」です。

次のブログ記事は「フェスティバル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。