テントウ虫のトラウマとVen島

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日も予定がいろいろと。

メインの目的はKullaberg行くこと。以前に行った時に、あまりに景色がすばらしかったので、もう一度見たいなぁと。あと、半島の先端のところだけではなく、Josefinelustもすごく綺麗だったので。

まずは、以前に買い逃したものをちょっとだけ購入するためにHöganäs。

そして、いままで行きたかったけど、なかなか店の開いているところに出くわさなかった、工場街のなかにあるHöganäsの陶器製作所へ。ここはHöganäs HB 名義(?)の不思議な色合いの陶器を作っている工房だった。となりの雑貨屋にもより、ようやく、Kullabergへ向け出発。

ところが、さらに、Mölleに入ったところで、今度はLOPPIS(ガレージセール)の看板を発見!MölleでLoppisならいいモノがありそう!ということで、狭い道に入り、ひたすすむ。

着いた場所はアンティーク屋で、ここではなかなかいい色の小さなグラスやOrreforsの昔のキャンドルスタンドを発見。悩んだものの、今回は買わないことに。

そして、Kullabergの中に入り、車を停め、いざ半島の先端へ。
しかし、ここで異変に気づく・・・・。

ん?いやにテントウ虫が多いぞ・・・・。

立ち止まっているだけで、あっという間に服に4,5匹がとまる。

ちょっととまっていると・・。

しかも、前のキャンピングカーの人は思い切り窓とかはたいているし。

まあ、いいやと思い歩き始めるも、道にかなり多くのテントウ虫の死骸が・・・。道の端の方の土かと思っていたものは、よく見るとすべてテントウ虫・・・。こりゃすごい。いや、こりゃ、嫌だ・・・。

これ、全部テントウ虫・・・。

でも、まあ綺麗な景色を!と思い坂を上っていくも、さらにひどいことに・・・。昨年、人々が敷物を敷いて寝転んでいた場所につくと、地面一面にテントウ虫・・・。死骸もあれば、動いているものも多数。端の岩場はテントウ虫で真っ赤に・・・・。
試しに行って見るも、立ち止まっているだけで、テントウ虫が何匹も足を這い上がってくる・・・・。
(写真は奥さんのFlickr参照。)

こりゃ、トラウマ確実。気持ち悪すぎるので、さっさと撤退・・・。

下に行く道の方へは虫が少なそうと思い進むと、なんとツルツルの岩の上のテントウ虫の死骸ですべり腰を強打・・・・。真剣に1分ぐらい動けなかった・・・・。

確かに今年はテントウ虫が異常発生と聞いていたけど、こんなとは・・・。ここまで恐ろしいことになっているなんて。夢に出てきそう・・・・。はぁ。

せっかくピクニック道具を持ってきたのに・・・。

でも、Josefinelustは綺麗なはず!

Josefinelustの駐車場に着くと予想通り虫の気配ゼロ!早速持ってきたピクニックセットとコーヒーを鞄に入れ、海辺へ続く道を目指す!森の中は空気が綺麗。

DSC_9010

久々に見るJosefinelustの海岸。日の当たり方も前回と異なりすごく綺麗だった。先客で海にはいってる家族もいる。

Josefinelust

ところが、急な坂を下りていくにつれて嫌な気配が。蜂のような虫が異様に多い・・・。しかも海辺に着くと、テントウ虫も・・・。

しばらく海岸でコーヒーを飲もうとするもそれどころではないので、森の中にはいり、虫の少ないところで休憩。参った。(今年の)この時期のKullabergは虫だらけかぁ・・・・。

DSC_9027

車に戻りKullabergを出発することに。しかし、なんかまだ時間もあるし、達成感がいまいち。ふと面白そうなところはないかと地図をみていると、まさにパーフェクトなVen島、発見!この島に関して、以前にスウェーデン語の先生から、桜の時期に行くといいと聞いてたのだけど、その願いは叶わず。一度いけたらいいなぁと思っていたので、まさにそのチャンス!

ということで、急いでLandskronaまで行き、車を停め、16:35のフェリーにて、Ven島へ!この島は、デンマークとスウェーデンの間にある南北4.5km、東西2.4kmの小さい島。フェリーでLandskronaから30分ほどで到着する。

行きのフェリーはすごく空いていて、3家族ぐらいしか乗っておらず・・。

いざ、Venに向け出発!

DSC_9038

すぐに島が見えてきた。

Venの港

島に着き、帰りのフェリーの時間を調べると、19時のが良さそう。2時間ぐらいしかないので、自転車は借りずに、徒歩でまわることに。

まずは、ヤギのチーズの店を発見。

チーズ屋

しかし、休み・・。そりゃそうだよね。
店の脇にはヤギがいっぱい。牛も。

チーズ屋の羊

畑には実りが。

実り

なんというか、のんびりとした独特の時間。平らな島なので、どこまでも見渡せる。

DSC_9085

家の前で手作りのシナモンロールが売ってあったり。

家の前で売っていた

また、天文学者Tycho Braheの天体観測所があったことでも有名。

しばらく歩き、時間になったので、もときた道を戻った。なぜか羊の囲いの中に鳥が・・・。

いる場所が間違っているのでは?

そして、港のアイスクリーム屋でお決まりのアイス。これもおいしかったー。

オーガニックアイス屋

そして、19:00の便でLandskronaへ戻り帰宅。

予想外のコースだったけど、予想外の充実っぷりの一日。

Copenhagen観光とBirthday Dinner << | >> 誕生日

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: テントウ虫のトラウマとVen島

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1456

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年8月 9日 23:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Copenhagen観光とBirthday Dinner」です。

次のブログ記事は「誕生日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。