Tokyo Game Show 2009

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ゲームショー。
いままではビジネスデーに(あるいはビジネスパスで)見に行っていたのだけど、今回は日本に戻った直後ということも一般日に一般パスにて。

まずは外に飾ってある鉄鬼にびっくり。

鉄鬼

そして、並んで中に入ると、久々の熱気!そして、コスプレーヤー。

エントランス

DSC_0629

ブースは順番通りに、CAPCOM、LEVEL-5、TECMOなどを回り、次のホールへ。

いきなりKONAMIのブースにてMetal Gear Solid - Peace Walker のムービーが流れていたので、しばし立ち止まりそれをみた。MGSは話が前後するし、人間関係も複雑なので、今回のも一瞬いつの時代で誰なんだっけ?と迷ってしまった。

次にSCEのブースへ。

DSC_0617

ここでもシアター。「人食い大鷲トリコ」はどんなゲームになるのか期待。FFとUncharted2は綺麗だったなぁ。ただ、ムービーが一周するまでみていたらかなり疲れ、あとのSEGA、スクエニ、バンダイナムコ、MSはやや流し気味・・・。

バンダイナムコでガンダムの頭部を発見。

実物大、ガンダム頭部

最後に、物販をちらりとみて、今年のゲームショーは終了。

DSC_0627

Biohazard T-shirt

会場から出る直前にKONAMIブースでMGSの小島監督発見。

だいぶ遅めの昼ごはんは、いつものごとくTonyRomaにてと思ったら、ランチの部すでに終了。なので、チェゴヤにて石焼ビビンバと冷麺の定食。

夜には、なぜか家でコーレーグース作成。とは言っても、島唐辛子ではなく、先日EarthDayMarketで購入したものなので、正確には違うのだけど。

コーレーグースーを作る

晩ご飯 << | >> 任天堂 "驚き"を生む方程式 (井上 理 著)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Tokyo Game Show 2009

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1513

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年9月26日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「晩ご飯」です。

次のブログ記事は「 任天堂 "驚き"を生む方程式 (井上 理 著) 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。