三茶釣り堀、巣鴨とげぬき地蔵

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝からまずは三茶の釣り堀へ。
ここは、なんと25日で閉店してしまうということで、最後の見学。45年間のお疲れ様でした、という気持ちをこめて。

釣り堀 三軒茶屋

着いてみると、仮面ライダーの人(野上良太郎?)が取材中。なのでしばし外で待機。そのうちに常連と思われるおじさんに話かけられ、コツを教えてもらえることに!

柔らか目の餌がいい!というアドバイスに習い、やわらかめの餌をもらい、中に入り早速釣り開始!エサは10秒ほどでとけて針から離れてしまうので、10秒沈めては引き揚げるという作業をひたすら繰り返す。

DSC_0906

DSC_0914

そのうちに、何かをつかんだのか、奥さん、金魚をヒット!そして俺も!ついでに鯉も!二人して合計で6匹、1時間は長いかなぁと思っていたら、あっという間に終わってしまった。

いろいろと話を聞くと、ここで魚を触ることを覚えた子供や、ここの常連さんに叱られて躾られた子供など、どうやらいい社会勉強の場になっていたらしい。こういった昔ながらのお店が最近三茶では次から次につぶれていくので(世代交代か?)、とても寂しい限り。(エコー仲見世の青木屋玩具店さんとか。)

マイ・つり竿の図。
DSC_0916

お礼を言って、釣り堀を後にし、巣鴨へ。目的は、この近くにあるホワイト餃子の店「ファイト餃子」に行くこと。しかし、せっかくなので、初の巣鴨を楽しもうと。

巣鴨の駅で降り、とげぬき地蔵の商店街に入ると、これまたユルイ雰囲気。

巣鴨 とげぬき地蔵

でもせっかくなので、地蔵も参拝。

巣鴨 とげぬき地蔵

名物の赤いパンツの店などを横目に見つつ、大学芋で有名な興伸へ。こちらでは、新芋ともう一種類、2種類の大学芋を味見。うまいなぁ。

大学芋

巣鴨猿田彦大神が祀られている庚申堂をちょっと見学。おばあさんが休んでいて、地元に根付いている場所なんだな、と実感。

DSC_0926

そして、少し早めの夕飯で、「ファイト餃子」へ。二人分で合計餃子35個注文。久々のホワイト餃子はうまーい!スパイスと硬い皮がなんともいえん。ここの店舗では扱っていなかったのだけど、本当はマヨネーズをつけると更にうまい。
しかし、いつも間違えるのだけど、これ、30個で充分だった。

家に戻ると、奥さんのスウェーデン人の友達からお土産が。

スウェーデンからのお土産

久々のスウェーデングッズ。そして、待望のMini Ninjas!

オクトーバーフェスト、横浜 << | >> 日比谷公園で「土と平和の祭典」

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 三茶釣り堀、巣鴨とげぬき地蔵

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1522

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年10月17日 20:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オクトーバーフェスト、横浜」です。

次のブログ記事は「日比谷公園で「土と平和の祭典」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。