銀山温泉へ Day2

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝、気分すっきりで起き、雪景色の見える宴会場にて朝食。

Breakfast

朝食も朝から豪勢。おなかいっぱいです。

Breakfast

朝食後は、少しお腹を落ち着かせて、今回の旅行3度目の温泉!瀧見館での最後のお風呂なので、ゆっくり目に入り、心も体もリラックス。そして、今回ももちろん独占状態。

体が温まり、充分堪能しきったところで、チェックアウト。
瀧見館は御持て成し、女将さんの人柄がとにかく素晴らしかった。

その後は街の中を少し散歩。今回は雪の中での散歩に備えてリュックで来て正解だった。

再度雪が降り始めたこともあり、温泉街では雪おろしの真っ最中。

Removing snow from the roof

Removing snow from the roof

そして、あれよあれよという間に、ボタン雪に。

DSC_1370

DSC_1368

DSC_1367

寒いのだけど、雪降る温泉街も風流だなぁ、と。

小腹が空いてきたあたりで、立ち食い豆腐屋さんにて、豆腐を購入。本当なら、この店の目の前の足湯に浸りながら食べたいところだけど、雪でなかなか座れそうもなかったので、その場で立ち食い。でも、味が濃くておいしかった。

Tofu (立ち食い豆腐)

そしてそろそろまた寒くなってきたので、今度は温泉街の貸し切りの風呂"おもかげ湯"を予約。時間がくるまで、"はいから"というお店でカリーパンを食べて時間をつぶす。

おもかげ湯

おもかげ湯は、源泉かけ流しの湯。この銀山温泉の源泉は60℃ばかりなのではそのままではかなり熱いので、一生懸命に水でうめて、ちょうどいい温度に。

おもかげ湯

そうしてはいったお風呂はまさに極楽!気持ちよかったなぁ。今回4度目の風呂。

風呂からあがると雪もほぼ止んでいた。

DSC_1389

ちょうど駅まで行くバスに乗る時間になったので、バス停へ。
なかなか趣のあるローカルのバスに揺られ、銀山温泉をあとに。

途中、バスから久々の雪原を見た。

雪原

雪山

どこかスウェーデン的だけど、何かが完全に違う。それにしても、片やこんな豪雪な地域があるかと思えば沖縄では20℃ぐらいなので、日本は本当に様々な気候があり面白い。

面白いついでで言うと、葉っぱが落ちた木に大量に生っている柿。これもすごい。熟成していて甘そうだけど、どうなのだろう。

lots of persimmon on the tree....

駅からは帰りはローカルの電車で山形へ。初めて来る山形市で、近辺を散策。しかし残念ながら、これぞ山形!という料理屋を発見できず・・・・。

山形からは新幹線で東京へ。

短かったけど、充実した温泉旅行だった。次回の温泉旅行も合わせて計画中。

銀山温泉へ Day1 << | >> 忘年会@渋谷

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 銀山温泉へ Day2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1563

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2009年12月24日 23:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「銀山温泉へ Day1」です。

次のブログ記事は「忘年会@渋谷」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。