松之山温泉へ Day2

| | コメント(0) | トラックバック(0)

早朝に、激しい除雪作業の音で目が覚めた・・。
雪国だからしょうがないよね。作業をしている人も大変だろうし。

7:30から朝食なのだけど、"月見の湯"の男性時間は8:00までということで、7時頃にいざ出発。すでに何人か先客がいたけど、そのうちに一人だけに。いやー、何度入ってもここの風呂はいいなぁ。出た後も体がポカポカで湯冷めしない!

充分に温まり、朝ご飯。もちろん、魚沼産のコシヒカリ!

魚沼産、コシヒカリ!

チェックアウト前に、少しだけ町を見学。相変わらずのぼたん雪。降るなぁ。

鄙の宿 千歳

DSC_1749

DSC_1758

DSC_1765

そして、まつだいの駅まで送ってもらい、駅内の土産店をちょっとみてから電車で六日町へ。今日は電車は普通に動いているらしいのだけど、越後湯沢までの新幹線は16:00なので、それまでに六日町と越後湯沢で時間をつぶそうかと。

ほくほく線

六日町の駅では、駅の周りをひたすら歩きまわった。
近くの橋の上から見える景色が綺麗。

DSC_1787


さらに、昼ごはんに入った駅の近くの「ぶら坊」の握りと蕎麦のセットがおいしかった。

DSC_1791

で、上越線に乗り、越後湯沢へ。

ここでも1時間半あるので、駅構内の土産屋を散策。行きによったぽんしゅ館の利き酒コーナーで残りの3杯を堪能。八海山、やっぱりおいしかったので、生搾り原酒を購入。

photo

帰りの新幹線では、コシヒカリと魚沼の野菜をつかったおにぎりと、もち豚の駅弁でお腹いっぱい。

あまりにもパワフル過ぎた湯で長湯しすぎたためか、帰りの電車は爆睡でした。

今回の松之山温泉、いままで行った温泉(といってもさほど多くないけど)の中で確実にベスト3に入る素晴らしさ。宿も本当によかった。他にも棚田で有名な場所らしいので、田が綺麗な季節にもう一度是非行きたいと思った。

松之山温泉へ Day1 << | >> 一足はやいChocolate

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 松之山温泉へ Day2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1608

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2010年2月 7日 20:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「松之山温泉へ Day1」です。

次のブログ記事は「一足はやいChocolate」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。