2010年3月アーカイブ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ふと思い立ち、銀座に行くことに。

家を出ると、目の前の桜が満開なことに気づいた!

DSC_2378

これは綺麗だ。

銀座にて、まずは好日山荘にて、Primusのガスボンベを購入。これでこれからのシーズン、野外でコーヒーを淹れることができる。

ついでに、Fjallraven直営店へ。ここにくるたびに、日本限定のラインは色が多いなぁとつくづく感じる。しかも鮮やか。

ソニービルにて、360度3D映像を体感。これすごい!ついでに、3D対応Braviaも。

小腹が減ったので、木村屋のカフェでお茶。酒種あんぱんのセットは幸せの味。ついでに、外で売っていたあんバターも購入。

木村や あんバター

桜とあんぱん、なんとも和な一日。

・・・といいつつも、晩御飯後には、先日購入したHarvest Moonのデザートワインをイチゴにかける、ワイナリーおすすめのデザートを。・・・これはやばすぎる。危うく全部飲みきるところだった・・・。

DSC_2386

桜の開花が始まったので、今日は花見と洒落てみた。

近くにもいくつか桜の名所はあるけど、三宿駐屯地の桜並木の通り抜けが今日・明日ということで、その隣にある世田谷にいくことに。

途中の公園にも桜。

そして、久々の世田谷公園。こちらは三分咲きといったところか?でもすでに花見をしている人も多数。

世田谷公園

世田谷公園

そして、世田谷公園から出て、離れた方の入り口から自衛隊三宿駐屯地の中へ。

三宿駐屯地

桜と自衛隊の車両というのがいかにも不思議な光景。

桜と自衛隊


こちらもほとんどが三分咲きな感じで少し残念。

そして、246に進み、三宿のLa Terreにてパンを買い、食べながら緑道沿いに散歩。こちらも桜や梅が少しづつ咲いてきている。

2色

環七近くまで歩き、今日の散歩終了。

今日一日のしめくくりは、スウェーデンのイチゴを漬けてつくったストロベリー・リキュール!これがうまいんだなぁ。

Swedish Strawberry Liquer

開花

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今週あたりからか?と思い近所を散歩すると早速、桜を発見!ほんとうに一分咲きといった感じだけど、確実に春が近づいてきている。

一分咲き

そんな日にはおはぎを買い、家でゆっくりとお茶。
花より団子とはこのことか。

おはぎ

今度は愛妻家.jpg


薬師丸ひろ子と豊川悦司主演。
機内でみた映画だけど、本当によかった!泣きまくり。

やはり行定監督の作品はすばらしいものが多い。

公式サイト

昼ごはんに@drikinおすすめのLittle Skilletへ。小さいテイクアウト専門のお店なのに、すごい行列。

今回トライしたのは、定番と言われているチキンとワッフルのセット。

Fried Chicken and Waffles @ Little Skillet

この不思議な組み合わせがおいしかった!チキンと甘い蜂蜜も相性抜群。

[追記]
日本にて、もらったフリーペーパーの一つをみると、なんとLittle Skilletが雑誌の表紙に。確かに!

DSC_2350

今日の晩御飯は、今回の出張最後のピザ!

Pizza!!

うまーい!

深夜のサマータイムへのシフトの影響で、気づいたら、11:00am。
このままでは一日が無駄になってしまうので、急いで準備をして出発。

今日は素晴らしい快晴!まさに、California Sunshine!
こんな天気のいい日は、おいしいブランチを食べに行こうということで、「Town's End Restaurant & Bakery」へ。駐車場に悩みつつも到着。するとすでに行列。でも、20分ぐらいということで、待つことに。待っている間メニューを見ながら何にするか選択。窓に貼ってある、雑誌の切り抜きなどを参考にしつつ・・・。

結局注文したのは、Egg Benedict。どうやら、ここのEgg BenedictはSF's Best Egg Benedictに選ばれたこともあるらしいので。注文すると、すぐにバスケットいっぱいに入ったマフィンとスコーンが運ばれてきた。

Towns end cafe

これらを、テーブルにおいてある林檎のジャムにつけて食べつつ、メインを待つ。
しばらく、すると、Egg Benedict登場。

Towns end cafe

レモンとヨーグルトのソースがかかったポーチドエッグは絶品。さらに、カリカリのポテトと林檎。これがボリュームもあり、おいしかった。奥さんの注文した、オムレツもおいしそうだった。

ちなみに、ここのレストラン、パンなどはもちろん自家製だし、野菜や果物もオーガニックなもの、そして、カフェも併設されているところのコーヒーなので、すべてがおいしい。コーヒーは飲み放題。

満腹になり、Marinaの近辺を散歩。本当にいい天気。

Marina にて


そして、次に向かったのは、せっかくなので、Chromeの路面店。ここでは前回ここに来た時には、入荷直後のバーガンディ・レッドのメッセンジャー・バッグを購入したのだけど、今回は、いい色のスニーカーを発見!新しい色で、しかも安かったので、即決。これはいままでに持っていない雰囲気なのでよい。

ついでに近くのK&Lにも寄り、"Hook & Ladder"のワインを探してみたけど発見できず・・。

そして、さらに、ドライブは続き、Haight st. へ。ここでは駐車場を見つけられず、車で素通り。でも、充分に雰囲気は味わえた。Haight st.を西の端まですすみ、Golden Gate Parkのすぐ近くにある駐車場で車をとめ、散歩。

Haight St.の端にある、Amoeba Recordsは行きたかった場所の一つ。昔なつかしい、雑然とした雰囲気の中、レコードが売られている。やっぱ、ここの品ぞろえはいいな。

そして、Golden Gate Parkの中を少しだけ散歩。入口すぐ近くの広場では、人々が太鼓を持ち寄り、軽く野外フェスのようなノリになっていた(そして例のにおい・・・)。リスもいっぱい発見。

ここで軽い散歩を楽しんだあとに、Union Squareの方に移動し、Uggにて買い物。

さらに、今度は夕日を見るために、SFの西の端、Lincoln Parkへ移動。Legion of Honorの美術館の前に車を停め、ゴルフ場の中を海の方に向かって下ると、一気に景色のいい崖に!

すばらしい眺め!

DSC_2320

この道沿いにはいくつかハイキングのTrailがあるらしい。そして、もう少し下ると、これまた周囲が開けた、絶好のView Pointに到着。

DSC_2322

DSC_2326

DSC_2330

California palace of the Legion of Honor

SFの街中から少し行ったところにこんな場所があるとは。すごい。

夕日を堪能し、お腹が減ってきたので、今日は韓国料理を食べに「My Tofu House」へ。8時近くだったけど、すごい行列!

30分ほど待ち、ちょうど一気にすいてきた。Kimchi Soft Tofu、つまり、スンドゥブを注文。これが、かなりのボリュームのご飯とナムルやらキムチやらと一緒にでてくるので、かなり食べごたえがある!しかもうまい!

My Tofu House

かなりの移動量の一日。いろいろな景色を見ることができ、お腹もいっぱいで満足。

一日の出だしは、昨晩に予約しておいた、Alcatraz島のツアーから。今回は11:00amのツアーを予約。

フェリー乗り場に着くと、すごい列が。チケットを買うための列らしいが、すでに今日のチケットは完売、そして明日のチケットも残り少ないとのこと。ネットで予約しておいて本当によかった・・。

フェリーに乗り込み、目指すはAlcatraz島。

アルカトラズ島

海の上を吹く風は少し寒いけど、最高の天気!

DSC_2223

早速上陸。

DSC_2225

まずは、DiscoveryChannelによる島の歴史のビデオを見た。これがまたツアーを開始する前に概要を知るのに最適で面白かった。英国が海峡に攻めてくるのを防ぐための砦(要塞)だった時期、そしてアル・カポネも収容していた監獄時代、そして、Native Americaによる運動の重要拠点だった時代、と様々に変容してきた島の歴史を知ることができる。これにより、この後のツアーでも注目する場所が変わるかも。

DSC_2230

坂を登り、いざ監獄へ。
中に入り、ガイドを借りてself-guided-tour開始。

音声のガイダンスにそって、監獄の中を移動していくスタイルはとても効率的。なおかつ、かなり臨場感のあるサウンド/ガイドなので、その当時の雰囲気を少し味わうことができる。

牢屋

DSC_2238

DSC_2241

中央の通りは「Broadway」と呼ばれていて、ここに到着するとまずは裸でここを歩かされるのだそうだ。

ツアーの順路で一時的に外に出る箇所があり、そこからの眺めが最高!

アルカトラズから見るダウンタウン

暴動のときの様子も臨場感あふれる解説で再現。
さらに、常につま先で立って歩くため、周りから気味悪がられていた囚人の話も興味深かった。

ツアー後に、建物の周りを散歩すると、そこはまさに鳥と花々の楽園。

鳥がいっぱい!!!

DSC_2264

DSC_2269

最初にみたビデオに、この島に住んでいた看守の家族へのインタビューがあり、「まさに楽園だった」と言っていたけど、本当にそれは理解できる。囚人にもまず会うことはなく、町から離れ静かな暮らしとしていたそうだ。

DSC_2273

Native Americaによる占拠時代の名残り。

Indians Welcome

Alcatraz観光が終わり、お腹が空いたところで、待望のHog Island Oysterへ!

Sweetwater

Baked Oyster

Clam Chowder

生牡蠣、焼き牡蠣、そしてすごくあっさりしたClamChowderと食べ、満腹満足。

その後、なぜかPacific Heights付近を散歩。すごくいい住宅地だー。

DSC_2290

夜は自家醸造のビールで有名なレストラン、Gordon Bierschへ。

Gordon Biersch Brewery

TGIF!

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今週も一週間頑張ったので、自分へのご褒美。

Taylor's Automatic Refresher

Taylor's Automatic Refresher

Ferry BuildingのTaylor's Automatic Refresher (最近Gott's Roadsideに名前が変わった)へ。

ハンバーガーとビール。あまりにも不健康な組み合わせが最高。

今日は昨日以上の快晴!
だったら、自然へ行くしかないだろう!ということで、朝は早めに起きて、Golden Gateを渡り、downtownから40分ぐらいでミュアウッズ国定公園 (Muir Woods National Monument)へ。

市内からこんな短時間の距離に、こんな自然が広がっているのが本当にすごい。おかげで、10:00過ぎには到着。公園まで道のりの景色も綺麗で、窓を開けると、とても新鮮が松の匂いがした。

DSC_2051

以前から情報で聞いていた通り、公園の入り口のところにある駐車場は満車、歩いて100mぐらいのところにある駐車場もかなり満車に近かったけど、縦列駐車できる場所が何か所か空いており、無事に駐車完了。

入園料の$5を払い、中へ。

DSC_2053

すると、いきなり巨木Redwoodsがいたるところに生えている。これは本当に圧巻。最長で120mぐらいになるらしく、その大きさからか、全体の景色のサイズ感が狂う。それ故か、このMuir Woodsは、[Starwars - Return of the Jedi]にでてくる惑星Endorの撮影に使われたとか。今回はLightsaberアプリも持ってきたので、心おきなく森林の中でStarwars気分を味わえる。

DSC_2070

DSC_2054

入口で$1で買った地図を頼りに、今日はやや長めのハイキング。時計まわりで。

DSC_2073

まずは通常通り、Bridge2までは川沿いの整備された道を進む。

そして、Bridge2からはHillside Trailで、山道を進む。

DSC_2075

DSC_2083

ここまでは以外と楽。セコイアの林も多く、すごく綺麗で気持ちがいい。

DSC_2085

写真を撮りながらすすむも、あっという間にBridge4に到着。

DSC_2096

ここからさらに、少しCamp East Wood Trailへ。

そして、川が近付いたところで、このまま帰るのでは少し味気がないので、思い切ってFern Creek Trailへ。

DSC_2100

この道がなかなかよかった。

最近倒れたRedwoodの跡を過ぎ、どんどん山の中へ進む。

DSC_2111

DSC_2119

Lost Trailはかなり急な登り。このころには汗も結構かいてきた。でも日差しが気持ちいい。

DSC_2126

Lost Trailを一番上まで登ったところで、軽くおやつ。

そこからは、Ocean View Trail を通り、入口へ。

DSC_2134

DSC_2140

おおよそ4時間のハイキング。すごく気持ちがよく、生き返った!自然の中を歩きたかったのだなぁと実感。

そして、入口の近くで、買ってきた林檎を食べ、腹ごしらえ。

Miurwoods、ここは一度来る価値があるな。SFの市内からこんな近くに、こんなにも自然にあふれた場所があるとは。

そして、せっかくなので、Panoramic Highway を通り、Mt.Tamalpais まで行ってみることに。ひたすら蛇行する道を車ですすむと、どんどん高度があがり、景色が開けてきた。途中、一時停止できる場所があり、海の見える丘へ行けるようだったけど、今回はパス。

DSC_2149

頂上近くの駐車場に到着すると、そこからは綺麗にSFの高層ビル群がみえた!

DSC_2159

ここの駐車場の仕組みが少し変わっていて、駐車場の入り口にある封筒に駐車代をいれて、すぐ横のポストに入れるという仕組み。そして、封筒からタグの部分を切り離して、払った証として、車のダッシュボードに提示しておく。

駐車場から階段を上り、頂上にある見張り台らしきところへ。ここはいいねぇー。GoldenGateBridgeも、SFも、さらに、裏にある湖も、ヨットが停泊しているマリーナも、一望できる。すごい。スウェーデンのマルメには山がなかったので、この高度は嬉しい。

DSC_2162

そこからの帰り道は、また違った道を通ろうということで、Panoramic Highwayを海側へ。少し下り、海が見えたあたりで、ついつい車を止めてしまった。

Stinson Beach

なんだこの景色!Stinson Beachが綺麗過ぎる!

今回は時間がなかったからよらなかったけど、もし今度来ることがあったら、ビーチには寄ってみたい。

そして、海岸沿いに走り、高速へ。

GoldenGateBridge直前のViewPointにもついでによってみた。

Golden Gate Bridge

ここからの橋は綺麗だなぁ。でも寒い・・・・・。

晩御飯は先週も寄った、GoldenGatePark近くのPPQ!5 spice chicken のPhoがうまーーい!

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。