デニムと梅酒

| | コメント(0) | トラックバック(0)

久々にのんびりと起き、近所を散策。

昼ごはんは、モスバーガーにて「ざくざくラー油バーガー」。これがまたおいしかった。ラー油の辛さとモスのタレがよく合う。これは是非また食べたい味。

ざくざくラー油バーガー

そして、神社の方をまわり、AIRUへ。
夏なので短めのパンツを探していたところ、売れ筋の8分丈のデニムを発見!最近シャツを買ったばかりなのでかなり迷ったけど、いろいろと使えそうなので、購入!これは便利。

そして、太子堂の商店街に沿って八百屋へ。
ここで、今日の買い物その2、梅を購入!

黄色く熟した南高梅2kgと梅酒用の青梅を1kg。

そして酒屋で梅を何に漬けるか考えた末、やはり日本なら泡盛でしょ!ということで、泡盛「かりゆし」と漬けるようの4Lのビンを購入。できれば、先日屋久島に行ってはまったこともあり、黒麹のサツマイモ焼酎がよかったのだけど、同じアワモリコウジカビということで泡盛で。あと、アルコールの度数がある低度高い必要があり、焼酎ではなかなか30度以上というのが見つからなかったので。

さて、家に戻り梅酒作業開始!

スウェーデンでもいちご酒を漬けていたけど、実はその前に日本にいるときから梅酒は漬けており、今回が6瓶目ぐらい。一番古いのは、2004年ぐらいのかな?黒糖梅酒やらいろいろとある。

以下、奥さんによるプロフェッショナルな作業。

今回はこの泡盛で漬ける!

梅のヘタをとり、丁寧に水洗いした上で、綺麗に拭いて水気をとり、アルコール消毒したビンの中に入れていく。

青々

水気取り、並べていく

そして、氷砂糖をいれ、泡盛を一気に注ぐ!

横から見る

泡盛を注ぐ!

これで完成!

横から見る

あとは3ヶ月待つのみ。楽しみー!

朝市、ホットケーキ、紫陽花 << | >> 一日遅れてはやぶさ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: デニムと梅酒

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1672

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2010年6月13日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「朝市、ホットケーキ、紫陽花」です。

次のブログ記事は「一日遅れてはやぶさ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。