蔵王 龍岩祭 Day1

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝9:00の新幹線に職場の同僚と乗り、いざ山形へ。

向かった先は蔵王龍岩祭。このフェス、参加は今回が初めて。しかし、フェスの一覧が載っているフリーペーパーで見て以来気になっていて、でも詳細はなかなか発表されず、先日やっと出演アーティストなどがわかったという状況。

なので、実際は2,3日前まで行くのを悩んでいた。でも、準備は着々とすすめており、折りたたみ椅子をかったりした。結果的に決め手となったのは天気とやはり年に一度は野外のフェスに行かないとという気持ちだと思う。

さて、3時間以上新幹線にのり、山形で降りると、見慣れた景色。そういえば、銀山温泉に行ったとき、この駅で降りたっけ。さて、1時間に1本の蔵王温泉までのバスまでに少し時間があるので、コーヒーを飲んでくつろいだところこれが失敗・・・。時間になりバス停にいくと、なんとバスの時間を勘違いしており、タッチの差でバス出発・・・。しょうがないので、また1時間つぶし、どうにかバスに乗り蔵王温泉へ到着したのは2時近く。宿にチェックインすると、これまたいい宿で、温泉も広い。すこしくつろぎ、準備をしたいざ会場へのシャトルバスへ。今回ちょっと思ったのは、バスの乗り継ぎが悪いこと・・。宿に着いてからも1時間ぐらい待たないと次のバスが出ず。

さて、会場に着くと、まさにゲレンデの上。

今回の基地周辺

そして、このゲレンデの斜面にテントをはり、一番下にステージがあるという構成。なので、陣地からステージが良く見えるし、さらにテントもわりとまばらなので、とても快適。まずはシートを引き、椅子を設置、場所取り完了し、腹が減ったので屋台村の方へ。

屋台村

とりあえずビールとカレーを買い、DragonStageへ向かうと、そこでは丁度kamomekamomeが開始したところ。kamomekamomeは、90年代に好きだったバンドNUNCHAKUの向氏のバンドで、最近、これもまた90年代に大好きだったバンドSwitchStyleの絶叫ベーシストKENZO氏が加入したばかり。(余談だけど、SwitchStyleが2008年のGorillaBiscuitsの来日にあわせて1度限りの復活をしたと今知りびっくり。)

kamomekamome@Dragon Stage

kamomekamome@Dragon Stage

人は少なかったけど、なかなかの盛り上がり。途中で、少し登ったところにあるMoonStageに行ってみることに。ゲレンデなので、なかなかの斜度があり、のぼるのも大変。

Moon Stage 到着

やっと着いたMoonStageはまったりとしていていい感じ。

Moon Stage

しかし!ここからの景色がヤバイ!

Moon Stage

DJブースの背後に見える山々。こんなところで大音量で音楽を聴けるのは本当に幸せです。

絶景!

DSC_4706

ワインを飲みゆっくりして、今度は屋台村の奥にあるTuneXへ。途中、ジンジャー入り泡盛と堪能したり、雑貨屋をみたり。

Tune X

TuneXもまったり。そして、椅子のある場所に戻ろうとして飛び入りステージのみちくさ堂の前を通ると、すごい人だかり。TurtleIslandのVo.さんのぼんくら峠のライブだった。

ボンクラ峠@みちくさ堂

ボンクラ峠@みちくさ堂

さて陣地もどると、ぽんこつキャッツがライブ中。いい音楽と天気と酔いに身を任せ、しばし昼寝。目が覚めるとなにやら熱い音楽が聞こえてくるので、ステージをみると、そこには越路姉妹。

越路姉妹@Dragon Stage

このバンドの圧倒的なパフォーマンスにやられ、しばし見入ってしまった。いやー、本当にかっこいい。今回のフェスでの収穫その1。

そして、次はDJ BAKU。こちらもすごい盛り上がりで、ステージダイブの連続だった。

DJ BAKU@Dragon Stage

DJ BAKU@Dragon Stage

途中で、抜けて、MoonStageの方へ。途中、キャンドルライトの会場を通過。綺麗。

キャンドルナイト

夜のMoonStageもかなりの良さで、遠くに街の明かりは見えるものの、会場の周りは真っ暗の中でひたすらテクノな音がなり響いていた。

Moon Stage

そして、また屋台村におり、スペアリブを購入。エネルギーを蓄え、本日最後のステージ、TurtleIslandへ。

Turtle Island@Dragon Stage

Turtle Island@Dragon Stage

Turtle Island@Dragon Stage

今回のステージは竹舞さんが出産のためお休み。それでも、あいからわらずの切れ味。そして、いままで見たことの無いぐらいのステージダイブの嵐。また、ライブの途中で、ファイアー・ライブ・パフォーマンス集団、不知火人によるパフォーマンスも。↓

はじめから最後まですごい盛り上がりだった。

最後はアンコールにも応えてくれて、アルバムから一曲。

そして、、、、なんと「深海の水のように」も!これは生で見たいと思っていたので、本当によかった。でも竹舞さんいないのが、かなりきつかったけど。

こんな感じで初日終了。しかし、実はこのあとで、UAのシークレットライブがあったらしく、それを見逃した・・・。

そのまま宿にもどり、蔵王温泉の強酸性の湯にこころゆくまでつかり、爆睡。

皮革婚式 << | >> 蔵王 龍岩祭 Day2

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 蔵王 龍岩祭 Day1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1712

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2010年8月28日 23:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「皮革婚式」です。

次のブログ記事は「蔵王 龍岩祭 Day2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。