西新井大師と焼肉

| | コメント(0) | トラックバック(0)

毎年10月第1土曜日に、西新井大師では「北斎会」という催しがあり、葛飾北斎が描いた晩年最大級の肉筆画「弘法大師修法図」を見ることができるという。

なので、それにひかれ西新井大師へ。

実は押上より先に電車で行くのは初めて。西新井から大師線なる一駅だけの路線にのり、大師前駅へ。西新井大師は、日本の3大厄除け大師のひとつなので、おおみそか、元旦の頃はすごく混むらしい。

駅から西新井大師まではすぐで、さっそく本堂へ。

西新井大師

するとちょうど護摩祈祷が開始するところだった。

お護摩祈願

お護摩祈願

打楽器がとてもいいリズムを奏でる。

ちなみに、明日は「葛飾北斎 生誕250年記念コンサート」がここで行われるらしい。和太鼓、シタール、ディジュリドゥ、カリンバ、ダブラ、などの楽器が参加。タブラとホーメイの人は、AlayaVijanaのメンバーらしい。しまった一日ずらせばよかった残念。

そして、護摩祈祷の後に、葛飾北斎の絵の前にて再度祈祷。

DSC_4925

行事の後で、葛飾北斎の絵をすぐ近くで見ることができたのだけど、その迫力に圧倒された。

葛飾北斎の「弘法大師修法図」

正門のすぐそばの塩地蔵はいぼ取りに霊験あるそうだ。塩まみれ。

塩地蔵

正門から中をのぞく。

DSC_4936

こちらのすぐそばには何とも味のある煎餅屋さんがあった。

DSC_4937

そして、晩御飯は三軒茶屋にある焼肉の太樹苑へ。ここで、元同僚のTさんに遭遇。地元ではおいしい焼き肉屋として有名なのだそうだ。

まさに噂は本当で、今回注文した肉はどれもとろける様においしかった。

数量限定、みすじ。
みすじ

厚切りカルビ。
厚切カルビ

ここはヤキニクエストのR3。なのにこの満足度。ああ、R1に早く行きたい。

三郷へ << | >> PAC-MAN展と秋葉原

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 西新井大師と焼肉

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1726

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2010年10月 2日 23:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三郷へ」です。

次のブログ記事は「PAC-MAN展と秋葉原」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。