バルセロナ -> サンフラン

| | コメント(0) | トラックバック(0)

まあ、いろいろとあった今回の出張・・・。

直前までドタバタで、前の日もかなり深夜までの残業。
本当ならば休日の11日早朝に家を出発。休日なので、バスも始発、しかしどうにも遅延しているらしくタクシーにて空港に行くリムジンバスの乗り場へ。

今回向かった先はバルセロナ。MWCへの参加。フランクフルト経由で向かい、バルセロナに着いたのは夕方。初のスペインだ。綺麗な空港。

DSC_0152

勝手もわからず、とりあえず夕食を食べる場所探し。そして見つけたのは、ホテル近くのXalocというタパス屋。

DSC_0161

外から見てもわかるように、店の壁にはイベリコなモノがいっぱいぶら下がっている。迷うことなくハムとワインを注文。

DSC_0159

デザートはCrema Catalana(カタルーニャ風のカスタードクリーム)。

DSC_0157

食べ終わり、ホテルまで歩いて帰る途中の道。結構にぎやか。

DSC_0162

---------------------
翌日の土曜は昼から仕事だったので、午前中はバルセロナの街中探索。

DSC_0166

路地を探索後、「Mercat Santa Caterina」マーケットへ。

DSC_0175

正直、品物が豊富で驚いた。

スペインなので、ハム類が豊富なのは当たり前として、

DSC_0176

海産物も様々な種類のものがある。さすが地中海。

DSC_0177
DSC_0179

そんなマーケットの一角「La Torna」で、朝ごはんはスペイン流でホットチョコ。

DSC_0182

さらに別のマーケット「Mercat de la Boqueria」では果物が豊富。

DSC_0192

ここで、昼ごはん。小ダコ。うまい。

DSC_0191

そしてごごはひたすら仕事。

晩御飯も昼に行ったマーケット内の「Cuines de Santa Caterina」にて。ムール貝など。

DSC_0196

DSC_0198

---------------------
日曜。

この日も、チュロスとホットチョコで朝ごはん。

received_12

PAの会場近くに向かい、ひたすら準備。

DSC_0201

昼ごはんはさくっとタパス。海老のオイル煮。

received_6

夜はOpium MarにてPA。本当に最高の一日。

received_13

晩御飯は皆で「La Tramoia」にて。

夜になり、急遽火曜にUSに飛ぶことが決定。なので、フライトとホテルの予約。

---------------------
月曜はこの日からホテル移動なので、近くのホテルにチェックイン後、MWC会場へ。

MWC 2011

最後の晩御飯もタパス。

received_7

そしてイベリコのお店も見学。

DSC_0194

---------------------
火曜。USへ移動。

DSC_0205

またもやロングフライト。

DSC_0208

到着した西海岸はあいにくの雨。その上寒い。ここで4日間集中して仕事。土曜のフライトで日本に帰国。こうして世界一周の出張が終了。
到着はまた日曜なので、そのまま次の日は仕事・・・。

少し早めのバレンタイン << | >> Valentine Stouts from Sankt Gallen Brewery

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: バルセロナ -> サンフラン

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1783

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2011年2月20日 18:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「少し早めのバレンタイン」です。

次のブログ記事は「Valentine Stouts from Sankt Gallen Brewery」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。