目黒富士とスーパームーン

| | コメント(0) | トラックバック(0)

奥さんが、突然「渋谷の近くに富士山があるので、登ってみよう。」と言い出したので、とりあえずついていってみた。

246に沿って歩くと、突然、、、、、、、目黒富士登山口?

目黒富士

まあ、いいかと思い、登ると、いきなり二合目!

目黒富士

その後、三合目から七合目まで続き、2分ぐらいでのぼり終わると、

目黒富士

頂上に到着!
頂上には氷川神社があり、ここで御参り。

ついでに、恒例の狛犬写真も。

目黒富士

背景に高層ビルが映る狛犬もあまりいない気がする。

この目黒富士、何かと思って調べてみると:

江戸時代に富士山を対象とした民間信仰が広まる中、富士講という団体が各地で作られ、富士講の人々は富士山に登るほかに身近なところに小型の富士山(富士塚)を築き、これに登って山頂の石祠を拝みました。
目黒区内には二つの富士塚がありました。一つは文化9年(1812)に目切坂上(上目黒1-8)に築かれたもので、「元富士」と呼び、後に別所坂上に築かれたもう一つの富士塚を「新富士」と呼びました。
元富士は高さ12mで、石祠(浅間神社)を祀っていましたが、明治11年(1878)に取り壊しとなり、この氷川神社の境内に石祠や富士講の石碑を移しました。 昭和52年(1977)7月に富士山に見立てた登山道を開き、境内の一角を「目黒富士」と呼ぶようになりました。7月1日には山開きの例祭が行われています。(目黒区教育委員会掲示より)

ということで、もともとは信仰対象で、登山道は後から最近にできたものみたい。

2日連続で昼ごはんに食べた「麺屋Zero 1」の脂分をなくすのにはいい運動だった。

そして、今日の夜は、19年ぶりに月が地球に大接近し、通常に比べて+14%大きく、+30%明るい「スーパームーン」と呼ばれる月を見ることができるらしい。外を見てみると確かに明るいので、ついでに撮影。

スーパームーン

比較するものがないと大きさがわからないな。


----
目黒富士 & 上目黒氷川神社
東京都目黒区大橋2丁目16−20
03-3466-2507 ‎


大きな地図で見る

節電中の暗い渋谷 << | >> ラーメンと焼き鳥

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 目黒富士とスーパームーン

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1795

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2011年3月19日 19:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「節電中の暗い渋谷」です。

次のブログ記事は「ラーメンと焼き鳥」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。