本格インド料理とジャケ買いのビガク

| | コメント(0) | トラックバック(0)

Twitter情報で、本日ベルギー大使館にて「チャリティーマーケット&イベント」という情報をみていたので、今日のメインはそれに行くこと。

その前にいくつか済ませる必要のある用事があり、まずは近くの区役所出張所へ。明日の区議会議員&区長の事前投票。そして、松蔭神社前までいき、駅前の手作りおでん種のみせ「おがわ屋」にて晩御飯用のおでんを購入。これで3日はもつ。

そして、昼過ぎに雨&強風の中、麹町へ。ベルギー大使館はややわかりにくく、細い道を入った先にあり、いかにも人が多く来ている様子。中に入ることができるのか聞いたところ、可能だけど、なんとビールやワッフルなどのものはすべて売り切れてしまったとのこと。なにー。しょうがないので今回はあきらめ、お腹が空いたのでGoogle Placeで近くの美味しそうなレストランを探すことに。

すると、奥さんがAjantaというインド料理の店を発見。なんか評価もいいようだし、近いので行ってみることに。ランチを結構遅い時間までやっていて、今回もランチの時間内だったので"ペア・チョイス"を注文。2種類のカレーとサラダとナン。ナンは食べ放題。

奥さんの分も並べるとこんな感じ。

麹町 Ajanta

チキンカレー、キーママター、チキンマッカーニ、マトンカレー。

そして一口食べてびっくり。これは他のところとは全く違う。辛さが半端ないし、香辛料のすごい。「ふんだんに使用されるスパイスの量は1日でなんと、平均的な専門店の1週間分とも!!」と食べログにもあるが、まさにその通り。特にキーマはすごかった。あまりのおいしさにナンもおかわり。さらに、何気なくテーブルにおいてあるチャツネも甘い中に唐辛子の辛さがきいていて、なんともおいしい。
病み付きになりそうな食事のあとで、南インド式のコーヒーを注文。

麹町 Ajanta

その場で何度もすごい高さから注いで混ぜる方式で、これもなかなか美味しかった。帰り際に次はいつ来るかという話をしながら三茶へ。

ちょうど「ジャケ買いのビガク」店をやっていたので、見ることに。

ジャケ買いのビガク

アーティスト二人が、ここに「ジャケ買い」でレコードを購入。そのアルバムのタイトル名だけをお互いに伝えて、そこから妄想できるアルバムのジャケットをデザインするという試み。

ジャケ買いのビガク

これはなかなか面白かった。さらに奥には、名作ジャケットのコーナーが。なぜかLos Crudosの「Canciones para liberar nuestras fronteras」もおいてあった。

ジャケ買いのビガク

----
AJANTA アジャンタ
〒102-0084 東京都千代田区 二番町 3番地11
03-3264-6955 ‎
ajanta.com


大きな地図で見る

新宿御苑の桜 << | >> 江戸城

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 本格インド料理とジャケ買いのビガク

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1806

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2011年4月23日 22:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新宿御苑の桜」です。

次のブログ記事は「江戸城」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。