2011年8月アーカイブ

朝起きてすぐに、昨日通りがかった物件に連絡。昼過ぎに訪問する約束。

そして、昼ごはんは誕生日祝いということで、Yank Singへ行き、DimSumを食べた。ショウロンポウに、チマキに、といろいろと注文。ピリ辛の豚肉炒めもおいしい。

満腹になったところで、物件訪問。
なんと、以前にPre-visitで訪問した物件の近くであることが発覚し、このエリアに対しては少し安心。管理人の人もいい人そう。

部屋は最高のビューと充分な広さ。しかし、やはりSFの市内ではしょうがないのか、洗濯機と乾燥機が部屋になく、共同。さらに、お湯は各部屋にあるボイラーにためられたものを使用。このあたりが日本と違うところ。サンフランシスコで住む場所を選ぶというのは、何を重要視するかに直結する。SoMAのエリアも近代的な設備の豪華なマンションが多くあり最高なのだけど、新興なエリアなので、周りには何もない、もしくは、そのneighborhoodに根付いた店がない。

悩みはつきないなぁ。でも、この物件はよかった。

そして、テンポラリーの近くのWholefoodsと近くのnobhillにて買い物の後、家に戻り、初の自炊夕食。チキンのトマト煮クスクス添え。これがなかなかおいしい。

なお、ビールはローカルのBlue Moon Breewing Co.の夏限定醸造、Honey Wheat。ほんのりはちみつの甘さと柑橘の香り漂う名品!アメリカのビールはちょっとと思っていたけど、これはおいしい。いつかこのBrewery、行くべし!

Blue Moon, Summer Honey Wheat

昼ごはんはまたもやIn-n-Out Burger。

in-n-out Burger, again

しかも、早速、教わったFrenchFriesのAnimal Styleに挑戦。

Fries, animal style....

ちょっと、これは、、、、濃すぎるか、、、。

そして、会社から早目に戻り、アポイントメントをした家の見学。今回はSOMAのエリア再び。Mission Bay のStrata SFのアパートメント。ここでは、メゾネットっぽい2Fのプランと、パティオ付きのプラン、そして、パティオがないけど広い部屋のプランを見せてもらった。

部屋の設備もかなり良く、利用できるアパート内の施設も映画館的なシアタールームや、パーティー用の部屋、FirePitのある中庭など。

しかし、周りは建設中で殺風景だし、ここでもAT&T Parkの渋滞はやはり気になるところ。周りの環境以外の条件は最高なのだけどなぁ。

続いて、もう一軒、MissonのFolsomにある物件を見に。Open Houseの時間に到着したのだけど、車から見るに、既に大勢の学生が列に並んでいたので、ここは断念。しかも周りの環境もちょっと微妙だったので、やめた。

この日の最後の一件は、Castroの範囲で言われているが、実際はTwin Peakの頂上近くの物件。一軒家で、1800sqftと広い。しかし、たどり着いてみると、TwinPeakの頂上からの霧が降り注ぎ、あまりにも寒いので、ここも無理と判断。景色はいいのだろうが、さすがにこの気候は無理。

3件周り、充分に疲れたので、Trader Joe'sに寄って家に戻ることに。途中、奥さんが奇跡的によさげな物件にFor Rentの看板がかかっているのを発見!連絡先だけ控えて明日見に行くことに。

晩御飯はSunsetにある、大好きなPPQ。ここのFive Spice ChickenのPhoは本当に最高。

Pho@PPQ

昨日は一日ミーティング。

朝ご飯はホテルの近くの雰囲気のいいコーヒー屋にて。そして朝からデモ用のTVを買い求め、NYCの中をかけまわった。こんな一日もあり。

晩御飯はみんなで日本食のレストランにて。充実した出張の最後の夜。メンバーも面白い。

次の日は、昼ぐらいで仕事を切り上げ空港へ。

NY

教えてもらった5th Avenue chocolatiereにてお土産を買い、飛行場へ。

DSC_6783

しかし、6時間半のフライトと、3時間の時差でSFOに着いたらすでに10時過ぎ。これはなかなかつらい。Long-term parkingまでバスで行き、家に戻ると既に深夜。

そんな感じで誕生日が終わった。

引っ越しして間もないが、いきなり2泊の出張でNYへ。
東海岸から西海岸への移動は思っていたよりも時間がかかりきついことがわかった。
それにしてもアメリカは広い。6時間飛んでもまだアメリカなのだ。さらに、飛行機から見える景色も素晴らしかった。いつもみているBerkelyの向こうに見える山をこえるとほぼ砂漠のような地帯が広がることも発見だったし、その後突如あらわれる農業地帯や、雪山にもびっくりだった。

NYへ。

NYへ。

そして長いフライトの後にようやくJFKに到着。荷物を広いタクシー乗り場にいくも、行列の割にはタクシーがなかなか来ず・・。ようやく乗り込み、王道ルートにてマンハッタンへ。Queensは子供のころとはさすがに大きく変わっていて、高層のマンションもいっぱい建ち、別の地域のよう。

今回のホテルはTribeca Grandというところで、おすすめ。お腹がすいてしょうがなかったので、上司に紹介してもらい、近くのChinatownにある Joe's Shanghaiへ。

Joe's Shanghai

ここでは、ショウロンポウ2種類とソフトシェルクラブ、さらに野菜の甘辛煮。とにかくうまい!ここはおすすめだ。

Joe's Shanghai

満腹の中、ホテルに戻り出張の一日目が終了。

初出勤。

しかし、会社について今日の朝に予定されていたオリエンテーションが延期になったことを知る。こまった・・・。しょうがないので早速仕事開始。勝手知ったるオフィスなので、特に問題もなく。
ついでに今日の午後の物件に予約の電話。昼ごはんはin n' outへ。

そして、少し早目に会社を上がり物件の見学に。今日は高速の出口近辺にある高層マンション。場所があまり惹かれていなかったのだけど、裏手にまわるとすぐに川があり、景色もいいので少し気持ちが動いた。また、角部屋&トップフロアという最高の条件。でも部屋には入れないのと、いまいち決め手にかけるんだよなぁ・・・。物件の紹介もこのビルのGeneralManagerの人が丁寧に紹介してくれたので、よくわかった。

見学後は初PhilzCoffee。1杯1杯ドリップしてくれる上に、ここでしか味わえない独特の味。

Philz Coffee

晩御飯は今日は会社の近くの本格メキシカン。頼んだことのないものを頼んでみたところ、とんでもない量が出てきてびっくり・・・。

夕食後は、テンポラリーの周りを散歩。湾沿いにある住宅地で、自然がいっぱい。

テンポラリーの周り

テンポラリーの周り

テンポラリーの周り

テンポラリーの周り

テンポラリーの周り

テンポラリーの周り

テンポラリーの周り

そして、早速明日からの出張の準備をして、早めに寝た。

日曜日。

しかし、今週末は物件めぐりに時間を割くと決めていたので、早起きし、SF市内へ。待ち合わせは12時からでだいぶ早目についてしまったので、Wholefoodsへ行き、買出し。フルーツの種類が多いので、いくつか買うことに。さらに、ここはCaliforniaのローカルのビールも充実しているので、3本ほど購入。あとは洗剤。そして待ち合わせの場所へ。物件そのものはロフトで、かなり広いので最高。しかし、隣がぼろぼろの工場で、industrialな区域に立地していることがどうしても我々には難しく、決められず。うーん、こまった。この日の2件目の物件はSOMAのSouthBeach。しかし、openhouseの時間を教えてもらったにもかかわらず、部屋番号を教えてもらっておらず、何度電話しても出ないので、すっぽかされた感じ。おそらく既に何件かapplicationが提出され、既に決まってしまったのだろう。残念。お腹がすいたので、Town's End Cafeでちょっと軽く食事。軽くのつもりがパンケーキ2枚と卵2つ、さらにソーセージ2つというボリュームに。これは太る。ここも近辺を少し散歩し、今日はここで引き上げることに。

さて、今のテンポラリーに入ってからずっとやりたかったこと。それはズバリ暖炉を利用してみること!昨日いろいろと調べたところ、簡単にも燃やせる暖炉用の燃料のようなものが売られているということで、家の近くのbridgepointのモールへ。

購入したのは、これ。Duraflame。薪のような音つき。

firewood

家に戻り暖炉の前で温まりながら、ビール、チーズとクラッカーというのはまさに至福。

暖炉(Duraflame使用)

暖炉(Duraflame使用)

ビールはあえてUSローカルのmicro breweryのものを選択。

Beer from micro Brewery in US

Arrogant Bastard Ale(サンディエゴ近くのStone Brewing Co,), Japanese Green Tea IPA (こちらも同様), Brother Thelonious(SFよりさらに北のNorth Coast Brewing Company)。いずれもカリフォルニアでつくられている。

Japanese Green Tea IPA (煎茶IPA) は厳密にいうと、Stone Brewing と Ishii Brewing と Baird Brewingのコラボレーション商品で、日本復興のために、US、GUAM、日本の3箇所のビール職人がコラボして作り上げたビールらしい。

DSC_0933

いよいよ、今日で日本ともお別れ。
飛行機は17:30ぐらいと遅いこともあり、まずは朝のうちは作業。
USのSIMにて、craigslistで見つけた物件に電話。なんとか昨日に引き続き1件のアポに成功。

朝ご飯は品川駅内のpauにてコーヒーとパン・オ・ショコラ。
そして、9:00頃に、携帯の解約のため、SBとDCMへ。DCMでは番号保管サービスがあるので、戻ってきたときにも同じ番号で使うことができる。
(期限は3年で、3年過ぎたタイミングで更新の手続きが必要!)

そして品川駅でパンで軽く朝食を食べ、部屋に戻り、荷物を運んでもらい、リムジンバスにて成田空港へ。早速のチェックンを済ます。当初は荷物の数と重さの制限にびびっていたが、実際、今のクラスでは、32kgの荷物3個まで一人当たりチェックインできるので、さすがに範囲内。

両家と一緒に昼ごはんを食べ、出発前の最後のご挨拶。そして、ラウンジへ行き、仕事後、飛行機へ。今回はポイントを使ってアップグレードしたので、少しくつろげる。9時間ほどのフライトにて、SFOに到着。

入国審査は意外と余裕で聞いていた必要な書類を見せ、終了。荷物をカートに乗せてレンタカー受付へ。しかし・・・。やはり夏休み中だからか、前回同様にとんでもない行列が・・・。しかしここですくいの手が。Copmactを借りたい人を募集していたので、手を挙げ、一気に列の先頭に。予約番号がわからずセルフの機械ではてこずったものの、無事に車を入手。この時点で14:00を過ぎており、今日1件見学をお願いしていたCastroの物件は15:00もしくは16:00と言っておいたので、16:00になることを連絡し、いざテンポラリーの家へ。

Redwoodの近くの物件で、そこそこの広さ、そして暖炉もあるところでひとまず満足。しかしながら入口は2Fで、思いスーツケース3個を2階まで持ち上げるのに、思ったよりも手間取った。

家に荷物を置き、すぐにSFに向けて出発。なんとかCastroに16:00につき、家を見学。いやー、モダンな感じとか、広いリビング、そして家の周りの環境は最高なのだけど、細切れになっている部屋と周りの坂道の多さがちょっと引っかかった。後者は市内ではどうしようもないのかもしれないけど。privateなテラスは最高だったのだけどね。ついでにこの近辺を散歩。CastroとMarketの交差点近辺まで坂を下り、その近くのデリカテッセンでおやつ。ここのリコッタチーズのチーズケーキが美味しかった!

Castroにて

物件見学はこの日はここで終了。そして、FosterCityまで戻り、ABCの中華の店で夕食。なんだかんだでここはおいしい。さらに、もう1件、見学をお願いしているところに電話。明日の昼で予約を確定。ついでに軽くsafewayでビールを買い、家に戻り祝US引っ越し祝賀会。

DSC_0934

なんだかんだで、どうにかなるもんだという気持ちでまずは1日目をスタート。夜にはもう一度craigslistで物件を探した。

最後の日はのんびりと日本食を食べたいね、ということで、前回、スウェーデンから帰国してきたときにも、ホテル暮らしの合間で行った遠州屋へ行くことに。

選んだ魚は、ベタに鯖味噌。これがおいしいのです。

遠州屋にて

そして最後の晩御飯は品川の品達"丼"にて、とりまるのたれ漬け唐揚げ丼。

たれ漬け唐揚げ丼@品達どんぶり

引越しの際に食べた浅草 縁の唐揚げがおいしかったので、再度食べたくなったのかもしれないけど、濃厚タレとサクサク唐揚げが絶品で、最後を飾るにふさわしい食事。

ホテルにもどり、Barで割引券を使用してw ウィスキーを一杯のみ、部屋に戻ると今日は夜景が綺麗。

ホテルからの夜景

これを見ながら、おいしいプリン。

最後のデザート

こんな程よく甘い日本のデザートもこれでしばらくは食べられないのかぁと思っていたところ、早速FBで「こんなんNIJIYAで売ってるよ」との書き込みが。マジですか。

残り2日。
会社で挨拶まわりをしつつも、仕事はとまるわけではないので、淡々とこなす。

晩御飯は久々の五反田とんちゃん。

とんちゃんにて

とんちゃんにて

とんちゃんにて

心行くまで豚肉を食べ、大満足。

もちろん帰りは歩いてホテルまで。

残っている手続きを完了させつつ、昼ごはんは、ファイト餃子へ。まだ食べたくて食べていなかったもの、それはホワイト餃子。本当なら野田本店に行きたいのだけど、その時間もないので、ちゃんとしたホワイト餃子チェーンのファイト餃子へ。

ファイト餃子にて

このクリスピーさがたまらない。今回はちゃんとジャリも頼み、混ぜながら食べた。雨だったこともあり、昼過ぎに一度ホテルへ。

ホテルからの雲模様が綺麗。

DSC_0909

そして、今度こそ、本当に最後の山手ラーメン。前回はゆきラーメンだったので、海鮮。

山手ラーメンにて

帰りによったecuteで、誘惑に負け、わらび餅をデザートに。

雅庵のわらびもち

雅庵のわらびもち

このたっぷりなきな粉がいいんだよなぁ。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。