US引っ越しDay1

| | コメント(0) | トラックバック(0)

DSC_0933

いよいよ、今日で日本ともお別れ。
飛行機は17:30ぐらいと遅いこともあり、まずは朝のうちは作業。
USのSIMにて、craigslistで見つけた物件に電話。なんとか昨日に引き続き1件のアポに成功。

朝ご飯は品川駅内のpauにてコーヒーとパン・オ・ショコラ。
そして、9:00頃に、携帯の解約のため、SBとDCMへ。DCMでは番号保管サービスがあるので、戻ってきたときにも同じ番号で使うことができる。
(期限は3年で、3年過ぎたタイミングで更新の手続きが必要!)

そして品川駅でパンで軽く朝食を食べ、部屋に戻り、荷物を運んでもらい、リムジンバスにて成田空港へ。早速のチェックンを済ます。当初は荷物の数と重さの制限にびびっていたが、実際、今のクラスでは、32kgの荷物3個まで一人当たりチェックインできるので、さすがに範囲内。

両家と一緒に昼ごはんを食べ、出発前の最後のご挨拶。そして、ラウンジへ行き、仕事後、飛行機へ。今回はポイントを使ってアップグレードしたので、少しくつろげる。9時間ほどのフライトにて、SFOに到着。

入国審査は意外と余裕で聞いていた必要な書類を見せ、終了。荷物をカートに乗せてレンタカー受付へ。しかし・・・。やはり夏休み中だからか、前回同様にとんでもない行列が・・・。しかしここですくいの手が。Copmactを借りたい人を募集していたので、手を挙げ、一気に列の先頭に。予約番号がわからずセルフの機械ではてこずったものの、無事に車を入手。この時点で14:00を過ぎており、今日1件見学をお願いしていたCastroの物件は15:00もしくは16:00と言っておいたので、16:00になることを連絡し、いざテンポラリーの家へ。

Redwoodの近くの物件で、そこそこの広さ、そして暖炉もあるところでひとまず満足。しかしながら入口は2Fで、思いスーツケース3個を2階まで持ち上げるのに、思ったよりも手間取った。

家に荷物を置き、すぐにSFに向けて出発。なんとかCastroに16:00につき、家を見学。いやー、モダンな感じとか、広いリビング、そして家の周りの環境は最高なのだけど、細切れになっている部屋と周りの坂道の多さがちょっと引っかかった。後者は市内ではどうしようもないのかもしれないけど。privateなテラスは最高だったのだけどね。ついでにこの近辺を散歩。CastroとMarketの交差点近辺まで坂を下り、その近くのデリカテッセンでおやつ。ここのリコッタチーズのチーズケーキが美味しかった!

Castroにて

物件見学はこの日はここで終了。そして、FosterCityまで戻り、ABCの中華の店で夕食。なんだかんだでここはおいしい。さらに、もう1件、見学をお願いしているところに電話。明日の昼で予約を確定。ついでに軽くsafewayでビールを買い、家に戻り祝US引っ越し祝賀会。

DSC_0934

なんだかんだで、どうにかなるもんだという気持ちでまずは1日目をスタート。夜にはもう一度craigslistで物件を探した。

出発前日 << | >> US引っ越しDay2

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: US引っ越しDay1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1835

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2011年8月 6日 23:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「出発前日」です。

次のブログ記事は「US引っ越しDay2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。