Nasa, then Winery. Not the other way around.

| | コメント(0) | トラックバック(0)

San JoseにいくHighwayの途中に、格納庫のようなものが突然現れる。以前からそれがなんなのかずっと気になっていて、最近この近くにNASAの研究所があることがわかり、とにかくいってみることに。

まずは、この格納庫の近くにいけるはずのMoffett Field Historical Society Museumへ。GoogleMapsがガイドしてくれるがままにすすむと、ゲートに到着。しかし、ゲートが封鎖されている・・・・。確かに、なんか軍のエリアの中でゲートを通る必要があるとはきいていたけど、土曜も14:00までは営業していると出ていたと思ったのだけど・・・。ゲートの人に聞こうにも、ゲートには人もおらず・・・。

DSC_7662

断念して、柵の外から撮影。

Hangar 1

少し戻るとBayshore/NASAの駅があり、ここからもよく格納庫が見えるので、撮影。

Bayshore/NASAの駅

Hangar 1

次の目的地、NASA Ames Exploration Centerへ。ここのResearch Centerの前に、一般公開されているExploration Centerがある。

NASA Ames Exploration Center

ゲートの向こうはNASA。

NASA Ames Exploration Center

玄関マットもNASA。

NASA Ames Exploration Center

中に入ると、小さいながらもいろいろと展示が。

NASA Ames Exploration Center

赤外線観測機SOFIAの\模型や、月の石など。

DSC_7674

あとは、ISSの模型も。これ、大半はハリボテなんだけど、懐かしのNASDAの文字についつい感動。

ISS

DSC_7677

土産売り場では、宇宙服のNASA仕様のアヒルを発見。

NASAあひる

さて、ちょっとしょぼかったなぁ、と奥さんと話をしつつ、外へでると、やたらNASAのゲートの前に車がならんでいることに気付いた。これ、みんな関係者というわけではないのでは?という奥さんの一言で、ExplorationCenterの人に、Ames Research Centerの中に入れるの?ときくと、Hangar OneとかMoffett Fieldをみるためなら入れるよ、でも全部ではないけど、とのこと!

なにー!Moffettはこっちのゲートだったか!そりゃ行くしかない!

DSC_7690

というわけで、ゲートに向かい、身分証明証を見せてゲート通過。NASAの研究所内へ!

ゲートで教えてもらった通りにまっすぐ進むと、格納庫、Hangar Oneが目の前に!すげー、でけー!このHangarそのものは内部に有害物質を含むため、一時期取り壊されそうになったが、歴史的な建物ということで、地元の人から反対があり、今に至るとのこと。部分的に鉄骨がむき出しになっているのはそのためか?

Hangar 1

Hangar 1

横から一通り撮影後、Moffett Field Historical Society Museumの中へ。

ふむふむ、Moffett FieldはUS Navyの基地だったんだなぁ、と発見。

Moffett Field Historical Society Museum

Moffett Field Historical Society Museum

Moffett Field Historical Society Museum

そして、このHangar Oneの意外な目的を知る。一部の写真にも映っていたが、ここの基地は、多くの戦闘用の飛行船を格納していたらしく、その中でも最大サイズの飛行船、USS MaconがMoffett基地をベースにしていたとか。

下記にその全体図が。

Moffett Field Historical Society Museum

なんと、驚くなかれ、中にはSparrowhawkと呼ばれる小型戦闘機を何機も収納し、さながら空中の基地のような役割をしていたらしい。

Moffett Field Historical Society Museum

そのサイズにもびっくり。さらに、そのシンボルであるサーカス兄弟なような絵柄には、奥さんは狂気を感じていた・・・。

そんな歴史を意識しながらみていくと、いろいろとつらい面も見えてくる。特に、どのような経緯でこの博物館に至ったのかは記載されていなかったけど、こんな日本軍の兵士の寄せ書きも展示されていた。

Moffett Field Historical Society Museum

Moffett Field Historical Society Museum

やや沈みつつ博物館を後にするも、せっかくなので、建造物として楽しむことに。

真正面からみるとこんな感じ。

Hangar 1

Hangar 1

開閉するための機構も残っている。

Hangar 1

ついでに逆側からも一枚。

Hangar 1

横にはNASAのBicycle Distribution Facility。

DSC_7725

このグラフィックもかわいい。(Hangarの前はConference Centerだった。)

Hangar 1

ついでにNASAの中に生協も見学しようと思ったのだけど、一般の人は進入禁止っぽかったのでパス。そして少し中をドライブし、NASAを堪能して、次の目的地へ!

次の目的地、それはワイナリー!別にワイナリーといってもナパ以外にもあるし、その他でも意外といいワインが作られているもの。もともとは、単純にMoffettからの帰り道はhighway1で帰りたいなー、そのためには山を越える必要があるかー、そういえば先日Gilroyに行ったときにも周りにワイナリーがいっぱいあったけど、このHighway 1にまで行く途中にないかなーと思って調べたところ、発見したのが David Bruce Winery。どうも、日本経済新聞米州版のアメリカ西海岸のおすすめ赤ワイン15本の中にここのも入っていたらしい。Los Gatosにも一度行って見たかったので、ここに決定。

さて、Moffettから車をとばし、Los GatosのDowntownまで行き、ここで昼ごはん。何も考えずに勘で入ったピザ屋、TBirds Pizzaがものすごくおいしくてびっくり。そりゃ、Yelpでの評価も高い。ギリギリ昼のメニューだったので、チーズとコンボのスライスを1つずつ。分厚い生地のピザで大満足。

T-Birds Pizza

そこからしばし山を登り、David Bruce Wineryに到着。

David Bruce Winery

David Bruce Winery

ここは景色もきれい。ここでは無料でテイスティングができ、今回は以下をトライ。

1) 2004 Chardonnay Estate
2) 2007 Pinot Noir Russian River Valley
3) 2007 Pinot Noir Anderson Valley
4) 2004 Pinot Noir Santa Maria Valley - Bien Nacido Vine yard
5) 2007 Sangiovese Paso Robles

David Bruce Winery

味は3)、香りは4)と言った感じではあったが、全体的に4)のバランスがすごい好きだったので、こちらを購入。ちょうど、2003-2005のverticalセットがあり、しかも半額になるとのことで、ついつい6本セットを購入。これで$100以下。やすいなぁ。

次に向かうは、すぐ近くにあるByington Winery & Vineyard。建物そのものが豪華。

Byington Winery & Vineyard

ここも、目の前に葡萄畑が広がる。

Byington Winery & Vineyard

Byington Winery & Vineyard

ワイナリーは5時までのところが多く、ここもぎりぎりに到着。しかし、感じのいい白髪の婦人が対応してくれて楽しい時を過ごすことができた。テイスティングルームのすぐ隣には樽が。

Byington Winery & Vineyard

Byington Winery & Vineyard

ここでは8ドルで以下をテイスティング。

1) 2009 Chardonnay, Bald Mountain, Santa Cruz Mtns., CA
2) 2010 Saigneé, Dry Rosé of Pinot Noir, Estate Vineyard
3) 2007 Pinot Noir, Byington Estate, Santa Cruz Mtns., CA
4) 2006 Alliage, Paso Robles, CA
5) 2006 Zifandel, Hasting Ranch, Paso Robles, CA

ここでは、丁度2)と3)のセットが$10お得で、しかも、ワインを買うとテイスティングの料金から$5戻ってくるということで、迷わず購入。奥さんは、Roséがお気に入りで、おれはPinotがおいしかったので、丁度よいコンビネーション。

店を出ると陽が沈みあたりが暗くなりかけていた。

Byington Winery & Vineyard

ここからHighway1に戻り北上しないといけないので、急ぐ。途中、Sonomaを彷彿させる村々を通り抜け、Santa Cruzに到着。そして、そこからHighway1へ。このHighway、海沿いを走るのだけど、周りにはほとんど何もないので、ひたすら真暗闇を走る!

しばらく走り目が慣れてきたころに、上の方を見あげるとなんと、満天の星!

おもわず車を路肩によせ、ライトを消してムーンルーフを開け、そこから顔を出す。すると、完全な暗闇と、星々と、波の音だけを感じることができた。これって、すごいよなぁ。

しばし、そのままで感動。そして、お腹もすいてきた頃に、再度北上開始。Pacificaのスーパーで晩御飯と思いがけずいいデザインのエコバッグを買い、帰宅。

今日も充実でした。

------
Hangar One @ Moffett Field


大きな地図で見る
------

David Bruce Winery
21439 Bear Creek Rd, Los Gatos, CA
(408) 354-4214


大きな地図で見る
------

Byington Vineyard & Winery
21850 Bear Creek Road, Los Gatos, CA
(408) 354-111
Official Site : http://www.byington.com/


大きな地図で見る

Gary Dunko << | >> Hayes Valleyの散歩

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Nasa, then Winery. Not the other way around.

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1886

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2011年11月12日 23:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Gary Dunko」です。

次のブログ記事は「Hayes Valleyの散歩」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。