Galapagos Day3 - Isla Seymour Norte -

| | コメント(0) | トラックバック(0)

本日は、サンタ・クルス島よりボートでノース・セイモア島への日帰りツアー。なんとアオアシカツオドリやグンカンドリの営巣地の中をトレイルが通っているということで、楽しみ。

早朝に、迎えのバスがホテルに到着。そこから行きに渡った海峡の船乗り場までもどり、そこからゴムボートにてクルーザーへ移動。小さなクルーザーに10人ほど乗り込み、ノース・セイモア島へ。

ボートへ移動

時にガラパゴス諸島の島々が見えたり、クルーザーとともに海を駆け抜ける鳥がいたり、と何かと飽きることがないクルーズ。

DSC_9844

海をわたる鳥

島近辺にたどり着き、さて島にゴムボートで渡ろうかというところで、船尾に鮫発見。いやー、怖い怖い、、。

鮫

少しまっていると餌がないと諦めたのか、鮫はあっさりと去っていき、いざノース・セイモア島に上陸、、、、、暑い、、、。

上陸

上を見上げると、いきなりグンカンドリが飛んでいて驚く。さすが営巣地。

グンカンドリ

トレイル沿いに少し歩いたところで、直ぐに求愛中のグンカンドリを発見。胸を赤く膨らませている。この袋、オス同士の争いの中で敢えて袋をわることもあるとか。そうすると、袋が治るまでに3週間ほどかかり、繁殖期を逃す(=他のオスのとって成功する確率があがる)のだそうだ。

グンカンドリ

さらにまた少しあるくと今度はグンカンドリの雛。グンカンドリの雛にとって、このあとの初飛行がすごく重要で、これに失敗すると暑い地表では生き残ることができないとか。

グンカンドリ

背中の羽が綺麗なオオグンカンドリ。

オオグンカンドリ

こちらにはグンカンドリの群れ。

グンカンドリの群れ

グンカンドリ

さらに、暑いため、翼を広げて体温を下げているグンカンドリもみることができた。

涼んでいるグンカンドリ

こちらも求愛中。

グンカンドリ

こちらは飛行しながらの求愛行動。

グンカンドリ、袋を膨らませて飛行中

茂みの中にいても、赤色が目立つので、直ぐに見つけることができる。

グンカンドリ

途中、サボテンの影にはガラパゴスリクイグアナを何匹か発見。

ガラパゴスリクイグアナ

そんな暑い中、ツアーは続き、また海の近くへ。

DSC_9895

そこはなんとアオアシカツオドリの営巣地!トレイルの脇にいきなりアオアシカツオドリ発見!ちゃんと足が青い!いい表情だなぁ。

アオアシカツオドリ

そして遠くでは、2羽が求愛行動中!アオアシカツオドリの求愛ダンスは、片足ずつ足を上げて踊るなかなか愛くるしい行動。

求愛行動中

時期的にまだはやかったのか、グンカンドリほど多くは見ることができなかった。

そして岩陰にはヨウガントカゲ。

ヨウガントカゲ

浜辺の方にいくと、ここにもアシカの親子が。

ガラパゴスアシカの親子

アシカの子供もかわいいものだ。アシカ、イグアナ、蟹の3ショット。

アシカ、イグアナ、カニ

そんなところでノースセイモアのトレイルを一周巡り、無事にボート乗り場へ。いろいろな動物をみることができたけど、暑かったー。乗り場の近くの岩にはアカメカモメ。

アカメカモメ

そして、待っている間になんと!マンタも見ることができた。

さて、ここから再びクルーザーにのり、サンタ・クルス島のビーチ、La Bachasへ。青い空、白い砂、蒼い海。すばらしい景色。

Las Bachas

ここではいきなりビーチにウミイグアナが歩いていた。びっくり。しかも今まで見たのとは異なる種類の蟹も。

蟹とガラパゴスウミイグアナ

ここはウミガメの産卵地らしく、ウミガメの足跡があり、あまりビーチの奥には近づけなかった。一方、ビーチの丘を乗り越えた先にはちょっとした池があり、なんと3匹のフラミンゴもいた!

オオフラミンゴ

しばらく観察しているとこちらの気配に気づいたのか、飛び立ってしまったが、その飛ぶ姿の優雅なこと。奥さんの見たがっていた鳥の一つなので、フランミンゴもみることができてよかった!

オオフラミンゴ

オオフラミンゴ

その後はシュノーケリング。そんなに透明度は高くないのだけど、何種類かの魚をみることができた。そして、クルーザーに戻り、今日のツアーも終了、、、と思っていると、突如アオアシカツオドリの大群が船を横切った!!!

アオアシカツオドリの大群

沖の方に何かあるらしくすごい勢いで向かっていったのだが、、、。

DSC_9958

一日がかりのツアーでなかなか疲れ、いったんホテルで休憩。夕日が綺麗だー!

DSC_9964

さて、今日の晩御飯はIsla Grill。ここではラッシーやジュース、あとは島でとれた素材を使った料理がでてきた。

Isla Grill にて

Isla Grill にて

Isla Grill にて

Isla Grill にて

どれも美味しかったのだけど、昨日のLa Garrapataが余りにも美味しすぎて、こちらは普通といった印象。

そして夜のPuerto Ayoraを散歩。あまり危険な感じがしないのがいい。ホテルの近くの屋台が並ぶ通りへ。こういうところで食事もありだな、とも思う。

夜のPuerto Ayora

夜のPuerto Ayora

明日はいよいよ次の島、イサベラ島へ移動。長い船旅に備えて、念のためにここで酔い止めを購入。なにやら薬局が10件ほど並んでいる通りがあり少しあやしい雰囲気がしたが、気のせいだろう。

==========

ノース・セイモアでのルート。


View Galapagos/Quito, Ecuador in a larger map

La Bachas。


View Galapagos/Quito, Ecuador in a larger map

Galapagos Day2 - Estación Científica Charles Darwin - << | >> Galapagos Day4 - Galapagos Giant Tortoise -

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Galapagos Day3 - Isla Seymour Norte -

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1992

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2012年3月27日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Galapagos Day2 - Estación Científica Charles Darwin - 」です。

次のブログ記事は「Galapagos Day4 - Galapagos Giant Tortoise -」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。