蟹、再び!

| | コメント(0) | トラックバック(0)

前回、我が家で蟹料理をしたときには、そのまま茹でで食べただけだったのだけど、Thanh Longのような味付きを試してみようと思い、再度Halfmoon BayのPillar Point Harborへ。

そもそもまだ売っているのか?!という不安があったが、小規模ながらもまだ売っている漁師さんがいた。

DSC_9512

今回は無事に3杯購入。しかし、ポンド単位の値段が$4から$7に上がっており、少しびっくり。

DSC_9515

今回も昼ごはんはBarbara's Fishtrapにて。でも今回はレストランの中ではなく、隣のテイクアウトで。

DSC_9516

余りにもいい天気なので、すぐ後の浜辺に腰掛けていただく。カラマリとクラムチャウダー。

DSC_9517

DSC_9522

そして、家に戻り調理開始!

基本は前回と同様。よくブラッシで蟹を洗う。

DSC_9526

そして海水と同じ濃度の沸騰した湯の入った鍋の中へ。

DSC_9531

このまま13分。すると、まずは茹で蟹の完成。

DSC_9539

次にこれをガーリック味にするためガーリックを炒める。

DSC_9536

そこに分解した蟹を入れる。

DSC_9540

大量のネギを入れ、かき混ぜてオーブンへ。

DSC_9541

しばらくして、完成!

DSC_9546

満足満足。こちらの方が安上がりで、しかももっと美味しいかも。

さて、食べ終わった後は、そのまま捨てては勿体ないので、殻を分解し、出汁をとります。

DSC_9548

これと、今回余った蟹の身で炊き込みご飯をするのが正解!


[追記]

そんなわけで、蟹ご飯も完成。なんともいえず贅沢。

カニご飯


[追記 2]

さらにあまった身で蟹クリームコロッケ!もう幸せすぎです。

カニコロッケ

Haight St. でホットドッグとパブ << | >> 徒然と、、、

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 蟹、再び!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/1975

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2012年3月 4日 22:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Haight St. でホットドッグとパブ」です。

次のブログ記事は「徒然と、、、」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。